【おすすめDLゲーム】『ケイデンス・オブ・ハイラル』ビートで戦うもうひとつの『ゼルダの伝説』!

信濃川あずき
公開日時

 ダウンロード用ゲームから佳作・良作を紹介する“おすすめDLゲーム”連載。今回はNintendo Switch『ケイデンス・オブ・ハイラル:クリプト・オブ・ネクロダンサーfeat.ゼルダの伝説』をお届けします。

 本作はNintendo Switch、PS4、PS Vita、iOSで配信されている『クリプト・オブ・ネクロダンサー』と、任天堂の『ゼルダの伝説』のコラボタイトルです。『クリプト・オブ・ネクロダンサー』は、音楽のビートに合わせて行動するローグライクリズムアクションRPG。名曲ぞろいの『ゼルダの伝説』との、相性バツグンのコラボを楽しめます。

 以下でその内容をレポートしていきます。

トライフォースに呼ばれた異世界の戦士

 ある日、ハイラル王のもとを訪れた謎の旅人オクターヴォ。彼は、トライフォースの力が宿った黄金のリュートを悪用してハイラル王を眠らせ、ハイラルを支配してしまいます。


 トライフォースはオクターヴォを止めるため、『クリプト・オブ・ネクロダンサー』の世界から主人公ケイデンスを召喚したのでした。ケイデンスとリンク、そしてゼルダ姫が力を合わせ、オクターヴォの野望阻止を目指します!

  • ▲『クリプト・オブ・ネクロダンサー』の主人公ケイデンス。トライフォースの力で、ハイラルに呼ばれました。
▲『ゼルダの伝説』シリーズの主人公リンクとゼルダ姫。本作ではゼルダ姫も戦います!

 ゲームを開始すると、最初に操作するのはケイデンスです。異世界から突然ハイラルに召喚されて戸惑うケイデンス。しかし、ビートに合わせて戦わなければならないという、クリプトと共通するルールがハイラルにも存在することに気が付きます。

  • ▲画面内に敵がいるときは、ビートに合わせて動く必要があります。敵を全滅させると自由に動けますよ。
  • ▲ビートを外すと動きが止まってしまいます。画面下のビートフォース(▲)に、左右から流れてくる■が重なる瞬間に動きましょう。

 ケイデンスを操作してしばらく進むと、眠っているリンクとゼルダ姫を発見。どちらか1人を選んで起こすことができます。

  • ▲両方起こしたいところですが、ここで選べるのはどちらか1人だけ。筆者はリンクを選びました。

 寝ていたキャラが目覚めると、ケイデンスは自分の世界への帰り方を探すため、旅立ってしまいました。ここからは、プレイヤーは選択したキャラクターを操作します。

 別行動になってしまったケイデンス、そして選択しなかったキャラクター……筆者の場合はゼルダ姫ですが、彼らとは後ほど合流することができるのでご心配なく! まずは、ハイラルに起こった異変の理由を探りに旅立ちましょう。

▲ストーリーを進めたらケイデンス、ゼルダ姫が合流しました。そして、操作キャラを選べるようになります。

パターンを見極めて敵を撃破!

 冒険は、リンクの家からスタートします。ハイラルのマップは広大ですが、まずは家の周辺から探索していくといいでしょう。実は本作、新しくゲームを開始するたびにマップが変わります! お店や洞窟の場所も変わるので、何度でも探索を楽しめるのです。

  • ▲筆者のワールドマップ。皆さんがプレイする時には、別のマップになります。

 戦い方の基本は先ほど説明したとおり、ビートフォースを参考にしながらビートに合わせて行動します。慣れてくると、ビートフォースを気にしなくても音楽を聴いて合わせられるようになります。

  • ▲楽曲には、『ゼルダの伝説』メインテーマなどゼルダファンが耳にしたことがある名曲のアレンジが満載!

 この世界でビートは絶対で、敵もビートに合わせて動いてきます。さらに、敵の行動にはパターンがあります。敵の種類により、動き方が決まっているんです。敵ごとのパターンを見極めて動けば、ノーダメージでテンポよく敵を撃破していくことも可能です!

