【スパクロ】『交響詩篇エウレカセブン』の合体攻撃はシリーズ初出のオリジナル演出!(オオチP情報局#38)

栗田親方
公開日時
最終更新

 バンダイナムコエンターテインメントから配信中のiOS/Android用アプリ『スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)』。本記事では、本作のプロデューサーを務めるオオチ ヒロアキ氏の、最新情報に関するインタビューをお届けします。

※本ページの内容は、基本的に執筆時点のものです。最新のゲーム内容とは異なる場合や、画面写真に開発中のものが含まれている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

 第38回となる“オオチP情報局”では、5体の新ユニット&4つの新パイロットパーツ(PP)の主要データを公開しています。“SSP(スパロボセンパイプロデューサー)”として活躍中のオオチPがアンケートに答えるコーナーも要チェック!

バンダイナムコエンターテインメント

スーパーロボット大戦X-Ω プロデューサー

オオチ ヒロアキ

 開発の指揮を執るプロデューサー。お気に入りのユニットはゼーガペイン・アルティールとダンバイン。


12月の強敵イベント情報

――12月1日の強敵イベントに登場する『ベターマン』、ソーシャルゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』、『ガサラキ』、『交響詩篇エウレカセブン』、『エウレカセブンAO』の新ユニットに関する情報を教えてください!

 今回はニルヴァーシュ type ZERO spec2[Ω]とニルヴァーシュ type the END[Ω]の合体攻撃があるんですが、これが『スパロボ』シリーズ初出となるので注目してほしいですね。

 これまでの“ランページ・ゴースト”や“竜巻斬艦刀”などの合体攻撃は、『スパロボ』シリーズで実装されていたものを持ってきた形ですので、今回が初の『スパクロ』オリジナル合体攻撃となります。

 今後はこういった『スパロボ』シリーズ初の合体攻撃も増やしていきたいと思っていますので、ぜひご期待ください!

 そしてもう1つ注目してもらいたいのは、ソーシャルゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ』のキャラクターであるウヅキ・シマムラが乗るサイバスターの実装です。

 これまでの『アイドルマスター』シリーズからの参戦は、『XENOGLOSSIA』や『シンデレラガールズ』といった各作品に登場したロボットが実装される形でしたが、今回は原作のキャラクターが『OG』シリーズのロボットに乗って登場するという、非常に踏み入った形になっています(笑)。

 ただ、このサイバスターは“別宇宙のサイバスター”という扱いとなりますので、本家本元のマサキのサイバスターと、今回参戦したウヅキのサイバスターを同時編成して遊ぶこともできますのでぜひ試してみてください。

 また、ウヅキのサイバスターは大器型の報酬としていて、報酬ユニットとしては強めの設定です。そのため、イベントで確定で入手できるのは1体のみとしていますので、征覇やアリーナなどをプレイして限界突破素材を手に入れてぜひ4凸してみてください。

[アタッカー]ニルヴァーシュ type ZERO spec2[Ω]:レントン/エウレカ

  • ▲ニルヴァーシュ type ZERO spec2[Ω]。
  • ▲レントン/エウレカ。
  • ▲ニルヴァーシュ type ZERO spec2[Ω]のノーマル必殺。
  • ▲ニルヴァーシュ type ZERO spec2[Ω]のノーマルアビリティ。
  • ▲ニルヴァーシュ type ZERO spec2[Ω]のVアビリティ。
  • ▲ニルヴァーシュ type ZERO spec2[Ω]のEXアビリティ。
  • ▲PPレントン/エウレカ。
  • ▲PPレントン/エウレカのPAツリー。

[アタッカー]サイバスター:ウヅキ・シマムラ

  • ▲サイバスター。
  • ▲ウヅキ・シマムラ。
  • ▲サイバスターのノーマル必殺。
  • ▲サイバスターのノーマルアビリティ。
  • ▲サイバスターのVアビリティ。
  • ▲サイバスターのEXアビリティ。
  • ▲PPウヅキ・シマムラ。
  • ▲PPウヅキ・シマムラのPAツリー。

