Amazonタイムセール祭りで、ANKER”モバイル三種の神器”をゲットせよ!(11/2~11/4)

KNOT
公開日時
最終更新

 いよいよ本日11月2日(土)9時から11月4日(月)23時59分まで、Amazon“タイムセール祭り”が開催されます。

 さまざまなお買い得商品が並ぶ中、筆者が個人的に購入済のおすすめアイテムをご紹介します。

 その中でもモバイルバッテリーやイヤホン、スピーカー、最近はロボット掃除機など家電も販売しているアンカー・ジャパンより、私たちゲーマーにも嬉しい”三種の神器”と言っても過言ではない商品を、厳選してお届けしたいと思います。

 と、その前に。最大5,000ポイントが還元されるポイントアップキャンペーンもお見逃しなく。Amazonアプリや、プライム会員、Amazon Mastercardをお持ちの方は、サインインして”キャンペーンページ”を見るだけでポイント還元のチャンス到来です。

三種の神器ひとつめはコレ!

 さっそく、ひとつめのご紹介。”Anker PowerCore II 10000”です。こちらは私が所有しているモバイルバッテリーの後継機となりますが、タイムセール祭りでぜひともお得に手に入れてほしい商品です。

 スマホを常に携行している現代人において、仕事やプライベートのメールはさることながら、ゲームや音楽、動画などを再生して常に稼働状態はあたりまえ。電池残量がみるみる減っていくばかりな人は多いと思います。

 アンカー・ジャパンのモバイルバッテリーはその充電スピードはもちろん、普段持ち歩くときに気になる重量、携行性などがベストバランスなんです!



 5.5インチサイズのスマホでも、大人の男性であれば片手で握って移動できるはず。いつもリュックやカバンに忍ばせて、電池残量ピンチのときに必ず助けてくれるのがANKERのモバイルバッテリーです。

 その充電スピードをたとえるなら、電力という”飲み物”を、ゴキュゴキュっとスマホが飲み込んでいくという感じで、凄まじいスピードでスマホに充電されるさまは、爽快ですらあります。

 また、旧モデルではありますが”Anker PowerCore 10000”という、2017年上半期からAmazonランキング”バッテリー・充電器”部門で、ベストセラー1位となったモバイルバッテリーがあります。

 私が所有しているのはこちらで、少しでも安いほうが良いという人におすすめです。



 スマホをパワフル、スマートに充電してくれるモバイルバッテリーはぜひ、こだわりを持って選んでほしいですね。

三種の神器ふたつめは、心地よく耳を刺激してくれるアレ

 さて、ふたつめはワイヤレスイヤホン”Zolo Liberty+”です。”Zolo Liberty”シリーズはいくつか商品があり、正直どれを選ぶのか悩みのタネだったりしますが、個人的に購入したこちらをおすすめしたいと思います。

 あらかじめスマホとペアリングしておくと、充電器から外すだけでスマホと同期する接続性と利便性、ジョギングやランニングといったスポーツシーンでも頼りになる防水性なども兼ね備えながら、筆者がもっとも惚れ込んでいる機能は......。

 ”周囲音取り込み機能”です。なにやら耳慣れない言葉ですが、この機能がすごく便利だし、昨今問題になっている歩きスマホに対して、ひとつの回答となっている機能なんです。

 イヤホンで耳をふさいでいても、片耳イヤホンボタンを3秒以上長押しするだけで、周囲音の取り込みをオン・オフできる機能で、聴いている音楽やゲームの音は聴こえつつ、外部の音が聞こえやすくなるというもの。

 風切り音、車の音、道行く人の会話の内容は聞こえにくいがなにか喋っているらしい、ぐらいの聞き取りはできるのです。電車やバスなどの移動中はオフで楽しみ、歩行中は外部の音を適度に感じながら安全に配慮する、という使い方ができます。

 と、ここまで紹介しながら、本日現在売り切れのようです......。

 売り切れのため、別商品を掲載しますが、”周囲音取り込み機能”こそないものの、基本機能や最大再生時間、携行性、価格などは優れた逸品です。ぜひ、チェックしてみてください。



これがなきゃはじまらない! 三種の神器の最後はケーブルです!

 大トリをつとめるのは、これがないとすべてがはじまらない”USBケーブル”です。機器を接続して充電を行う要なだけに、安かろう悪かろうの商品はできれば避けたいもの。

 中でも1番嫌なのは”断線”や”接触不良”で、充電ができなかったりするケースです。

 ケーブルは硬ければ良いというものでもなく、ある程度の”柔軟性”はあったほうが良い、というのが経験上から導かれた答えだったりします。

 ”遊び”がないと突っ張り気味になり、機器と接続した端子部分から欠損し、最悪充電できなくなってしまうこともあります。

 同じ枝木であっても、しなりのある枝木のほうが折れにくく、乾燥した硬くまっすぐな枝木が折れやすいと似たようなもの、と言えばわかりやすいでしょうか。

 今回、ケーブルはタイムセール祭り対象外となっていますが、安価で丈夫なアンカー・ジャパンのUSBケーブルは、自宅に、職場に、携行用にと、複数本持っておいてもけっして損はないと思います。







 さあ、あなたも”モバイル三種の神器”を持って、快適な外出を楽しみましょう!

Anker、PowerCore、Zolo、Soundcore、PowerLineは、アンカー・ジャパン株式会社またはその関連会社の商標または登録商標です。
© 2019 Anker Japan Co., Ltd.