【おすすめDLゲーム】非対称マルチ対戦アクション『シークレットネイバー』。裏切り者から逃げて扉を開け!

イナヤ マギ
公開日時

 ダウンロード用ゲームから佳作・良作を紹介する“おすすめDLゲーム”連載。今回は『Secret Neighbor』をお届けします。

 『Secret Neighbor』は一人称視点の非対称マルチ対戦アクションで、10月に配信されました。怪しい隣人の家を探索するホラーアクション『Hello Neighbor』の続編的作品でありながら、子どもたちと隣人に分かれて対戦するゲームへと大きく変化しました。

 そんな本作の特徴を紹介していきます。

仲間の中に裏切り者が!? 新感覚の非対称マルチ対戦ゲーム

 本作は、子ども5人と怪しい隣人1人が戦う非対称マルチ対戦ゲームです。このタイプの対戦ゲームは昨今よく見かけますが、本作のもう1つの特徴は、子どものうち1人は隣人が化けていることです。

 仲間と協力すると同時に、その動きを観察して裏切り者を探さなければならないので、通常の対戦よりもさらにヒリヒリした対戦が楽しめます。

 子どもになるか、隣人になるかは、対戦がスタートするときにランダムで決まります。自分がどちらになるかも分からないので、そちらも毎試合ドキドキですよ!

子ども側はカギを探して地下室の扉を開けよう

 子どもになった時は、マップ内にある5つのカギを探し出して、隣人に閉じ込められた仲間がいる地下室への扉を開けて、地下室へ行けば勝利となります。

 カギはマップ内にある引き出しや棚に隠されていますので、あちこち移動しながら探しましょう。


 段ボールなどの落ちているアイテムは持って投げることが可能。窓を壊して中に侵入したり、相手にぶつけてスタンさせつつダメージを与えたりすることができます。敵味方関係なく攻撃できてしまうので、ご注意を!

 子どもにはHPがあり、なくなってしまうとダウン状態となって何もできなくなります。近くによって仲間を助けることができるので、素早く駆けつけて救助しましょう。

 隣人に一定時間捕まると行方不明になり、ゲームから離脱してしまいます。物などを投げて隣人をスタンさせれば、仲間を助けることができます。


 子どもたちは、現在“バガー”、“ブレイブ”、“探偵”、“発明家”、“リーダー”、“スカウト”の6人から選べます。アイテムをたくさん持てたり、カギの場所が分かったり、スリングショットで攻撃できたりと、子どもごとに固有のスキルがあり、違った戦い方を楽しめます。

隣人側は子どもたちを邪魔して捕まえよう

 隣人は、子どもを全員捕まえて行方不明にするか、制限時間内に地下室の扉を開けさせなければ勝利となります。

 隣人は、子どもたちが開けない施錠されたゲートを開くことができます。マップ内をうまく移動しながら、子どもたちをうまく捕まえましょう。

 隣人にもHPがあり、なくなってしまうと一定時間動けなくなります。子どもからの反撃には注意が必要です。

 隣人は、罠を仕掛けたり、煙爆弾を投げたりするなどのスキルを持っていますが、最初は使うことができません。マップ内にある装置を発動させて、レベルアップすることで使用できるようになるので、見つけたら逃さないように!

 隣人は子どもをどんどん捕まえていく正統派の鬼ごっこもできますし、子どものままでカギを隠すなどの邪魔をする裏切り者プレイもできるので、なかなか楽しいです。ただ、6分の1の確率でしか回ってこないので、プレイする機会が少ないのがちょっと残念でした。

 現在、隣人はスタンダードな“隣人”と、物に化けてトリッキーに戦える“ピエロ”の2人から選べます。

ビジュアルがよく遊びやすいが慣れるまで困難な一面も

 まず印象的だったのが、ビジュアルです。『Hello Neighbor』シリーズ独特のカートゥーン調で怪しげなグラフィックと明かりの少ない演出は、仲間がいるオンラインシステムと相まって、まるでホラー映画の主人公になったような気分にさせてくれます。

 あと感じたのは、手軽に遊べるということ。オンライン対戦でよく問題になるのが、マッチング時間の長さですが、本作ではプレイヤーランクなどはなく、隣人が参加者の中からランダムで決められることもあって、マッチングは比較的早い方だと思います。

 対戦の制限時間は15分ですが、大体5~10分くらいで終わることが多いので、空いた時間にサクッと遊びやすいのも魅力です。

 ただ、慣れるまでは少し難しいかなとも感じました。その主な理由は、対戦マップが広いこと。部屋数が多いうえに、部屋のつながりも複雑です。慣れないうちはどこに行ったらいいのか、どう探したらいいのかまるで分からず、何もせずに終わることも珍しくありません。

 それでもめげずに対戦を重ねていくと、少しずつマップやキャラクターの特性、探索の仕方などが分かってきて、楽しさがわかってくる作品だと思います。

 スキルの能力もシンプルで分かりやすく、子ども側なら仲間が5人もいますので、非対称マルチ対戦ゲームが初めてという人でも比較的遊びやすいと思います。気になった方はぜひ、怪しげな館での子どもたちと隣人のバトルに参加してみてください!

(C) tinyBuild, LLC. All Rights Reserved.

『Secret Neighbor』

  • メーカー:inyBuild
  • 対応端末:PC(Steam)
  • ジャンル:ACT
  • 配信日:2019年10月25日
  • 価格:2,050円
  • ※開発:Hologryph, Dynamic Pixels