舞台版『デュラララ!!』、4人目のキャストが解禁に。池袋の闇医者・岸谷新羅役は安西慎太郎さんに決定!

ガルスタオンライン
公開日時

 大人気シリーズ『デュラララ!!』がTVアニメ放送から10年となる、2020年に舞台化が決定しました。
 2020年4月・5月に、東京、愛知、大阪の3都市で舞台公演を予定している本公演より、キャストの続報が到着しました。

 先日公開された、竜ヶ峰帝人役:橋本祥平さん、紀田正臣役:杉江大志さん、園原杏里役:福島雪菜さんに続く4人目は、四字熟語を頻繁に使う池袋の闇医者、岸谷新羅。
 演じるのはミュージカル『テニスの王子様』2ndシーズン(白石蔵ノ介役)、舞台『K』シリーズ(伏見猿比古役)、「TRUMP」シリーズほかさまざまな舞台に出演し、幅広い演技を見せる安西慎太郎さんです。キャスト発表に合わせ、ビジュアルも公開されました。
 今後も続々とキャストを発表される予定とのことですので、お見逃しなく!

公演情報

原作:成田良悟『デュラララ!!』(電撃文庫刊)
原作イラスト:ヤスダスズヒト
演出:毛利亘宏 / 脚本:高木 登
企画・製作:アニプレックス・トライフルエンターテインメント
主催:アニプレックス・トライフルエンターテインメント・KADOKAWA・ドワンゴ(ⅡⅤ)

出演 竜ヶ峰帝人役:橋本祥平  紀田正臣役:杉江大志 園原杏里役:福島雪菜
岸谷新羅役:安西慎太郎 and more……

『デュラララ!!』ストーリー

 都会の非日常に憧れる少年・竜ヶ峰帝人(りゅうがみねみかど)は、幼馴染の紀田正臣(きだまさおみ)の誘いもあり地元を離れて池袋にある来良学園に入学してきた。しかし池袋の街は帝人の想像以上の非日常だった。標識をへし折り自動販売機をぶん投げる平和島静雄(へいわじましずお)や情報屋の折原臨也(おりはらいざや)、ダラーズや黄巾族と呼ばれるカラーギャング、そして極めつけは漆黒のバイクを駆る “首なしライダー”!! そして気が付いた時には、帝人も非日常の中心に吸い寄せられていくのであった……。

©2014 成田良悟/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/池袋ダラーズ