もしかしたら自分のものがあるかも!? 名前入りカセットを展示したイベント開催

電撃オンライン
公開日時

 東京・秋葉原でフライハイワークスが運営する“フライハイカフェ”で、“名前入りカセット博物館”が所蔵する名前入り中古ソフトのコレクションをカフェ内に展示するイベント“名前入りカセット展2019”が11月16日~12月8日に開催されます。

 展示期間中は、フライハイカフェは通常営業となり、フライハイワークスが配信するゲーム体験も行えます。

コラボレーション内容

 家庭用ゲーム機用の中古ゲームカセット(ソフト)に名前などが書かれたものを持ち主へ返すことを目的とし、収集・管理する非営利団体“名前入りカセット博物館”のコレクションがフライハイカフェ店内に展示されます。

 期間中は会場内で“名前入り博物館”グッズが販売される他、ギャラリートークショーや会場から放送を実施するといったイベントが予定されています。

開催日:11月16日~12月8日
入場料:無料
※店内はフライハイカフェとして通常オープン。
オープン時間
平日:16:00~21:00
土日:12:00~21:00
会場:フライハイカフェ

現在開催予定のイベント

 11月15日13:00ごろより設営生放送が実施されます。設営風景が定点カメラで生放送されます。

 19:00~21:00には公開生放送“オープニング前夜祭”が配信されます。詳細は後日発表予定です。

 なお、公開収録となるので会場では生放送を見学できます。ただし、混雑状況により、入店できない可能性があります。

フライハイカフェ×名前入りカセット博物館“名前入りカセット展2019”設営生放送

フライハイカフェ×名前入りカセット博物館“名前入りカセット展2019”オープニング前夜祭生放送

ゲスト(敬称略/予定)
“名前入りカセット博物館”館長・関純治
バカタール加藤(週刊ファミ通元編集長)
フライハイワークス代表・黄政凱

(C) 2015 名前入りカセット博物館 All Rights Reserved.