『バイオ ヴィレッジ』や『グランツーリスモ7』などPS VR2のローンチ時期に発売予定のタイトルが公開

電撃オンライン
公開日時

 2月22日のPS VR2のローンチ時期から1か月以内に発売予定のタイトルの情報が公開されました。

 以下、リリース原文を掲載します。

PlayStation VR2のローンチ時期に発売予定のラインナップを公開!

 昨年11月には、2023年にPlayStation VR2で発売を予定しているさまざまなタイトルを公開しました。

 本日は、PS VR2のラインナップに加わる素晴らしいタイトルをさらに公開するだけでなく、PS VR2の発売日2月22日(水)から1ヵ月以内に発売する予定のタイトルについてもお知らせします。

 現在、3月(※1)までのローンチ時期に向けて、『Horizon Call of the Mountain』『No Man’s Sky』『バイオハザード ヴィレッジ』などの人気シリーズのタイトルを含む、30本以上のタイトルを予定しています。

 また、『グランツーリスモ7』のPS VR2向け無償アップデートも、発売日に向けて準備中です。まずは、ポリフォニー・デジタルからのお知らせをご紹介します。

 「『グランツーリスモ7』がPS VR2のローンチタイトルとして発売されることに、とてもワクワクしています! 『グランツーリスモ7』を既にお持ちの方は、無償アップグレードを通して、すべてのクルマやトラックを、これまでになかったようなVR環境で体験できます。VR版『グランツーリスモ7』は、PS VR2の次世代機能をフル活用しています。視線トラッキングやフォビエートレンダリングで、プレイヤーは450以上のどのクルマでレースしていても、圧倒的なビジュアルの再現度を体験できます。さらに、オンラインレースを含むすべてのレースをご利用いただけます。ニュルブルクリンクから筑波まで、トラックを現実のように体験できます」

‐ 山内一典 株式会社ポリフォニー・デジタル代表取締役 プレジデント

 それでは、本日公開するタイトルを開発者の皆さんに紹介していただきましょう。

『Before Your Eyes』

 プレイヤーが現実の世界で実際に瞬きすることで、物語とその結果に影響を与えていくゲームプレイが特徴的な『Before Your Eyes』。

 受賞歴のある本作では、感情を揺さぶる冒険があなたを待っています。楽しい記憶や悲しい記憶が”瞬く間に”流れていくこの独特なVR体験を通して、その世界へと完全に没入してください。

 本作はPS VR2ヘッドセットの正面カメラを使用し、これまで体験したことのないような没入感を実現します。

 プレイヤーは、家族、初恋、アーティストとしてのキャリアなど、大切な思い出を通して、物語を“瞬き”で操作する方法を学んでいきます。そして最後には、心打ち砕かれるような真実が明かされることでしょう。

‐ Lucas Jozefowicz Skybound Games

『Kayak VR: Mirage』

 南極で氷の洞窟を漕ぎ進み、コスタリカでイルカと戯れ、ノルウェーの雷雨を乗り越え、オーストラリアで渓谷を発見しましょう。

 フォトリアリスティックなグラフィック、豊かな野生動物、そして臨場感あふれるサウンドスケープの融合がもたらす、息を呑むようなロケーションをカヤックで訪れましょう。

 PS VR2のフォビエートレンダリングとHDR OLEDディスプレイにより、『Kayak VR: Mirage』の映像はかつてないほどにシャープで鮮明になりました。

 リラックスして風景を眺めるのもよし、レースモードで激しい競争を行なうのもよし、本作では、どちらも楽しめることでしょう。

 また、パドリングはとても直感的で、新しいヘッドセットを家族や友人に自慢するのにぴったりのゲームとなっています。

‐ Leon van Oord Better Than Life創業者

『Pavlov VR』

 PCで人気ナンバーワンのマルチプレイヤーVRシューターが、PS VR2に登場! リアルな武器のインタラクションやアタッチメントに加え、さまざまな対戦やソーシャルゲームモードが搭載されています。

