クランクが付いた新しい携帯ゲーム機『Playdate』発表。12週間にわたり1タイトルずつゲームが配信

電撃オンライン
公開日時

 Panicは、新しい携帯ゲーム機『Playdate』を発表しました。また、本商品のプレオーダーを2019年後半より開始します。

 なお、価格は149USドルで2020年の出荷を目指しているとのことです。

 『Playdate』は、十字キーにA+Bボタン、ポーズボタンなどを備えている他、本体の横にはクランクが収納されています。

 スクリーンは高コントラスト・高精細・高反射となっており、バックライトを必要としません。また、Wi-Fi、Bluetooth、USB-Cとヘッドフォンジャックが搭載されています。

シーズン

 『Playdate』では毎週1タイトルずつ、12週間にわたってゲームが配信されます。

 ダウンロードされたゲームは、いつでも好きな時にプレイでき、商品を購入した時点ですでに配信されたゲームがある場合は、まとめて受け取ることも可能です。

『Playdate』専用タイトルの1つが公開

 『Playdate』専用タイトルの中の1つ『Crankin’s Time Travel Adventure』の情報が公開されました。

 『Crankin’s Time Travel Adventure』は、『塊魂』を手がけた高橋慶太氏によるタイトルで、絶えず増え続ける馬鹿げた障害を避けながら、Cranketteとのデートの待ち合わせに向かうゲームとなっています。

 本ゲームではクランクだけを使用し、時間を進めたり戻したりします。

© 2019 Panic