『DQウォーク』で浅草七福神巡り、御朱印集めの旅【電撃DQW日記#168】

そみん
公開日時
最終更新

 スクウェア・エニックスのiOS/Android用アプリ『ドラゴンクエストウォーク(DQウォーク)』のプレイ日記をお届けします。

 この記事では、RPGが好きな筆者(そみん)が、浅草のランドマークの雷門に行ったついでに浅草七福神巡りをした時の旅日記をお届けします。

浅草七福神巡りとは?

 時をさかのぼること、11月の初旬。息子のたつまる(小1)と一緒に浅草のランドマークの雷門に行った際に、御朱印集めのデビューをし、浅草七福神巡りも楽しむことにしてみました。

 さて、浅草七福神巡りのパンフレット(浅草名所七福神会)。ぺらっとめくると、全行程約7km、2時間半ほどのコースとなっています。

 本来は福笹に各社寺の福絵馬をいただき、色紙・福絵に各社寺のご朱印をいただいて巡拝するのがよいそうですが、今回は気軽に御朱印帳に御朱印をいただく流れで散策を楽しむことに。

七福神巡りだけど、7箇所じゃない!?

 いきなりちょっとビックリしたのは、七福神巡りだけど、7箇所じゃないこと。9箇所の寺社仏閣を巡ることになります。その場所はこちらの9つ。

・浅草寺:大黒天:台東区浅草2-3-1
・浅草神社:恵比寿:台東区浅草2-3-1
・待乳山聖天:毘沙門天:浅草7-4-1
・今戸神社:福禄寿:台東区今戸1-5-22
・橋場不動尊:布袋尊:台東区橋場2-14-19
・石浜神社:寿老神:荒川区南千住3-28-58
・吉原神社:弁財天:台東区千束3-20-2
・鷲神社:寿老人:台東区千束3-18-7
・矢先稲荷神社:福禄寿:台東区松が谷2-14-1

 浅草寺から出発した場合、隅田川沿いを進んで待乳山聖天や石浜神社を訪れつつ、アサヒ会通りなどを経て吉原のほうへ向かい、国際通りや合羽橋道具外通りを進むような形で浅草を一周するイメージですね。

 ということで、浅草散歩のはじまりはじまり~!

浅草寺:おみくじをひいたりタコ焼きを食べたり、まったりスタート

 人でにぎわう浅草寺。何度も来たことがある場所ですが、あらためて観光しようとすると見どころが多すぎて困っちゃうレベル(笑)。

 雷門の大提灯や風神様雷神様は見ていて飽きませんし、ご本尊の聖観世音菩薩が奉安された本堂(観音堂)にも圧巻されます。仁王門とも呼ばれる宝蔵門も迫力がありますし、五重塔も美しい。

 まっとうに見て歩いていると日が暮れてしまうので、今回はちょっと駆け足で。

 せっかくなので、たつまると一緒におみくじをひいてみたところ……。


  • ▲たつまるは小吉。
  • ▲きょ、凶……だと!?

  • ▲なんたるBAD FORTUNE!

 ありゃ。悲しい結果となりましたが、そっとおみくじをおみくじ掛けに結び、気を取り直して七福神巡りに出発です!

  • ▲境内ではタコ焼きを食べて間食。タコの形をした大きなタコのインパクトがでかかった!
  • ▲御朱印が2つあるのは、そのお寺のものと七福神用のものがあるからです。

浅草神社:猿回しを楽しんで、いきなり寄り道

 浅草寺でかなり時間を使っちゃいましたが、いよいよ本格的に七福神巡りを開始! といっても、次なる目的地の浅草神社は、浅草寺とほぼ併設されているので、あっという間に到着しちゃいましたけどね(笑)。

 三社様としても親しまれている浅草神社は、僕が訪れた日も七五三や結婚式などでにぎわっていました。

 そんななか、たつまるの興味は、境内で行われる猿回しに持っていかれてしまい……。時間がないなかで、日光猿軍団のともきりきの猿まわしを見ていくことになりました。

 竹馬に乗ってハードルをジャンプしたり、長い竹馬に乗って自在に歩き回ったりするお猿さん(りき)を見て、たつまるも大喜び。

 特にりきくんがすねる仕草がツボだったようで、大爆笑しながら拍手していました。

 ……まだ2か所目なのに、けっこう時間を使っちゃったけど、1日で残り7箇所回れるのかな?