 1対多数の非対称スタイルのゲームプレイで、逃げ出した実験失敗作を排除するモード。3人のフレンドと一緒に次々と迫りくるゾンビの波から生き残るモード。T-34戦車を運転し、砲手とコミュニケーションをとりながら、枢軸国の兵団を倒していくモード。人狼スタイルのねじれた殺人ミステリーで悪者を見つけ出す、推理力が試されるモード”TTT“。

 さらには、三角コーンになって、倉庫の棚の裏に隠れるなど! 豊富な遊び方からあなたのお気に入りを見つけましょう!

‐ Jared Vankrupt Games

『Puzzling Places』

 『Puzzling Places』は、落ち着いて楽しめる3DジグソーパズルをVRにもたらします。世界中の美しいロケーションが超リアルに再現されたミニチュアを組み立てましょう。

 受賞歴のあるPlayStation VRタイトルが、大幅な拡張を経てPS VR2にやってきます。

 本作では、向上したビジュアルの忠実性(シャープなテクスチャ、120Hz、レンダリング解像度の向上)、視線トラッキングによるピース選択の改善、PlayStation VR2 Sense コントローラーによるハプティックフィードバックとアダプティブトリガー、ルームスケールの対応(広いプレイエリアでのパズル)、そしてPS VR2向けの1,000ピースパズルをお届けします!

 PS VR2版『Puzzling Places』は2月22日(水)PlayStation Storeで2,860円(税込)で発売予定。現在PS VR版をお持ちの方には、無償でアップグレードを提供します。

‐ Richelle Banas  Realities.io、コミュニティマネージャー

『Song in the Smoke: Rekindled』

 究極のVRサバイバルアクションアドベンチャー『Song in the Smoke: Rekindled』。それは、危険で素晴らしい世界を舞台に、クラフトし、狩り、生き残る、没入感あふれる体感型ゲームです。

 『Song in the Smoke: Rekindled』は、フルリマスターされた超高品質なグラフィックに、PS VR2 Senseコントローラーやハプティクフィードバックを活用したゲームプレイ、そしてPS VR2独自の最新のフリージャンプやクランバーモードも搭載しています。

 15時間以上楽しめるシングルプレイヤーキャンペーンでは、獲物でも捕食者でもある奇妙な獣が潜む過酷な世界に挑みます。

 近接武器や遠隔武器をクラフトし、服を作り、炎を熾し、ポーションを作りながら生き残るための旅に出ましょう。PS VR版をお持ちの方は、PS VR2版へと無償アップグレードが可能です!

‐ Colin Williamson 17-bit

『Thumper』

 リズムアクションの地獄のライド『Thumper』で、スペースビートルになりましょう。

 ゲームプレイはとにかくシンプル──タイトなコントロール、クラシックなアクション、そしてとにかく猛スピード! そこにサイケデリックなビジュアル、高鳴るサウンドトラック、そしてアドレナリンが噴き出すボス戦が合わさる『Thumper』は、純粋なリズムバイオレンス体験です。

 PS VR2では、4Kビジュアル(片目ごとに2000 x 2040)、3Dオーディオ、そしてPS VR2 Senseコントローラーによるハプティックフィードバックで、没入感と圧倒的な恐怖が深まります。

 あらゆる爽快な一撃、そしてあらゆる強烈なクラッシュを感じる準備はいいですか? 『Thumper』では、傷つき、打ちのめされます……。

 しかし、それをもっと体験したくなるはずです!

‐ Marc Flury Drool LLC

『What the Bat?』

 『What the Bat?』は、アンチゴルフのゴルフゲーム『What The Golf?』開発陣による、気まぐれなドタバタコメディです。

 『What The Golf?』に似ていますが、今回はゴルフではなく野球。そしてVR世界でお送りする本作では、バットが手の代わりに……。

 『What the Bat?』では、どんどんバカバカしくなるミニゲームを通して、撃ったり、料理したり、壊したり、スイングしたり、駐車したり、絵を描いたり、ピクルスを作ったり、犬を撫でたりと、現代のバットガールとして生活できるかが試されます。

 ほかにはないような一人称視点の完全没入型おバカゲームを体験しましょう!

