電撃文庫『安達としまむら』がTVアニメ化決定! 入間人間先生のコメントも

電撃オンライン
公開日時
最終更新

 電撃文庫の人気作品『安達としまむら』(著/入間人間先生、イラスト/のん先生)のTVアニメ化が決定! 2人の女子高生“安達”と“しまむら”の、ゆる~い日常を描いた作品です。

 2013年3月に第1巻を発売、現在までにシリーズ7冊を刊行しており、5月10日には、最新第8巻を発売いたします。

 さらに『安達としまむら』のコミカライズが、5月27日に発売される『月刊コミック電撃大王』7月号より連載開始となります。
 
 TVアニメ『安達としまむら』に関する情報は、電撃文庫公式サイト、『電撃文庫MAGAZINE』、電撃文庫公式Twitter入間人間公式サイト『入間の間』などで発表されます。

 入間人間先生が贈る、電撃文庫『安達としまむら』。原作小説をはじめ、TVアニメ化やコミカライズなど、メディアミックスを含む今後の展開に注目です。

入間人間先生のコメント

 というわけで安達としまむらがアニメ化することとなりました。

 新刊が出たり急にまた漫画連載が始まったりと少し分かりやすかったですね。マジかよ。

 安達としまむら、制作快調……だと思います。

 安達としまむら、ご期待ください。

コミカライズ版『安達としまむら』概要

【原作】 入間人間 【作画】 柚原もけ
【キャラクターデザイン】 のん

 女子高生二人のゆるふわで、ちょっとドキドキな関係が、柚原もけ先生の繊細なタッチで描かれます。

 コミックでも楽しめる『安達としまむら』は、『月刊コミック電撃大王』5月27日発売号より連載開始です。

(C)KADOKAWA CORPORATION 2019