『デッドバイデイライト』新チャプター“呪われた血統”が12月4日配信

電撃オンライン
公開日時

※『Dead by Daylight』は、CERO Z(18歳以上のみ対象)のソフトです。
※18歳未満の方は購入できません。

 3gooのPS4/Nintendo Switch版『Dead by Daylight(デッドバイデイライト)公式日本版』で、次期チャプター“呪われた血統”が12月4日に配信されます。

 『デッドバイデイライト』は、非対称対戦型のホラーサバイバルゲーム。キラーと呼ばれる殺人鬼1人と、キラーから逃げながら脱出を試みるサバイバー4人に分かれ、“殺戮場”と呼ばれるフィールドで壮絶な鬼ごっこを繰り広げます。

 次期チャプター“呪われた血統”は、PS4/Switch『Dead by Daylight公式日本版』でゲーム内もしくはストアから追加コンテンツとして購入することで楽しめます。

“呪われた血統”概要

 “呪われた血統”は、『Dead by Daylight』の新チャプターです。追加コンテンツとして購入することで、殺人鬼“山岡華山”と生存者“木村結衣”と本チャプター限定収録の結衣のコスチューム、そして新マップ“怒りの聖所”を利用できます。


 “呪われた血統”は2018年に配信されたチャプター“断絶した血脈”と密接に関連しています。“断絶した血脈”でプレイヤーは父親に殺害されて殺人鬼“スピリット”となった少女“山岡凜”の物語を体験しました。

 新チャプターでは、彼女の祖先“山岡華山”にまつわる物語を主軸に、エンティティが注目する怒れる侍“山岡華山”について知ることになります。

 日本の有名な剣術道場の後継ぎだった山岡華山は、名誉と家族に背き、血に飢えた暗黒の巡礼へと身を投じることで、武士としての名声を得ようとします。

 彼は武士を名乗る者たちとの決闘の末、人々から忌み嫌われ蔑まれるおぞましい伝説の魔物として“鬼-山岡”と呼ばれるようになります。

 そしてかつて山岡の犠牲者となった武士たちが山岡に復讐を果たしに来たことで、エンティティの世界にふさわしい存在として認められ、殺戮場へ呼ばれることになるのです。

 新たな生存者・木村結衣は非公式のストリートレースや日本の最高峰のMotoGPで最年少記録を塗り替えたレーサーでした。伝統や両親の希望に背き自分の夢を追って家を出た結衣は、問題を抱える女性たちに救いの手を差し伸べるギャングのリーダーとなります。

 そしていつしか生と死の運命が交差する、まったく別の終わりなきレースが始まるのでした。



(C) 2015-2018 Behaviour Interactive Inc. All rights reserved. BEHAVIOURR, DEAD BY DAYLIGHTR
およびそれらのロゴはカナダ、アメリカ合衆国、および/またはその他の地域における、Behaviour Interactive Inc.の登録商標です。その他のすべての商標は、それぞれの所有者の所有物です。Published and distributed by 3goo K.K.

Dead by Daylight

  • メーカー: 3goo
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: アクション
  • 発売日: 2018年11月29日
  • 希望小売価格: 5,600円+税

Dead by Daylight サバイバーエディション(限定版)

  • メーカー: 3goo
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: アクション
  • 発売日: 2019年6月20日
  • 希望小売価格: 9,200円+税

Dead by Daylight 公式日本版

  • メーカー: 3goo
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: アクション
  • 発売日: 2019年9月26日
  • 希望小売価格: 4,600円+税

Dead by Daylight 公式日本版(ダウンロード版)

  • メーカー: 3goo
  • 対応端末: Switch
  • ジャンル: アクション
  • 配信日: 2019年9月26日
  • 価格: 4,600円+税