‐ Peter Bruun Triband、ゲームディレクター

『Rez Infinite』

 2016年10月、PS VRのローンチタイトルとしてデビューした『Rez Infinite』が、PS VR2の発売に合わせて帰ってきました!

 本作では、視線トラッキング(敵を見るだけで追跡し照準を合わせられる機能)や、コントローラーとヘッドセットによるハプティックフィードバックを追加。

 風景、サウンド、そしてシューティングアクションがそろったスリリングな旅が体験できる『Rez』の究極版に再び備えましょう!

 敵の大群や変形する巨大ボスを打ち破りながら、360度の圧倒的な共感覚を体験してください。

 プレイヤーのあらゆる動きが色と音を生み出し、忘れられないサウンドトラックとシンクロし融合します。また、『Rez Infinite』は、PlayStation5で通常のテレビモードとしてもプレイ可能。
 PlayStation4/PS VR版ゲームをお持ちの方は、PS5/PS VR2版に1,100円(税込)でアップグレードできます。

‐ 水口哲也 エンハンス、代表

『テトリス エフェクト・コネクテッド』

 4年以上前、私たちはPS4とPS VR向けに『テトリス エフェクト』を発売しました。クラシック作品を再発明し、まったく新たな体験をもたらすこと、特に、これまでの「テトリス」ゲームで見たり、聞いたり、感じたりしたことのないようなものを作り出すことは、簡単ではありませんでした。

 しかし、圧倒的にポジティブな評価が原動力となり、マルチプレイヤーへの拡張で”コネクテッド(つながる)”作品として進化させることができました。

 本日は、『テトリス エフェクト・コネクテッド』が、2月22日(水)にPS5およびPS VR2向けに発売予定であることをお伝えできて、とても嬉しく思います。

 本作では、視線トラッキングを有効にすると、目を閉じてから開くことで、ゾーンに入ることができます。

 さらに、ヘッドセットのフィードバックやDualSense ワイヤレスコントローラーのハプティックフィードバックを通して、ゲームやアクションの重要な瞬間を体感することができます。

 これらの拡張によって、真にユニークな「テトリス」体験が可能になりました。本作は、PS VR2ヘッドセットがなくてもPS5でプレイすることが可能です。

 PS4/PS VR版ゲームをお持ちの方は、PS5/PS VR2版に1,100円(税込)でアップグレードできます。

‐ 石原孝士 エンハンス、ディレクター

『Creed: Rise to Glory ‐ Championship Edition』

 MGMとのパートナーシップにより、『Creed:Rise to Glory』が『Creed: Rise to Glory ‐ Championship Edition』として、今年PS VR2に帰ってくることを発表いたします。

 MGMと『Creed:Rise to Glory』が再びタッグを組み、新旧のファンに等しく楽しみをもたらせることに、とてもワクワクしています。

 本作では、PS5とPS VR2の機能だからこそ実現できる、より没入感のあるボクシング体験によって、かつてないほど直感的な戦いを楽しんでいただけます。

 『Creed: Rise to Glory ‐ Championship Edition』で、新しいグローブセットと共にリングに舞い戻りましょう──最新のゲームコンテンツ、モード、そして設定で、新旧の「Creed」プレイヤーどちらに向けても、より没入感があり、パーソナライズされた体験が待っています。

 さらに『Creed: Rise to Glory ‐ Championship Edition』のプレイヤーは、最適化されたマッチメイキングやクロスプラットフォームプレイが楽しめる刷新されたオンラインPvPで、己のスキルを真に試すことができます。

 また、大ヒットシリーズの3作目、映画『Creed III』は、2023年に全国で劇場公開されます! お楽しみに!