[ディフェンダー]覚醒人1号(アクティブ・モード):蛍汰/火乃紀

  • ▲覚醒人1号(アクティブ・モード)。
  • ▲蛍汰/火乃紀。
  • ▲覚醒人1号(アクティブ・モード)のノーマル必殺。
  • ▲覚醒人1号(アクティブ・モード)のノーマルアビリティ。
  • ▲覚醒人1号(アクティブ・モード)のVアビリティ。
  • ▲覚醒人1号(アクティブ・モード)のEXアビリティ。
  • ▲PP蛍汰/火乃紀。
  • ▲PP蛍汰/火乃紀のPAツリー。

[アタッカー]骨嵬・朱天:豪和ユウシロウ

  • ▲骨嵬・朱天。
  • ▲豪和ユウシロウ。
  • ▲骨嵬・朱天のノーマル必殺。
  • ▲骨嵬・朱天のノーマルアビリティ。
  • ▲骨嵬・朱天のVアビリティ。
  • ▲骨嵬・朱天のEXアビリティ。

[ブラスター]ニルヴァーシュ specV3:レントン・サーストン

  • ▲ニルヴァーシュ specV3。
  • ▲レントン・サーストン。
  • ▲ニルヴァーシュ specV3のノーマル必殺。
  • ▲ニルヴァーシュ specV3のノーマルアビリティ。
  • ▲ニルヴァーシュ specV3のVアビリティ。
  • ▲ニルヴァーシュ specV3のEXアビリティ。
  • ▲PPレントン・サーストン。
  • ▲PPレントン・サーストンのPAツリー。

その他のご質問

――次回の生スパチャンの予定はいかがでしょう?

 12月中にやろうと思っています!

――11月のイベントに関して、振り返っておきたい話題はありますか?

 『スパクロ』に参戦していた『ゼーガペイン』が『スパロボDD』に出たように、『スパロボDD』に参戦していた『革命機ヴァルヴレイヴ』が『スパクロ』にもやってきました。

 今後もこういう形でイベントを実装していきたいですし、ユーザーの皆さんの声をもとに『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』のイベント再参戦を実施しました。まだまだ頑張って運営していきますので、引き続きご期待ください。

――寺田P誕生日記念特別プレゼントや、リリース1500日突破記念キャンペーンがありましたね。

 寺田さんの誕生日は例年プレゼントしていますけど、実はごく一部のユーザーさんにオオチの誕生日である11月20日も知られていまして、「何かやらないの?」という雰囲気を感じましたので(笑)、2人の誕生日の間にある“1500日記念日”とからめてキャンペーンを行いました。というわけで、まだまだ誕生日プレゼント待ってま~す!

――そのほかにユーザーの皆さんに伝えておきたいことはありますか?

 オオチSSPの誕生日をメジャーにしていきたいので、“誕生日:11月20日、血液型:B型”で『スパロボT』のスイッチ版をプレイしてください! 特にいいことは何もないと思いますけど(笑)、どんな精神コマンドになったか教えてください。

オオチPのアンケート回答コーナー!

ゲームシステム&UI関連

――ユニット所持枠の上限を上げてほしい。2つのチームの編成をそのまま入れ換える機能がほしい。たとえばチーム2の編成をチーム1にしたい場合いちいち編成しなおす必要があるため手間がかかる。

 ユニットの所持増減については、過去も同様のお便りをいただいておりまして、都度上限を増やしたりしていますので、今後も所持状況を見て増やしていきたいと思っています。

 編成のデータの入れ替えは現状できないですが、検討していきたいと思います。

――「並び替え」の特効優先を改善してください。Lv1が混在して使いにくいです。

 特効レベルが見た目でわかるようにアイコンを変える予定です。もちろんソート順も変わる予定ですので、ご期待ください。

――4周年おめでとうございます。そろそろチーム編成枠が限界にきつつあるので可能ならば今の3倍もしくは2倍に増やしてもらえればありがたいです。あともうちょっと欲を言えばチームを登録して呼び出せるシステムも欲しいです。更にあともうちょっと欲を言えば部隊を使ったイベント(グランブルファンタジーの古戦場ほどキツくない)もやってみてほしいです。では、5周年も楽しみしています。頑張ってください。