待乳山聖天:庭園の緑に癒される~

 浅草神社から隅田川方面に出て、10分ほど歩くと待乳山聖天に到着。

 静かな雰囲気の庭園が素敵で、ここでもまったりと時間を過ごしてしまいました。

 当日は試練の扉イベントが開催中のタイミングで、ちょうど近くに初級があったので挑戦してみたとこと……。

  • ▲リザードフライのSをゲット。これもご利益?

今戸神社:招き猫がお出迎え!

 続いては、待乳山聖天から隅田川沿いに歩いて今戸神社へ。

 付近には隅田公園があり、東京スカイツリーが間近に見えるスポットもあり、お散歩におすすめです!

 さて、今戸神社は縁結びでも知られていますが、新撰組の沖田総司終焉の地、招き猫の発祥の地としても有名です。
(招き猫の発祥の地は諸説ありますが、特に浅草の今戸神社と世田谷の豪徳寺は有名ですよね)

 余談ですが、ちょうど境内にかわいい猫がいて、僕を含めて多くの参詣者が群がっていました(笑)。

  • ▲かわいいハンコも多くて、個人的にお気に入り!

石浜神社:ちょっと迷子になりまして

 さて、今戸神社までは浅草寺からそこまで遠くありませんが、ここからはちょっと歩きます。

 パンフレットによると、今戸神社→橋場不動尊まで徒歩20分となっていましたが、実は微妙に迷子になってしまいまして……。30分ほど歩いた結果、たどりついたのは石浜神社でしたとさ。

  • ▲気が付けば、もう夕方に。

 ここでは、御朱印をもらう際に、目の前で書いてもらえたのが印象的でした。やっぱり筆運びなどを見ながら御朱印をいただくと、より気が引き締まりますね。

 そして、冷静に考えると、ほとんどの寺社仏閣の社務所が閉まるのは17時ごろで、御朱印の受付は16時半ごろに終わってしまいます。時計を見ると、もう16時。あわわ。

 ……ああ、今日中に全9か所の御朱印集めは無理だなあ。

橋場不動尊:夕方となってタイムアップ!

 石浜神社から徒歩5分ほど、少しルートを戻って橋場不動尊へ。ちょっと細道の先となり、見落としやすいのでご注意ください。

 なんとか御朱印をいただける時間には間に合いましたが、次の目的地である吉原神社への所要時間は……徒歩30分! あかん!

 残念ながら、本日中の御朱印集めは失敗してしまいました。まあ、続きはまた別の日にがんばりましょうということで!

とはいえ、残る3か所も回ってきました!

 さて、橋場不動尊から浅草駅に戻って帰宅することも考えましたが、せっかくなので残り3か所も歩くだけ歩いて、場所を把握しておこうと思いまして。

  • ▲弁財天が祀られる吉原神社。徒歩30分はダテじゃなかった……。なかなか遠かったです。

  • ▲酉の市でも知られる鷲神社。このあたりから、一気に空が暗くなっていき……。

  • ▲矢先稲荷神社につく頃には、すっかり真っ暗に。

 そんなこんなで、ちょっと時間がかかりながら、約7kmに行程をたつまると一緒に踏破しました。たつまるは途中で疲れ果て、文句ばかり言ってましたが(苦笑)。

 子どもの足もあったので2時間以上かかってしまいましたら、参詣する時間などを考えると、やっぱり半日くらいは見て動くほうが安全だと思います。

 その後は浅草の駅前で夕食をとり、帰宅しました。特に何があるわけでもない休日でしたが、『DQウォーク』のご当地クエストをきっかけに、なかなか充実した1日になった気がします。

 レベル上げやクエストクリアもいいですけど、自分で目的を見つけて、そのついでにウォークモードやモンスターARでの記念写真を楽しむのもおすすめですよ!

  • ▲41,524歩分のおでかけボーナスをいただきました!

※『ドラゴンクエストウォーク』は、Google Maps Platformを使用しています。
※『ドラゴンクエストウォーク』を遊ぶ際は、周囲の環境に十分気を付けてプレイしましょう。
©2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金