『マイクラアース』レベル10のビルドプレートは砂漠。地下には遺跡が!【電撃ME日記#22】

kent
公開日時
最終更新

 iOS/Android用アプリ『Minecraft Earth(マインクラフトアース)』のプレイ日記をお届けします。

 この記事では、『Minecraft(マイクラ)』好きの筆者(kent)が、レベル10で開放されるビルドプレートについて書いていきます。

レベル10で新しいビルドプレートが開放!

 コツコツとタッパブルからブロックやモブを集めて、ついにレベル10になりました! レベル10では、新しいビルドプレートが開放されます。

 開放されたビルドプレートは、砂漠バイオームです。

 さっそく、中を見てみることに。

 砂漠バイオームでは、砂や砂岩ブロックが多くあります。これは別の建築に使えそう。砂が豊富ということは、ガラスも作り放題!

 砂漠バイオームには、ウサギもいました。砂と同じクリーム色でマッチしていますね。ちょっと見つけにくいですが(笑)。

 あとは、サボテンも発見! 新しいブロックなので嬉しい。

 ちなみに、サボテンは精錬すると緑の染料にすることができます。

 また、地下を見てみると、何やら遺跡のようなものが。中には何もありませんでしたが、砂岩の階段ブロックで遺跡のような建物が再現されていました。

 次はレベル15で開放されます。レベル15のビルドプレートはジャングルのようですね。ジャングルの木もあるので、また新しいブロックをゲットするために、レベルを上げていきたいと思います!

Mojang © 2009-2019. 「Minecraft」は Mojang Synergies AB の商標です。

関連する記事一覧はこちら