『チェンクロ3』レジェフェス座談会。切り刻むーコロパティロンと魅惑の魔神タリビクの性能とは?

マスクド・イマイチ
公開日時

 iOS/Android用RPG『チェインクロニクル3(以下、チェンクロ3)』において、11月12日10:59まで“レジェンドフェス”が開催されています。

 今回のレジェンドフェスには、“切り刻む牢獄の魔神 コロパティロン”と“乱舞する魅惑の魔神 タリビク”が登場。ガチャを引いた回数に応じて、ステップアップボーナスが発生します。詳細は以下の通り。

ガチャ10回 “プレミアムチケット”を1枚プレゼント
ガチャ20回 “無料10連”ガチャが可能に
ガチャ30回 “乱舞する魅惑の魔神 タリビク”プレゼント
ガチャ40回 “プレミアムチケット”を2枚プレゼント
ガチャ50回 “無料10連”ガチャが可能に
ガチャ60回 “乱舞する魅惑の魔神 タリビク”プレゼント
ガチャ80回 “切り刻む牢獄の魔神 コロパティロン”プレゼント
ガチャ100回 “切り刻む牢獄の魔神 コロパティロン”プレゼント
ガチャ120回 “切り刻む牢獄の魔神 コロパティロン”プレゼント

※合計回数には、ボーナスで獲得した無料10連ガチャ分は含まれません。

 新たに登場したレジェンド2キャラの性能を、電撃の『チェンクロ』担当編集・まり蔵と、担当ライターのM&マスクド・イマイチがゆる~く紹介します。ぜひガチャを回す際の参考にしてください!

強力なサポートアビリティを持った“タリビク”!

乱舞する魅惑の魔神 タリビク

声優:洲崎綾/絵:ネム
SSR ★★★★★/弓使い(弓)

【スキル】テンポ・ルバート(マナ:1)
【舞】(効果中、自身は移動不能)自身以外の味方の攻撃力と移動速度を上げる。
【アビリティ①】誘惑の乱舞
サブパーティにいると、メインパーティの攻撃力と防御力が上がる。戦闘時、<魔神>所属の味方のHPが上限を超えた状態で開始する。この効果は、サブパーティにいる場合のみ発動する。サブパーティにいると、魔神所属で使用できるマナを1つ持った状態で戦闘を開始する。
【アビリティ②】思い出の稽古
マナを所持していると攻撃力と防御力が上がる。全ての職業マナを所持していると、さらに効果が上がり、クリティカル発生率が上がる。戦場にいると攻撃力と防御力と移動速度が上がる。自陣に一定時間いた場合、一定時間さらに効果が上がる。
【パーティアビリティ】
戦場にいる<魔神>所属の攻撃力と防御力が上がる。
【絆アビリティ】魅惑ワクワク
自身がサブパーティにいると、魔神所属で使用できるマナを1つ持った状態で戦闘を開始する。自身がサブパーティにいると、メインパーティの攻撃力が上がる。

まり蔵:……情報量が、多い!!

ライターM:どうしましたか、いきなり。

イマイチ:先日の『チェンクロ義勇軍 絆の生放送!』Koiwai Assembleは、たしかに情報盛りだくさんだったからねー。アッセンボー!

まり蔵:今回のレジェフェスは2人とも魔神ということで、生放送で発表された“チェンクロ3グランドサーガ”の魔神篇についても少し触れましょうか。

ライターM:レジェンド魔神の1人目はタリビクですね。タリビクの魔神襲来イベントの時に特効だったファルナーズも、先日実装されました。

イマイチ:Ver.1の頃のタリビクも、1マナバフスキルということで弓新世代に伝授してたりと結構お世話になっていた思い出。

まり蔵:バフバフドーンですな。

ライターM:“チェンクロ3グランドサーガ”にも登場して、フロガビトゥスと絡んでましたね。たいへんなことになっているけど、わりと2人ともマイペースでした。

イマイチ:“チェンクロ3グランドサーガ”は、個々の魔神の“その後”が描かれていていいよね。このキャラと知り合いなんだ、みたいのがたくさん盛り込まれていて。これはキャラの多い『チェンクロ』ならではのよさだなぁ。

まり蔵:みんな一宿一飯のお礼という感じで協力してくれて心強い! 魔神同士の新たな出会い、協力シーンも熱くていいですよね。

ライターM:性能的にはどうなんでしょう? やっぱりサブパーティポジションでしょうか。

イマイチ:アビの説明などからして、基本そうなるよね。魔神のサブはハウェンがいるので、この2人を置いておけばOKかと。

まり蔵:ハウェンって……新世代限定の高難度クエストをクリアしろってことじゃないですか! はい、無理ー。

ライターM:が、頑張りましょうよ! 1枚ならなんとかなるのでは……。強化アイテムを使ってもいいわけですし!

