『ラクガキ キングダム』初心者必見の解説コーナーがオープン

電撃オンライン
公開日時

 タイトーは、今冬配信予定のiOS/Android用RPG『ラクガキ キングダム』の初心者向けHOW TOページやコミカライズページを公式サイト内で公開しました。

 本作は、スマホゲームでは初となる“ラクガキシステム(自分の描いた絵がそのまま立体化し動き出す)”を搭載し、自分の描いた絵をゲーム内のキャラクターとして育成しながら、ストーリーを進めていく育成型RPGです。

 クローズドβテスト開始にあわせて公開されたHOW TOページのコンセプトは“基本操作のみで簡単にラクガキを作る”となっており、全6ステップすべてをたどることで誰でも簡単にラクガキを描くことができます。


 また、自分で描いたラクガキを投稿する“ラクガキガレージ”も同時公開されました。“ラクガキガレージ”はCBTに参加していない人でも閲覧できるので、サービス開始に向けて自分で描きたいラクガキの参考として活用できます。

『ラクガキ キングダム』始まりの物語がコミカライズ化

 絵心を持つ主人公たちが“キャンバス”と呼ばれる現実世界とは異なるもう1つの世界に招かれるところから始まる本作のストーリーがコミカライズとして制作。第1話が公式サイト内で先行公開されています。

 ゲームのサービスインより一足先に、本作の世界観を楽しめます。

※画像は開発中のイメージです。
(C) TAITO CORPORATION 2019 ALL RIGHTS RESERVED.

関連する記事一覧はこちら