ALL.Net対応タイトルの通信品質改善に向けてセガ・インタラクティブが対応を発表

電撃オンライン
公開日時

 セガ・インタラクティブは、ALL.Netサービスの通信品質について、改善に向けた取り組みを行うことを明らかにした。

 アミューズメント施設で稼働する一部タイトルにて、一部地域について通信品質の悪化が以前より見られていた。同社ならびに関係各社は通信品質の調査と改善について検討していたとのこと。

 公開されたページによると、インターネット通信量の増加に伴い、インターネット回線事業者側のサービス仕様とALL.Netサービスが求めるサービス仕様に差異が生じたことが原因だという。

 同社は今後同様な傾向が続くとの判断に至ったことから、NTTのアクセス回線は継続利用しつつ、通信品質の改善が図れるインターネット回線に変更することを決断。なお、対象店舗ごとのスケジュールについては、順次対応予定とのこと。