年末はガチャなし王道RPG『ラストイデア』を遊べ! アニメシーンや豪華フルボイスのシナリオにハマる

セスタス原川
公開日時

 スクウェア・エニックスより配信中のiOS/Android用RPG『ラストイデア』で、iOS/Android用RPG『ブレイブリーデフォルト フェアリーズエフェクト(BDFE)』とのコラボイベントが開催されています。

 コラボ期間中は“BDFE装備獲得イベント”として期間限定のトレジャーダンジョンと周回スポットが解放され、そこで『BDFE』のキャラクターをモチーフにした武器や、アバターがドロップします。

 今回のコラボを機に『ラストイデア』を始めた方に向けて、改めて本作の魅力をたっぷりとお届けします! 同じく初心者の筆者・セスタス原川が実際にコラボ装備獲得に挑戦してみましたので、攻略の参考にしてみてください。

目次

王道ストーリーが楽しいRPG『ラストイデア』とは

 まずはじめに、そもそも『ラストイデア』とはどんなゲームなのかを簡単にご紹介しましょう。

 『ラストイデア』は、スマートフォンならではの直感的な操作ができる“スマコマ”で、アクションバトルと本格的なハック&スラッシュが楽しめるスマホアクションRPGです。いわゆるガチャがないのも特徴となっています。

 新米トレジャーハンターの主人公が記憶を失った謎の少女ルクレシア(声優:石見舞菜香さん)と出会い、仲間たちと大きな陰謀に立ち向かう王道冒険ファンタジーが描かれます。

  • ▲石見舞菜香さんが演じるルクレシア。記憶を失ったヒロインという王道ポジションで、守ってあげたくなっちゃいます!

 ちなみにストーリーは美麗なアニメーションと人気声優陣によるフルボイスで超豪華! 景山将太さんが手がける音楽も、オーケストラ演奏で物語に花を添えています。先が気になるストーリーで目が離せません! キャラボイスやアニメーションが楽しめるPVがありますので、ぜひご覧ください。

  • ▲物語のベースはキャラの会話形式になりますが、重要なシーンはアニメーションが入り物語を盛り上げてくれます。

“スマコマ”で手軽にバトルが楽しめる!

 本作に採用されている“スマコマ”アクションですが、これが本当にスマホでの操作にピッタリ! スワイプやピンチイン、タップなどのスマホならではの操作で、スキルをバンバン使うことができます。

自分だけのキャラクターを作ろう!

 キャラメイクも顔や髪型、ボイスなどかなりこだわれるので、自分だけのキャラクターが作り出せます。装備品の見た目もいろいろと用意されているので、ファッションにこだわりたい人もしっかりと楽しめちゃいますよ。

選べる主人公ボイス(※敬称略)

藤原啓治、高山みなみ、皆口裕子、緑川光、釘宮理恵、福山潤、須藤祐実、中村桜、中恵光城、村上聡、木田祐

 自分の好きなキャラクターに似せて作るなんてこともできるので、『BDFE』ファンで『ラストイデア』を始めた方は、今回のコラボ装備を使ってリンネやアニエスに似せてキャラを作って楽しんでもいいですね。

 リンネのボイスを演じている皆口裕子さんのボイスを主人公の声として選べるので、リンネの羽と組み合わせてキャラを作ったらおもしろそうです!

  • ▲アバターがあればこんな感じでキャラになりきれちゃいます。

 ビルドもスキルツリーを自分で3つまで選んで組み合わせられます。剣と盾にオーラを組み合わせて仲間を守るキャラを目指したり、炎と雷と呪詛で超魔法型キャラにしてみたりと、好みの戦い方に合わせて組んでみましょう。

ガチャは一切なし! 装備を自分でゲットする快感

 『ラストイデア』の大きな特徴となるのが、ゲーム内に“キャラガチャ”“装備ガチャ”が存在しないことです。キャラは自分で作成したキャラを操作し、装備についてはゲーム内に入手したものを使うのが基本。

 トレジャーハントで装備を獲得し、キャラクタービルドをじっくり考え、また敵を倒しにいく……という無限大のやり込み要素があり、突き詰めるとずっと遊んでしまうような中毒性のあるゲーム性が、ゲーム好きにはたまらないんです。

『ラストイデア』と『BDFE』がコラボ中!