 ダメージを受けると画面左上のハートが減り、なくなるとゲームオーバーに。ビートに夢中になると、ハートの管理を忘れちゃいがちなので気を付けてください。

  • ▲リザルフォスは、リンクの姿を発見すると1ビートにつき1歩まっすぐ進み、障害物にぶつかって動きを止めます。
  • ▲ボコブリンは2ビートにつき1歩行動。腕を振り上げると、次のビートで攻撃をしてきます。

 敵ごとのパターンを覚えて、ダメージを回避する動きを選びます。敵が動きを止めたりよそ見をしたりするタイミングを狙って攻撃! これをリズムに乗せて的確に入力し、サクサクッと敵を倒すことができた時に突き抜けるような爽快感があります。

 ゲームを進めると、別の武器が手に入ることも。攻撃範囲が広かったり、一撃のダメージが大きかったりと、武器ごとの特徴もさまざま。好みやシーンで使い分けて楽しんでください。また、敵の攻撃を防ぐ盾もどんどん活用すべき。特に、飛び道具をはね返すタイミングが大切です!

  • ▲武器、盾、そしてたくさんのアイテムがあります。これらの活用も楽しんでいただきたいです。

 物語を進めると、やがて複数のボスの存在が明らかになります。ハイラルを救うためにはボスを倒して楽器を入手し、ハイラル城の封印を解かなければなりません。

▲ボスにも攻撃方法や動きにパターンがあるので、見極めて戦います。パターンを見つけて合わせるのが楽しいのです!

ゼルダらしい謎解きもいっぱい!

 『ゼルダの伝説』といえば、頭をひとひねりする謎解き要素が人気です。もちろん、本作にも謎解き要素がたくさんあります! 最初に見つけた時には解けない謎も、しばらくあとで何かの道具を手に入れたら攻略可能になる……といったパターンもあります。

  • ▲敵を全部倒さないと開かない宝箱。ですが、敵は風で浮いており、手が届きません。
  • ▲あの場所にあるハートのかけらを手に入れるには、どうしたらいいでしょうか……。
  • ▲あやしいヒビには、もちろん爆弾!

 音を使ったミニゲームもいくつかあります。このミニゲームで奏でる音も、ゼルダファンがにやりとできるものばかりです。クリアするとごほうびもあるので、見つけたら挑戦してみましょう!

  • ▲光った場所を記憶して、見本と同じように演奏するミニゲーム。
  • ▲こちらは、曲のビートにぴったり合わせてリンクを動かすことができればクリアです。

 手に入れたアイテムを駆使したり、足場を動かしたりして謎を解くスタイルには『ゼルダの伝説』シリーズの精神を感じます。リズムアクションゲームらしく、音を使ったミニゲームがあるのも楽しいですね。

 こういった、敵とのバトル以外のお楽しみ要素も、広大なマップのあちこちに用意されています。謎解き要素に期待しているゼルダファンにも納得していただけるはずです。

何度でもその指でビートをきざめ!

 新しくゲームを始めるたびにマップが変わるので、一度クリアしてからもう一度プレイしても楽しめます。最初に選択するキャラクターを変えてもおもしろそうですね。

  • ▲正しい方向を選ばないとループする“迷いの森”。マップが変われば正解の方向も変わります。

 また、オマケ要素も存在します。決まった敵と戦うと手に入る“デクのタネ”というアイテム。これを、一定数集めてある場所へ持って行くと……なんと、新しい仲間が加入するんです。加入させなくてもクリアはできますが、ぜひすみずみまで楽しんでいただきたいです。

  • ▲新しい仲間は、ハートが極端に少ないので一気に難易度が上がります。刺激のある冒険を楽しみたい方に。

 本作は『クリプト・オブ・ネクロダンサー』でありながら、間違いなく『ゼルダの伝説』でもあったと思います。これもひとつのゼルダであると、胸を張って言えますよ。音ゲー、アクション、ローグライク、謎解き……あらゆる方面のファンにおすすめしたい出色の作品です。

  • ▲ローグライクといえばこれ! ということで店主と戦ったところ……結末は皆さんが確かめてください。盗みダメ、ゼッタイ。

🄫 Nintendo 🄫 Brace Yourself Games. 🄫 Spike Chunsoft All rights reserved. Licensed by Nintendo.

ケイデンス・オブ・ハイラル: クリプト・オブ・ネクロダンサー feat. ゼルダの伝説

  • メーカー:スパイク・チュンソフト
  • 対応端末:Switch
  • ジャンル:アクション
  • 配信日:2019年6月14日
  • 価格:2,980円(税込)