グラビとプロセラが2人の魔女と“しあわせ”探し! 『ツキステ。』9幕ゲネプロを速報レポート

ガルスタオンライン
公開日時

 2.5次元に存在する架空のツキノ芸能プロダクションの二枚看板ユニット、Six GravityとProcellarumの物語が展開する『ツキウタ。』シリーズ。本作を舞台化した2.5次元ダンスライブ『ツキウタ。』ステージ(通称『ツキステ。』)の、第9幕「しあわせあわせ」が、10月30日にヒューリックホール東京にて幕を開けました。


 本公演はおなじみのSix GravityとProcellarumに加え、『ツキウタ。』シリーズの女性ユニットからも2人のキャラクターが初登場! さらににぎやかに、華やかになったステージのゲネプロの様子をお届けします。

公演概要

2.5次元ダンスライブ「ツキウタ。」ステージ第9幕「しあわせあわせ」

■日程
2019年10月30日~11月4日

■場所
ヒューリックホール東京

■出演者
・Six Gravity
睦月始:縣豪紀、弥生春:松田岳、卯月新:中島礼貴、皐月葵:上仁樹、師走駆:澤邊寧央、如月恋:鈴木遥太

・Procellarum
霜月隼:TAKA(CUBERS)、文月海:平井雄基、葉月陽:栗田学武、長月夜:秋葉友佑、水無月涙:佐藤友咲、神無月郁:三山凌輝

・Seleas
伊地崎麗奈:秋場悠里、天童院椿:平松可奈子

・オリジナルキャラクター
相田昭一郎:高橋和久、塚原宏治:本郷小次郎

・ダンサー
石井裕貴、木原裕希、吉田邑樹、木下流声

グラビとプロセラの元に麗奈と椿が“逆すってんころりん”!?

 童話をモチーフにした「フェアリーテイルコレクション」を着て撮影をしていたSix GravityとProcellarumたち。そこへ突如現れたのは“別の世界”から来た伊地崎麗奈と天童院椿の2人。









 魔女だという2人ですが、別の世界の麗奈と椿という割には“あの”麗奈と椿とほぼ変わりありません。特に椿はさっそく始クラスタぶりを発揮し、隼とシンパシーを感じ合います。






 おとぎ話で悪者になりがちな魔女にも幸せになってもいいのではないか、と思う麗奈と椿。そこで2人は幸せとは何かを調べ始めます。隼と郁、そして他のメンバーたちも魔女たちに協力。さらにはツキプロの専務やツキノ寮の管理人も巻き込み、物語は進んでいくことに――。
 





 『ツキステ。』恒例の日替わりシーンはもちろんのこと、劇中にもダンスタイブがあるのでサインライトの用意をお忘れなく!








ダンスライブは使用楽曲が新しく!

 すでに公式から告知されていますが、9幕からダンスライブで使用する楽曲が新しくなりました。どの曲がライブになっているのかは公演を見てのお楽しみ! 「GRAVITIC-LOVE」「GRAVITY!」「LOLV -Lots of Love-」「ONE CHANCE?」「ツキノウタ。」のユニット曲、全員曲はこれまでと変わらず披露されていますが、新衣装ということでまた違った印象に。

















(C)TSUKISTA.SA