 冒頭でも紹介した通り、現在『ラストイデア』では『ブレイブリーデフォルト フェアリーズエフェクト(BDFE)』とのコラボが実施されています。コラボで登場している“期間限定トレジャーダンジョン”と“期間限定周回スポット”を紹介しましょう。

“期間限定トレジャーダンジョン”

 “期間限定トレジャーダンジョン”は1日の挑戦回数に制限があるダンジョンです。一定間隔で無料開放され、それ以外のタイミングで挑戦する場合はジェムまたは鍵というアイテムを消費して挑戦回数を増やします。

 『BDFE』コラボイベントは前半(12月16日~22日23:59)と後半(12月23日0:00~31日23:59)にわかれており“期間限定トレジャーダンジョン”で獲得できるアバターは前半と後半で内容が異なります。

 コラボイベントの前半では、アニエス(Xmas)とイデア・リーのアバター。後半ではアニエス(通常)とリングアベル(和国兵装疾風迅雷)のアバターが入手できます。“リンネの羽根”はどちらでも入手可能です。

“期間限定周回スポット”

 期間限定周回スポットは、ノーマル/ハード/ベリーハード/ナイトメア/ヘルの5段階が用意されています。スタミナ消費のみで期間中に何度でも挑戦可能です。

 こちらのドロップ報酬には、通常装備ドロップに加えてレジェンド枠にコラボ装備が登場します。

新米トレジャーハンターと周回スポットの壁

 『BDFE』コラボイベントがスタートしたので、筆者もこれを機に本格的に『ラストイデア』デビュー。早速イベントステージに挑戦してみました。まずは“期間限定周回スポット”に行ってみます。

 ダメでした……。

 よく見てみると“推奨ステータス攻撃力1500総合耐久950”と書いてあります。難易度イージーとはいえ、これくらいのステータスには届いておく必要はあるようです。

 一方で“期間限定トレジャーダンジョン”の推奨ステータスは攻撃力760、推奨耐久760と書いてあり、比較的難易度が低め。開幕の失敗で出鼻を挫かれてしまいましたが、こちらは何とかなりそうでちょっと安心。

 装備(装備設計図)ドロップ率もそこまで悪くないようで、クリアしていくうちにポロポロと装備が集まってきました。フルコンプリートまで道は長いですが、日々挑戦しているうちにコラボアバター一式完成も目指せそうです。

 最初に手に入ったアバターは“リンネの羽根”。これはアニエスとイデア・リーのアバターとは異なり、一式ではなく単品のアバターなので、いろいろなアバターに組み合わせてリンネっぽい見た目に変身できます。

  • ▲男性キャラでも気分はリンネ!

  • ▲アニエスとイデア・リーのアバターを全て組み合わせるとこんな感じ。かなり高いクオリティで装備が再現されていますね!
  • ▲後半で手に入るリングアベルの和国兵装疾風迅雷のアバター。『ブレイブリーデフォルト』で初めて見た時、度肝を抜かれた衣装です。

 “期間限定トレジャーダンジョン”は挑戦回数に制限があるので、短期間で一気にすべてを揃えることは叶いませんでしたが、狙える方はコラボ期間中にアバター一式コンプリートを目指してもらいたいです。

 もし一式コンプリートができなくとも、単品で着回しが便利な“リンネの羽根”さえ取っておけば、今後のアバター変更をより華やかにできそうです!

まずは推奨ステータスまで育成!

 アバターの方は獲得の目途が立ちましたが、装備の方は“期間限定周回スポット”でのドロップなので、こちらも周回する必要があります。

 ひとまず、その段階にまでたどり着けるようにメインクエストを進めながらレベルを上げてステータスアップを目指すことにしました。

  • ▲デイリー報酬でスタミナ回復が十分にできるため、スタミナ面で困ることはほとんどありませんでした。

 黙々とクエストをクリアしていくうちに、装備もいいものが揃ってきてかなり戦えるようになりました。RPG特有の少しずつキャラクターを強くしていく感覚は、かなりワクワクしますよね!

