『ガールズ&パンツァー 最終章』第2話の「最終カッティングが終了しました。長さは約54分」と水島監督

てけおん
公開日時
最終更新

 2019年6月15日より劇場上映される『ガールズ&パンツァー 最終章 第2話』。その監督を務める水島努さんが、自身のTwitterアカウントで第2話の長さについてつぶやき、話題になっています。

 水島監督によると、第2話の最終カッティングが終了し、長さは約54分。第1話と比べると、およそ7分長くなっているとのことです。

 なお、明日5月24日には水島努さんが監督・音響監督を担当しているアニメ『荒野のコトブキ飛行隊』のBlu-ray BOX上巻が発売予定となっています。こちらもお見逃しないように!

『ガールズ&パンツァー 最終章 第2話』

【上映開始日】2019年6月15日
【配給】ショウゲート
【スタッフ】(敬称略)
監督:水島努
脚本:吉田玲子
キャラクター原案:島田フミカネ
キャラクターデザイン・総作画監督:杉本功
考証・スーパーバイザー:鈴木貴昭
アニメーション制作:アクタス

【キャスト】(敬称略)
西住みほ:渕上舞
武部沙織:茅野愛衣
五十鈴華:尾崎真実
秋山優花里:中上育実
冷泉麻子:井口裕香
マリー:原由実
安藤:津田美波
押田:安済知佳

(C)GIRLS und PANZER Finale Projekt
(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会