あふれる怪獣愛。ゴジラ、ガイガン、メカゴジラ、デストロイアが『GIGABASH』にコラボ参戦【電撃インディー#375】

シュー
公開日時
最終更新

 電撃オンラインが注目するインディーゲームを紹介する電撃インディー

 今回は、Passion Republic Gamesから発売中のPS5/PS4/PC(Steam、Epic Games Store)用ゲーム『GIGABASH(ギガバッシュ)』にて12月7日より配信された、『ゴジラ』シリーズとのコラボDLC“GIGABASH│ゴジラ”のレポート記事をお届けします。

 この記事では、筆者が実際にDLCの内容をプレイして感じた『ゴジラ』コラボの魅力、原作同様のアクションの数々や、コラボDLCと同時に配信された大型無料アップデート“バージョン1.1”にて追加された新モードなど、追加要素を中心に紹介していきます。

 本作は、円形状のステージで怪獣やヒーローを操作して戦う対戦アクションゲームです。最大4人で戦えるドタバタ系の乱闘ゲームで、複雑な操作やコマンドを必要とせず、ボタン一つで大迫力の技が出せる爽快感が特徴。

 ゲームモードも多彩で、ソロプレイ用のストーリーモードから複数人で遊べる対戦モード、ミニゲーム方式のルールなどさまざまな遊び方が楽しめます。

 なお、電撃オンラインでは尖っていてオリジナリティがあったり、作り手が作りたいゲームを形にしていたりと、インディースピリットを感じるゲームをインディーゲームと呼び、愛を持ってプッシュしていきます!

映画で観たアクションの数々に愛を感じる……!!

 今回のコラボで追加されるのは、ゴジラ、ガイガン、メカゴジラ、デストロイアの4体。新旧入り混じった、『ゴジラ』シリーズの人気怪獣が揃い踏みなラインナップです。ここでは、キングオブモンスターこと、ゴジラから順に4体の怪獣を紹介していきます。

ゴジラ

 本作に登場するゴジラは平成シリーズ、それも”ゴジラvsデストロイア”をベースにしているようで、メルトダウン寸前の体内が燃えている演出やそれに応じて熱線が青色から赤色に変化する点など、懐かしさと再現度に感動しっぱなしでした。

 キャラとしては、太いしっぽを中心とした、薙ぎ払いや叩きつけの通常攻撃と、放射熱線を多用する特殊攻撃を駆使する遠近万能型。放射熱線は正面に放つタイプや空中に放つ対空型など、バリエーションも豊富。

 すべてが平成ゴジラのアクションというわけではなく、昭和ゴジラでみせた伝説のドロップキックも再現されていたりと、要所要所に開発スタッフのゴジラ愛を感じさせてくれます!

 Sクラスになると上述のように体内が爆熱した、いわゆるバーニングゴジラに。この形態になると放射熱線が赤熱化し、さらに燃え続けるようになる追加効果が付与されます。

 大型化するのもあり、いつも以上にゴジラらしい破壊や凶暴性が加速する感じがたまりません!

 ちなみに必殺技は最大出力の放射熱線を繰り出しますが、さすがに背びれは融解しませんでした(笑)。そのほか、体内から発光するエネルギーを放つこともでき、映画で観たアクション満載の仕上がりとなっています。

ガイガン

 ガイガンはミレニアムシリーズではなく、昭和シリーズがモデル。特徴的なバイザーのような赤い目、両腕のカマ、腹部のノコギリとサイボーグ怪獣のデザインはそのまま。

 ゲームの性能としては素早い突進や移動速度、カマの連続技などを持つスピードファイター。突進や相手の頭上に移動して叩きつけたりと、相手の懐に飛び込むような攻撃が多く、多彩な近接攻撃とコンボで切り込んでいくスタイルのようです。

 もちろん腹部のカッターを回転させた攻撃もあり、これを利用した攻撃は相手を出血(継続ダメージ)させる効果があります。また、ミレニアムシリーズで見せたバイザーからのビームも撃てたりと、芸コマな感じがたまりませんね!