‐ TQ Jefferson Survios、チーフプロダクトオフィサー

『The Last Clockwinder』

 『The Last Clockwinder』は、自分のクローンからシンクロした仕掛けを作っていく、自動化パズルゲームです。

 プレイヤーは主人公Julesとして、手入れが必要になった銀河の植物や種にとっての古代の安息地である、時計塔を修理する任務に取り組みます。

 Clockwinderのグローブを使用することで、なすことすべてを完璧にループする時計仕掛けのクローンを生成。互いに繋がり合ったクローンのシステムを作り、植物を成長させ、資源を集め、新たな種を合成していきましょう。

 また、クローン同士を連携させて、驚異の精密なチームワークを作り出したり、単純なアイデアをルーブ・ゴールドバーグ・マシンに仕立てたり、シンクロしたダンサーの一団を生み出すことも可能です。

 これらのタイトルがラインナップに追加され、PS VR2のローンチ時期には30本以上のタイトルが揃うことになりました! PS VR2本体とゲームソフトは2023年2月22日(水)より発売予定です。初日とローンチ時期に発売予定のタイトルリストは、こちらです。

・『After the Fall』(Vertigo Games)
・『Altair Breaker』(Thirdverse)
・『Before Your Eyes』(Skybound Interactive, PS VR2のローンチ時期に発売予定)
・『Cities VR』(Fast Travel Games)
・『Cosmonious High』(Owlchemy)
・『Creed: Rise to Glory ‐ Championship Edition』(Survios、PS VR2のローンチ時期に発売予定)
・『The Dark Pictures:Switchback』(Supermassive、PS VR2のローンチ時期に発売予定)
・『Dyschronia:Chronos Alternate』(MyDearest Inc., Perp Games)
・『FANTAVISION ファンタビジョン 202X』(株式会社コスモマキアー)
・『グランツーリスモ7』(PS5版『グランツーリスモ7』から無償アップグレード可能)
・『Horizon Call of the Mountain』(Firesprite、Guerrilla)
・『Vacation Simulator』(Owlchemy)
・『Kayak VR:Mirage』(Better Than Life)
・『Kizuna AI ‐ Touch the Beat! 』(ジェムドロップ株式会社)
・『The Last Clockwinder』(Pontoco/Cyan Worlds)
・『The Light Brigade』(Funktronic Labs、本作にはPS VR版とPS VR2版が含まれています)
・『Moss 1 & 2 Remaster』(Polyarc)
・『No Man’s Sky』(Hello Games、PS VR2のローンチ時期に発売予定)
・『Pavlov VR』(Vankrupt)
・『Pistol Whip』(Cloudhead、無償アップグレード可能)
・『Puzzling Places』(Realities.io、無償アップグレード可能)
・『バイオハザード ヴィレッジ』(カプコン、PS5版『バイオハザード ヴィレッジ』から無償アップグレード可能)
・『Rez Infinite』(Enhance)
・『Song in the Smoke』(17 Bit)
・『STAR WARS:Tales from the Galaxy’s Edge』(ILMxLab)
・『オノゴロ物語 ~The Tale of Onogoro~』(Amata K.K)
・『Tentacular』(Devolver)
・『テトリス エフェクト・コネクテッド』(エンハンス)
・『The Walking Dead:Saints & Sinners:Ch.2:Retribution』(Skydance、PS VR2のローンチ時期に発売予定)
・『Vacation Simulator』(Owlchemy)
・『What the Bat?』(Triband)
・『Zenith:The Last City』(Ramen VR、無償アップグレード可能)

 今後、PS VR2のローンチ時期に発売されるタイトルが増えるたびに、こちらのリストに追加していきます。それでは2月22日(水)にVRの世界でお会いしましょう!

(※1)ローンチソフトウェアラインナップの最終版は、予告なく変更される可能性があります。

関連する記事一覧はこちら