  • ▲しばらく使い続ける装備を決めたら強化もしっかり行い、どんどんステータスを上げていきましょう。

 『ラストイデア』は、装備の入手方法がクエスト報酬、鍛冶屋での作製、オークションなどいくつかの手段があり、ゲームを進めていくことで着実に装備を揃えて強くなることができます。

 スマホゲームでガチャがないのは珍しいですが、ガチャの引きが悪すぎてなかなか成長できない……なんてことがないのがうれしいです。

  • ▲課金要素は“トレジャーダンジョン”の追加解放に必要なジェム購入と、ブースト系のサブスクリプションの2点。どちらも必須というわけではありません。

 もちろん、報酬でレアな装備が出ない。出たのにステータスが弱い、といった運の要素もありますが、それはあくまでゲーム内で完結する話。がんばって周回していればいつかいい装備に出会えると考えれば、それも1つのやりがいに変わってきます。

コラボ装備を獲得するものの……

 そんなゲームシステムも相まって、少しずつ成長するのを楽しんでいるうちに、コラボイベントの“期間限定周回スポット”のイージーはクリアできるレベルまで成長しました。目安としては、レベル20前後でメインクエストの2章序盤付近がクリアできるくらいの強さです。

 “期間限定周回スポット”は、4つのステージで構成されており、最後にはボスが登場します。道中の敵は大きな障害にはなりませんが、ボスだけは攻撃力が高く、防御力が低いとやられてしまうこともあるでしょう。

 攻撃力を重視するのもいいですが、クリアが際どいステータスで挑戦する際にはある程度防御力を意識した装備で挑みたいです。

 なんとかイージーはクリアできるようになり、あとはひたすらクエストに挑戦。こちらは“期間限定トレジャーダンジョン”と比べると、コラボ装備のドロップ率はちょっと低めでしょうか? 最初の数回ではまったくドロップせず。根気よく周回する必要がありそうです。

 気長に周回すること数十回。「そろそろ出てほしいな……」と思っていたところで……。

 出ました! リズをモチーフとした武器の“リズの聖典”です! ようやくのコラボ装備獲得に小躍りしましたが、ある問題点に気がつきました……。

 自分のキャラクターを剣のイデアでスタートしたため、完全に近接寄りのキャラビルドをしていました。そのため、魔法系イデアの装備である“リズの聖典”とは相性が悪く、せっかく手に入れた装備を活かせないという状態に。

 ステータス振り分けはいつでも行えるので、長い目で見れば違うイデアに対応した装備も問題なく活用できますが、まだスキルやステータスの振り分けポイントの少ない序盤に方向転換をするのはあまりおすすめできません。

 ということで、手に入れた“リズの聖典”には倉庫番をお願いして、剣の装備を手に入れるため、再び“期間限定周回スポット”に挑戦します。

オートと連続クエストは周回の要

 これまで周回を続けてきたおかげか、キャラクターもある程度成長して“期間限定周回スポット”のイージーはサクサクとクリアできるほどになりました。

 ガンガン周回したいところですが、12月ということもありなかなかゲームを連続してプレイする時間が取れません……。そこで、便利なオートスキル+連続バトルの機能を使うようにしました!

 “オートスキル”は自動でスキルを発動してくれるオートモード。手放しでクエストがクリアできる便利な機能です。回避など細かい操作までは行ってくれませんが、コマンド入力の必要がないためスキル発動までのラグが少ないなど、オートならではのメリットもあります。

  • ▲タップからのスワイプ、円を描くなど、操作にひと手間が必要なコマンドはオートにしていた方が楽でした。

 “連続バトル”は、リザルト画面を挟むことなく指定回数が終わるまで連続で自動的にクエストに挑戦できる機能。

 これをオートスキルと組み合わせると、自動で最大10回までクエストをクリアできます。今回のイベントのような、お目当ての装備が出るまで周回をしたいクエストにはうってつけです。

  • ▲10回分のドロップ報酬を一気に開ける瞬間は何度やっても爽快!