イマイチ:そういう僕も無凸だけどね! 副都のクエをクリアしただけだった! せめて2凸させてハウェンのスキルを覚醒させたいんだけどなあ。

まり蔵:そんな我々に、タリビクの存在はありがたいですね~。

ライターM:アビの「魔神所属で使用できるマナを1つ持った状態で戦闘を開始」というのは、所属で共有できるマナってことですかね。魔神は他の所属と比較しても職業がバラバラになりやすいから、その救済ということでしょうか。

イマイチ:おそらくそうかと。汎用性高いのはうれしいよね。少し話が逸れるけど、“深淵の渦”の深奥に“打釘截鉄ノ天魔 シンブク”が登場したじゃないですか。

まり蔵:う、うん(解放条件厳しくてまだ空いてないって言えない空気)。

ライターM:なんかフレンドのシンブクさんを使わせてもらったら、えらい強かったですよ。

イマイチ:そうなんだよー。今までの天魔も強かったんだけど、シンブクは<魔神>所属のメインアタッカーとしてしばらく活躍しそう。「全ての必殺技が使える天魔マナ」も持ってるし。

まり蔵:つまり、<魔神>所属が強いということですかね?

ライターM:そのまんまですが、実際そうみたいですね。シンブクを使ってシンブクを凸する……みたいな。

イマイチ:そのためにもタリビクはサブパにいてほしい。<魔神>所属以外のパーティ強化もしてくれるので、“年代記の塔”のサブポジションを長く守ってくれそうな気はする。

ライターM:思っていた以上に使い勝手がいいですねぇ。

  • ▲タリビク・コロパ共通、オススメ魔神パーティ。頑張ってハウェンとシンブクをゲットしなければ……。

まり蔵:キャラクエは、タリビク・オンステージな感じでしたね。「あたしは魔神~♪ 彼は暇人~♪ 触れられたなら蕁麻疹~♪」

ライターM:「マジン! ヒマジン! ジンマシン! ハイッ!」

イマイチ:心が不安になるラップ! ラップなのか!? 韻を踏んでるけど……。

まり蔵:ニキがライバルっていうのもよかったですね。あとバラの形に盛ったケバブ食べたい。

ライターM:食に貪欲。

イマイチ:ニキとファルナーズに合流してからの会話が、湖都女子会感強くていいよね! にしても、湖都の男の人たちの、ドルオタっぽさがすごかった。

まり蔵:ファンの熱狂っぷりがとても清々しかった。推しにはかくありたいものですな。

ライターM:魔神レジェンドのキャラストーリーはレイドのときからもう1歩踏み込んだシナリオになりそうで、他のキャラも楽しみですね!

切れば切るほど強くなる“コロパティロン”

切り刻む牢獄の魔神コロパティロン

声優:小岩井ことり/絵:竜徹
SSR ★★★★★/戦士(斬)

【スキル①】クロスリッパー(マナ:1)
ダッシュ範囲上にいる全ての敵に3回ダメージを与える。同時に攻撃した敵の防御力が一定時間下がる。その後、元の位置に戻る。
【スキル②】シーミングチョッパー(マナ:2)
【超必殺技】前方範囲内の全ての敵に大ダメージを与え、弾き飛ばす。同時に攻撃した敵の防御力が一定時間下がり、自身の攻撃力が一定時間上がる。
【アビリティ①】絆の英雄・牢獄
魔神所属の全ての必殺技が使用できるマナを1つ持った状態で戦闘を開始する。敵を倒すたび、攻撃力が上がり、味方全体のHPが回復する。敵を倒すたび、クリティカル発生率とクリティカル威力が一定時間上がる。
【アビリティ②】繋ぎ目の切断
戦場に自身を含む<魔神>所属の味方が多いほど自身の攻撃力と防御力と移動速度が上がる。この効果は5人まで上昇する。超必殺技ゲージが最大になった時、味方全体の攻撃力と移動速度が一定時間上がり、HPが回復する。戦士マナを所持していると攻撃力と防御力が上がる。戦士以外のマナを所持していると必殺技にダウン効果を追加する。
【パーティアビリティ】
戦場にいる<魔神>所属の攻撃力と防御力とクリティカル発生率が上がる。
【絆アビリティ】切断欲求の付与
魔神所属で使用できるマナを1つ持った状態で戦闘を開始する。HPが徐々に回復する。

まり蔵:続いては、コロパティロン! Ver.1は『チェンクロ』初期の魔神で、人気キャラでしたし、強かったですよね~。

イマイチ:当時はまだ『チェンクロ』やってなかったという人も多いのかもしれないね。

ライターM:「切り刻むー」のイントネーションがやっぱりかわいい。Ver.1のイラストもよかったけど、今回もかわいい。かわいいしか言ってない。

まり蔵:私、Ver.1が手に入るクエストをクリアして、6年越しに4凸できました。感無量……!

