『スペースチャンネル5VR』登場キャラクターを紹介。速水奨さんに置鮎龍太郎さん、中島由貴さんらが出演

電撃オンライン
公開日時
最終更新

 グランディングは2019年末に発売予定中のVRゲーム『スペースチャンネル5VR あらかた★ダンシングショー』の情報を公開しました。

 本作は12月16日で20周年を迎える、音楽とダンスをテーマにしたセガの名作ゲーム『スペースチャンネル 5』シリーズの最新作。謎の宇宙人にヘンテコに踊らされてしまった人々をダンスバトルで救出することになります。新ストーリーに新ステージ、新キャラクターが登場します。

 ゲーム情報に加えて、ゲーム中に登場するキャラクターと演じる声優陣が明らかになりました。

プロローグ

 あなたは、25世紀の宇宙テレビ局“スペースチャンネル5”の新人リポーターとして研修に参加します。すると事件が発生! 先輩リポーターである“うらら”と一緒に、謎の宇宙人・モロ星人とダンスで戦い、ヘンテコに踊らされてしまった人々を救出しながらリポートすることに……。




 さあ、うららと一緒にレッツ・ダンス!

ポイント

その01:VR で『スペースチャンネル5』の世界の中に!

 VRで360度見渡す限り『スペースチャンネル5』の世界の中に。うららが目の前にやってくる! モロ星人が目の前で踊る! そしてあなたもこの壮大なミュージカルの一員に!?

その02:リズムに合わせて実際に体を動かし、VRでダンス。消費カロリーあらかた表示!!

 手元のコントローラで操作するのではなく、コントローラを手に持って、実際に体を動かしてダンス!

その03:高視聴率を目指し、ダンスで宇宙を救おう!

 ダンスに自信がなくても大丈夫! 目の前のモロ星人が見せる“ポーズ”を覚え、リズムに合わせて体を動かして同じ“ポーズ”を返すだけ。ポーズがキマるほど、番組視聴率は高くなる。

登場キャラクター(※敬称略)

ウララ(声優:Herself)

 宇宙テレビ局“スペースチャンネル5”の先輩リポーター。過去シリーズの主人公。

ルー&キー(声優:Yourself)

 スペース双子の新人研修リポーター(プレイヤーキャラクター)。ウキウキ担当とドキドキ担当にわかれる。

ベツモロ(声優:ササキトモコ)

 モロ星人? 我々のコトバをしゃべることができるという未確認情報も……。

モロ星人(声優:Moroself)

 光線で人々をヘンテコに躍らせる謎の宇宙人。

ジャガー(声優:速水奨)

 宇宙海賊放送局のリーダー。真実に至るためには手段を選ばぬ危険なオトコにして伝説のリポーター。

ケル(ジャガーズ)(声優:中島由貴)

 宇宙海賊放送局と行動をともにする、元スペースポリスの凄腕エージェント。

ベロ(ジャガーズ)(声優:あさみほとり)

 宇宙海賊放送局と行動をともにする、スペース理系大学で学位を取得したエリート。

スンスン(ジャガーズ)(声優:足立由夏)

 宇宙海賊放送局と行動をともにする、元スペースカーレースのチャンピオンドライバー。

グリッター(声優:置鮎龍太郎)

 全銀河の踊りエネルギーを食べつくすといわれる謎の存在。

イベント情報

 20周年となる12月16日に合わせて、“期間限定ポップアップショップ”や、スぺチャンファンとして自ら公言しているうえに『スペースチャンネル5VR』にもケル役として出演している中島由貴さん出演のイベントなども計画中。

 詳しくは公式サイトで随時公開されるとのこと。

©SEGA ©Grounding Inc.

『スペースチャンネル5VR あらかた★ダンシングショー』

  • メーカー:グランディング
  • 対応端末:PS VR/HTC VIVE/SteamVR/Oculus Quest ほか
  • ジャンル:ACT
  • 配信日:2019年末予定
  • 価格:未定