『龍が如く7』体験版が本日配信開始。紗栄子をパーティメンバーに追加できる

電撃オンライン
公開日時
最終更新

 セガゲームスは、2020年1月16日に発売予定のPS4用ソフト『龍が如く7 光と闇の行方(龍が如く7)』の体験版を本日11月13日より配信しました。

 また、最新ストーリートレーラーも公開しています。

 本作は、人気タイトル『龍が如く』シリーズのナンバリング最新作。新たな舞台“横浜・伊勢佐木異人町”で、新主人公・春日一番が巻き起こす物語が展開します。バトルは、ケンカアクションとRPGコマンド選択システムが融合した“ライブコマンドRPGバトル”となっています。

 かつては東城会が支配していた神室町が何故、関西最大の極道組織“近江連合”の手に落ちてしまったのか、『龍が如く』シリーズが描く熱いドラマに注目です。

 体験版では、熱いドラマが繰り広げられる序盤のストーリーや、リアルタイムコマンドRPGバトルを体験できます。

 バトルでは東京ゲームショウ2019でプレイ可能だった内容に加えて、コマンドRPGでありながらもアクションゲームのようなスリル感が味わえる“ジャストアクション”が体験できる他、“紗栄子”を新たにパーティメンバーに追加することができます。

『龍が如く7 光と闇の行方』最新ストーリートレーラー

 熱いドラマの核心に迫る、最新ストーリートレイラーが公開されました。湘南乃風と中田ヤスタカさんがタッグを組んだ書き下ろし楽曲『一番歌』にも注目です。

※画像は開発中のものです。
©SEGA

龍が如く7 光と闇の行方

  • メーカー: セガゲームス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: RPG
  • 発売日: 2020年1月16日
  • 希望小売価格: 8,390円+税

龍が如く7 光と闇の行方(ダウンロード版)

  • メーカー: セガゲームス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2020年1月16日
  • 価格: 8,390円+税