メカゴジラ

 そしてメカゴジラ! 昭和、平成と各シリーズに必ず登場している人気怪獣ですが、今回のメカゴジラはミレニアムシリーズに登場するメカゴジラ。つまり3式機龍にあたります。

 このメカゴジラのアクションがとくに凄くて! 口腔内のメーサー砲、腕部のレールガン、メーサー・ブレード。背部のロケット砲に多連装ミサイル、そして胸部の絶対零度砲ことアブソリュート・ゼロまで使えると、機械らしい武装の多さとメカゴジラらしさ全開の作り!

 キャラとしては清々しいまでの射撃型で、豊富な射撃武装で相手を近寄らせない戦いができますが、いわゆるエネルギーゲージような専用のゲージが存在し、攻撃をする度にこのゲージを消費します。

 しかし、ゲージは自動回復し通常攻撃と特殊攻撃で別々のゲージがあるため、うまく攻撃を切り替えながらゲージを管理できれば強力な武装の強みを存分に生かすことができます。テクニカルな戦い方が好きな人にはお勧めのキャラクターです。

デストロイア

 最後は平成シリーズでも屈指の人気を誇るデストロイア。特徴的な角や尻尾、そして羽を用いた攻撃手段と、映画さながらの凶悪なアクション、デザインはイメージ通り。まさに破壊や破滅の象徴といった存在です。

 攻撃手段は角による斬撃から尻尾によるつかみ攻撃が中心の近接攻撃寄り。尻尾による攻撃はゴジラを引きずったアクションのほか、相手のエネルギーを吸収する手段もあり、映画のまま!

 遠隔攻撃として口からミクロオキシジェンを放てるので、ゴジラほどではありませんが近接寄りのマルチファイターといった印象。

 そして必殺技は、なんと幼体に分離して周囲の敵にダメージを与えるという一撃! ダメージと同時にHPも回復できる点もそうですが、オキシジェン・デストロイヤー・レイではない辺りにこだわりを感じます!

ソロ&協力モードの追加&クロスプレイも!

 コラボDLCと同時に配信された大型無料アップデート“バージョン1.1”にて、8体のタイタンと戦うソロプレイ用のアーケードモードや、最大2人で協力して、次々と襲ってくるタイタンを倒して進んでいくウェーブ制の命運モードが追加されていました。

 命運モードには、特定のウェーブをクリアすると攻撃力や防御力アップといった能力強化が行えるローグライク的な要素もあり、新鮮なプレイが楽しめます。また、このモードでしか解放できないスキンもあるようです。報酬があるのはやり込み要素として見ても嬉しいですね。

 また今回のアップデートに伴い、各プラットフォーム間でのクロスプレイが可能になりました! ハチャメチャな乱闘が魅力のゲームなので、幅広いプレイヤーとオンラインプレイが楽しめるのは嬉しいですね。

 さらに通常の対戦ルールではなく、最大4人でミニゲームを楽しめるどんちゃん対戦もオンラインに対応。ゴジラの追加もあって、ますますオンラインが盛り上がりそうです!

ゴジラファン歓喜のDLC! 年末年始のお供としてもおすすめ

 ゴジラたちの再現度の高さには驚きましたし、さまざまなシリーズからアクションを持ってきているところにも愛を感じるDLCでした。単純なアクションの差だけでなく、万能型、スピード、射撃型と遊び方の違いもしっかりあって楽しめる内容となっています!

 ゴジラを動かして悦に入るのも良し。デストロイアでゴジラを引っ張るも良しと、ソロからマルチまでゴジラ好きにはたまらないDLCになっています。

 人が集まる機会の増える年末年始のパーティゲームとしてもおすすめです!


© 2019-2022 Passionrepublic Games All Rights Reserved. GigaBash is a registered trademark of Passionrepublic Games Sdn Bhd in Malaysia and other countries.

関連する記事一覧はこちら