 チームについては前述の通りです。部隊を使ったイベントも検討していきたいと思ってます。

VSバトル関連

――Pアビリティ育成ですが、まとめてレベルアップを実装して欲しいです。レベル上げが時間かかって面倒です。

――Pアビリティを一気に最大レベルまで上げる機能が欲しいのです。

 確かに手間ですよね。優先度をつけながら実装を検討していきたいと思ってます。

――アリーナやVSバトルで戦闘中にユニットをタップしたら強化や状態異常などの情報を見れるようして欲しいです

 僕も欲しいです。検討したいと思います。

オリジナル&OG関連

――いつも生放送見てます。パッと見人柄良さそうだな~……と好意を感じております。話がそれました。オオチPは本作においてどの程度の権限をお持ちなのですか? 個人的にアサヒたちオリジナルキャラのストーリーがとても気に入っており、コンシューマー機で見てみたいです(OG参戦でもXΩのコンシューマー化でもどっちでも最高です。ヴァンレイズのBGMが大好きすぎます!)。どうか、どうかご検討の程を!

 いやいやーそんなーお褒め頂き光栄です! 誕生日プレゼントと思って、お褒めの言葉を受け取っておきます(笑)。

 権限についてはバンダイナムコエンターテインメントに属する社会人なので、当然会社に与えられた裁量の中で仕事をしています。ですが、与えられた権限のなかで参戦作品を検討してみたり、シナリオの方向性を検討したり最大限おもしろいものを提供できるように頑張っているつもりです。

 なおアサヒ達の『OG』参戦はオオチも見てみたいんですが、基本的に完結した作品が『OG』に参戦していると思うんですよね。つまり参戦したときには『スパクロ』が終わっているということなのかなーと思っているので(笑)、まだまだ『OG』の仲間入りはしたくないな~と個人的には思っています。

――ハインヘルムシリーズの立体化をしてほしいです!!!!!! オオチすき。

 僕もすき。どなたかハインヘルムシリーズを立体化してください、オオチの机に飾ります!

作戦クエスト

――スパクロ、いつもお世話になってます。今回β版ではあるけど作戦クエストが始まっていつもとは違ったやりごたえに目が爛々と輝いています。ただ、1つ惜しい点が…作戦クエスト中の事なんですが拠点を得る際に例えば2つ連続である場合、通り過ぎた分の拠点が通常マスと違って連なって獲得した事にならないのがちょっと惜しいです。そこの所がどうにかなってくれるとやってる側としては、ミッション獲得漏れがなくてもっとやり込めるハズなので期待しています。

 仕様がわかりにくいという声はいろいろといただいたので、移動するときに確認が入る形にするなど、わかりやすくなるよう調整します。

――作戦クエスト楽しくプレイできました。実装お疲れ様です。作戦クエストをプレイしていて思い出したのですが、VSモードで必殺を撃ったことにより敵が全滅した時、時々必殺の演出がスローになるのは仕様ですか? ちょっとテンポが悪く感じます…。

 おそらくですが、倍速でゲームを遊んでいるのではないでしょうか? トドメ演出があるΩスキルの場合、ムービーとバトルの速度を合わせるために倍速でゲームをやっていても一時的に等倍のスピードになるので、遅くなったと感じるかもしれません。

 もし、そうじゃなかった場合は、端末スペックに寄るところの可能性もありますので、頻繁に起きるようでしたらお問合せいただけると助かります。できることは調整したいと思ってます。

その他

――ゲームの起動は以前に比べ速くなりましたが、お知らせ表示のために結局モタついてしまっているので、強制表示をオフする機能か、もしくは1日1回か更新があった後のみ表示にしてもらえると嬉しいです。ゲームを気軽に起動しやすくすればそれだけヤル気も湧きますので…。

 快適さは向上させたほうがいいと思いますので、検討します! 