イマイチ:当時は4凸するのも大変だったよね。いろいろバランスも変わっているし。僕は魔神ガチャからコロパが出てくると、売らずにVer.1貯めてます。なんとなく。

ライターM:性能的には<魔神>所属のアタッカーという印象ですが、どうなんでしょう?

まり蔵:私もそう思ってうっかり突撃させたらHPがガツガツ減ってビックリしたよ!

イマイチ:わりと運用が難しいキャラだと思う。さっきタリビクのときにも書いたように、シンブクが強いのでコロパはサブアタッカー的なポジションになるのかなーと。

ライターM:やっぱり魔神パーティは、シンブクメインになるんですかね?

イマイチ:自分+フレンドのWシンブクで、コロパがサブアタッカーになるのが理想的かな。アビ①を見るとわかる通り、敵を倒すたびにキルアップという性能なので、うまくシンブクで削ってとどめ刺させたり、1マナスキルで「切り刻むー」という感じかな。

まり蔵:スキル①が発動した時の、ぐるぐるお目々がかわいいですよね。

ライターM:スキルを使ったあと、元の位置に戻ってくれるのも助かりますね。

イマイチ:そうね、でもやっぱりHPに気を配らないといけないという点では、ちょっとプレイスキルが必要な感じかな。

まり蔵:そういえば昔は打武器でしたよね、無事斬武器になって切り刻めるようになってよかったよかった。

ライターM:とりあえず今は<魔神>で組んでおこうというアビになってますね。結束もついてますし。あと、魔神マナの使い勝手のよさが際立ちました。他の所属にもほしい……。

イマイチ:個人的には「敵を倒すたび、攻撃力が上がり、味方全体のHPが回復する」のがいいいなと。シンブクにHP吸収系の絆(スカレットなど)つけて、なんか密集してるーってなったら「切り刻むー」で処理するのがいいなと。前に出すぎるのはちょっと危険。

まり蔵:今後、他のレジェンド魔神や新世代魔神が加わったら運用の仕方も変わりそう。伸びしろと捉えて楽しみに待ちます!

ライターM:ストーリーのほうはどうでしたか?

イマイチ:会話自体はコミカルなところもあったけど、久々にシリアスに寄せていったというイメージ! うまい落としどころだったなあと。

まり蔵:アインスロットのため息芸がおもしろかった! あと、カイとライネルの心労が察せられますな。

ライターM:ユリアナ様、自由すぎますね……。そこが彼女の魅力でもあるんですが(笑)。

まり蔵:ユリアナ様、子どもたちと同じ感じで怒られててちょっと笑ってしまった(笑)。

イマイチ:コロパティロンも、切る相手を選んだり、手加減を加えるようになったりと成長が見えたよね。

まり蔵:クーシャン、シーシャン、セレステの3人組が出ると、やっぱり引率係のキャラクターが引き立ちますね。今回はコロパティロンっていうあまり引率に向かないキャラだったのが、逆におもしろかった。

ライターM:のらりくらりとしたやりとりは変わらずですが、1本芯が通ってる気がしました! これが5年の成長……!

イマイチ:現実でもそれぐらい経ってるキャラですからね、コロパティロン。魔神討伐イベント当時、自分が何をしていたか思い出せない……うっ、頭が!

まり蔵:無理して思い出さなくてもいいのよ! といったところで今回の座談会はお開きにしましょう。

ライターM:刻印武器の追加もあったりと、日々進化し続けている『チェンクロ』なので、今回の2人は今後追加されるキャラとの親和性という意味でも楽しみなキャラでしたね。

イマイチ:そんなタリビクとコロパがゲットできるレジェンドフェスは、11月12日10:59までです!

まり蔵:それではまた次回の座談会でお会いしましょう~。

©SEGA

チェインクロニクル3

  • メーカー: セガゲームス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2013年8月1日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

チェインクロニクル3

  • メーカー: セガゲームス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2013年7月26日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金