『シャチバト』トキト・ホウロ役の三澤紗千香さんが東京で驚いたこと【『シャチバト』声優インタビュー#5】

電撃オンライン
公開日時

 電撃オンラインをご覧のみなさま、こんにちは! 異世界シミュレーションRPG『社長、バトルの時間です!(シャチバト)』はプレイしていただけていますか?

 私は『シャチバト』広報の使命を果たすべく、特別企画として生放送にゲスト出演いただいた声優さんにお話を伺う、連続インタビューを実施しています。

  • ▲こちらが私です。『シャチバト』の広報をしております。

 第5回となる今回のインタビューでは、トキト・ホウロを演じる三澤紗千香さんにインタビューをさせていただきました!
(※インタビュー中は敬称略)

本日はよろしくお願いします。まずは三澤さんが担当するトキト・ホウロについて、演じられた時のことや印象などを教えてください。

三澤紗千香さん(以下、三澤):イラストが変わると持っているおもちゃが増えていく、へそ出しもしている“ショタみ”あふれるやんちゃな男の子です。元気いっぱいで、いつもイタズラしたくてしょうがないカワイイ子です。

 元気な男の子役をやってみたかったんですが、やる機会がなかったので、トキト役をいただいた時は「いいんですか、私で!」って気持ちになりながら、一生懸命やらせていただきました。あまりしたことがなかったのですが、そこまで苦戦はしませんでしたね。

 それと私はフクロウが好きなので、それもうれしかった要因です。フクロウは自分で飼いたいくらい好きなんですけど、東京で飼うのはきついので……。

 私の元気な男の子声を知らないと思うので、ぜひ聴いてほしいです。あわせて、フクロウのよさも伝えられたらいいなと(笑)。

  • ▲トキト・ホウロ

ありがとうございます。次の質問ですが、もしも三澤さんが異世界の都市“ゲートピア”に召喚されて働くことになったら、どの職業に就きたいですか?

三澤:冒険に出たい気持ちはありますね。私がゲームをやると遠距離武器でチクチクするタイプなので、後衛で後ろからチクチク攻撃したいです。

 敵の陣営からは「あいつをつぶさないと面倒だぞ」と言われるようなポジションで働きたいです。

 私はFPS(自分視点のシューティングゲーム)をやるのですが、前衛にてガンガン行くより、後ろからみんなにバフをかけるような、戦い半分サポート半分くらいの立ち位置でプレイすることが多いです。

 でもサポートだけというのがちょっと嫌で、なにかしらは攻撃したいという気持ちがあります。前衛がもっと有利に働けるように、みんなの調整役になれればいいなと。

器用なプレイヤーなのですね、ありがとうございます。では、最後に生放送に収まりきらなかった、お悩み相談の出張版です。

「仕事で運転している時に、三澤さんのラジオなどを聞きながらニヤケてしまい、目が合う歩行者や対向車の運転手になんとなく引かれているような気がします。どうしたらいいでしょうか?」とのお悩みです。

三澤:車の中は自由なので、そのままでいいんじゃないでしょうか。歌っている人も多いと思います。私も、地元ではお母さんが運転している時に、皆で歌いながらスーパーとかに行っていたので。

 私は山梨の出身なんですが、東京に来て驚いたのは、自転車の人でも歌いながら通り過ぎていくことですね。「私がいるの見えないんですか!?」って思うくらい、自由に歌っていく方を見かけます。

 そういうことがあったので、自転車と車は歌ってもいいんだと私は思っています。なので、ニヤけるくらい全然いいんじゃないでしょうか。

気にしなくても大丈夫ということですね。本日はありがとうございました!

 なお、生放送でのお悩み相談などの様子は、『シャチナマ!』第5回のアーカイブでご確認いただけますので、ぜひご覧ください。

 さてさて皆さん、三澤さんへのインタビューはいかがでしたか? 私も引き続き広報活動を頑張りますので、これからも『シャチバト』をよろしくお願いいたします!

©KADOKAWA CORPORATION 2019 ©でらゲー ©PREAPP PARTNERS

社長、バトルの時間です!

  • メーカー: KADOKAWA
  • 対応機種: iOS
  • ジャンル: SRPG
  • 配信日: 2019年10月17日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

社長、バトルの時間です!

  • メーカー: KADOKAWA
  • 対応機種: Android
  • ジャンル: SRPG
  • 配信日: 2019年10月17日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

関連する記事一覧はこちら