ユーザーアンケート(オオチP情報局)

 “オオチP情報局”では、『スパクロ』ユーザーの生の声を募集しております。いただいたアンケート内容は開発プロデューサーのオオチPにお届けします! 今回は新たに実装された“作戦クエスト”についてのアンケートもあります。※回答期限12月8日(日)23:59:59まで


©石森プロ・東映
©GAINAX・中島かずき/劇場版グレンラガン製作委員会
©賀東招二・四季童子/ミスリル
©賀東招二・四季童子/陣代高校生徒会
©賀東招二・四季童子/Full Metal Panic! Film Partners
©カラー
©Go Nagai・Yoshiaki Tabata・Yuuki Yogo/Dynamic Planning
©サンライズ
©サンライズ・R
©サンライズ・バンダイビジュアル
©SUNRISE・BV・WOWOW
©SUNRISE/PROJECT ANGE
©SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design ©2006 CLAMP・ST
©SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design ©2006-2008 CLAMP・ST
©サンライズ・プロジェクトゼーガ
©SHOJI KAWAMORI, SATELIGHT/Project AQUARION EVOL
©創通・サンライズ
©ダイナミック企画
©東映
©BANDAIVISUAL・FlyingDog・GAINAX
©葦プロダクション
©GoShogun Parters
©DANCOUGA Partner
©藤原忍/ダンクーガ ノヴァ製作委員会
©PLEX/MachineRobo Partner
©BONES/キャプテン・アース製作委員会・MBS
©BONES/STAR DRIVER THE MOVIE 製作委員会
©BONES/STAR DRIVER製作委員会・MBS
©1998 賀東招二・四季童子/KADOKAWA 富士見書房・刊
©1998 永井豪・石川賢/ダイナミック企画・「真ゲッターロボ」製作委員会
©2001永井豪/ダイナミック企画・光子力研究所
©2003 永井豪/ダイナミック企画・光子力研究所
©2010 永井豪/ダイナミック企画・マジンカイザー製作委員会
©1999 I.G/GAINAX/KGI
©2000 もりたけし・GONZO/KADOKAWA
©2003 GAINAX/TOP2委員会
©2004 河森正治・サテライト/Project AQUARION
©2005 BONES/Project EUREKA
©2012 BONES/Project EUREKA AO

©SUNRISE/PROJECT G-AKITO Character Design ©2006-2011 CLAMP・ST
© 臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK
TM&©TOHO CO., LTD. ©カラー
©SEGA
©創通・フィールズ/MJP製作委員会
©BNEI/PROJECT iM@S
©Production I.G/ナデシコ製作委員会・テレビ東京
©ラグランジェ・プロジェクト
©ダイナミック企画・東映アニメーション
©松本零士・東映アニメーション
©ロボットガールズ研究所
©DeNA Co,Ltd. All rights reserved.
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
©BNP/BANDAI, HEYBOT! PROJECT, メ~テレ
©2017 TRIGGER/吉成曜/「リトルウィッチアカデミア」製作委員会
©2015 ビックウエスト
©2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
©永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会
©SEGA CHARACTER DESIGN:KATOKI HAJIME
©2017 鎌池和馬
キャラクターデザイン・原作イラスト/はいむらきよたか
Licensed by KADOKAWA CORPORATION ASCII MEDIA WORKS
©2017 Shoji Kawamori, Satelight / Xiamen Skyloong Media
©宮川サトシ 伊藤亰・新潮社/「宇宙戦艦ティラミス」製作委員会
©BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO
©1984 ビックウエスト
©Go Nagai/Dynamic Planning-Project CHU
©anchor All rights reserved.
©2016 HEADGEAR 
©2008 清水栄一・下口智裕/GONZO/ラインバレルパートナーズ
©なかま亜咲・eb刊/ペンギン帝国
©ちみもりを・AIC
©ブロッコリー・バンダイビジュアル
© Imagineer Co., Ltd.
©SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design ©2006-2018 CLAMP・ST
©森下裕美・OOP/Team Goma
©オケアノス/「翠星のガルガンティア」製作委員会
©BNP
© 2005 AIC・チームダンチェスター/ガンソードパートナーズ
©吉崎観音/KADOKAWA・BNP・テレビ東京・NAS・BV
©1994 BIGWEST
©プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS
©2012 MAGES./5pb./Nitroplus
© 伊東岳彦/集英社・サンライズ
©KADOKAWA CORPORATION/CONTERIDE ©2003-2019 Nitroplus
©1989 永井豪/ダイナミック企画・サンライズ
©大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード999
© SUNRISE/VVV Committee

スーパーロボット大戦X-Ω

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: SLG
  • 配信日: 2015年10月5日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

スーパーロボット大戦X-Ω

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: SLG
  • 配信日: 2015年10月5日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金