 周回を繰り返していると、ついに2個目のコラボ装備が!

 またしても魔法系装備の“白翼の杖”。残念ながらこの装備も現段階では有効活用できず……。再び周回の日々に戻ります。

4つ目のドロップにしてようやく……!?

 その後も、周回を続けているうちに“白翼の杖”の2個目がドロップ。装備にはランダムで決まる要素があり、同名の武器でもその能力は異なります。

▲この2つの場合、各種倍率の数値が異なるうえ、プロパティがMP回復とクリティカル率上昇で違うものになっています。

 序盤はレアリティの高い装備を集めるだけで問題ありませんが、余裕が出てきたら付与されるプロパティやその数値に注目して装備を考えると、ビルドの幅が広がります。

 計3つのコラボ武器をドロップさせるも、未だに手に入らない剣のコラボ装備。ドロップするのはいつになるやら……と思っていると、

 今度こそ出ました! 剣の装備“伊勢守”です!

 最初は周回クエストのクリアすらままならなかった状態から、キャラクターを育てて、ついにお目当ての剣のコラボ装備を獲得できました。ゲーム全体で見ると小さな一歩ですが、ゼロから始めた筆者にとっては大きな一歩です。

 イージーモードの“期間限定周回スポット”でドロップする装備のレベルは15ですが、鍛冶屋で強化してレベルアップできます。今はまだ低レベルの状態でしか装備できなくても、後々には強力な武器としてビルドに組み込めるので、初心者でも安心してコラボ装備を収集できます。

 剣の装備を入手できたので、ひとまずは“伊勢守”を中心にビルドを行っていく方向に決定しました。“伊勢守”の特徴は、衝撃波を放つスキル“ブレイヴウェーブ”を、3つの衝撃波を飛ばせる“トライウェーブ”に強化してくれる点です。

▲“ブレイヴウェーブ”は遠距離攻撃ができる便利な技でしたが、攻撃範囲が狭いことがネック。“伊勢守”はそれを解決してくれる素晴らしいスキルを持っていました!

 これまでは近接特化の筋肉ビルドでしたが、これを機に“ブレイヴウェーブ”に重点的にスキルポイントを振り分けました。ゆくゆくは魔法系のスキルも使えるようにして、オールレンジに戦える魔法剣士を目指してビルドをしたいと思います!

コラボ期間はトレハンデビュー絶好のチャンス!

 まったくの『ラストイデア』素人がコラボ装備を獲得できるのか? 結果は「根気強く周回すればお目当ての装備は手に入った」でした。

 労力ゼロで即装備獲得とはいきませんでしたが、ゲームを始めて数日でお目当ての装備を獲得できるのであれば、良心的な設計になっていると言えるでしょう。

 しかも、周回している間にキャラクターの育成も行えたので一石二鳥。ゲームを進める準備も整ううえ、有用性のあるコラボ装備も獲得できると、コラボイベント開催中の今こそゲームを始めるピッタリなタイミングです。

  • ▲周回も続けていると、ドロップ報酬を確認するタイミングのワクワクが癖になります。

 紹介した筆者のコラボ装備獲得の経緯のように、お目当ての装備が出たときの達成感は格別。しかも、それに付与されたプロパティが強力だったりしたものなら、もうその日は一日ニヤニヤしながら過ごせるくらいのうれしさです。

 また、手に入った装備を見て「このプロパティはアレと組み合わせたら強そう!」とビルドを考えることも楽しみの1つ。もし作りたいビルドのために特定の装備が欲しくなっても、周回をすれば誰でも獲得のチャンスがある点もモチベーションが上がるポイントです。

 公式サイトでは、初心者講座の他、イデア(スキル)の紹介ページがありますので、どんなビルドにしようか悩んだら参考にしてみてください。

 さらに、装備&スキルシミュレーターも用意されている充実っぷり! こういう機能、好きな人にはたまらないですよね。どんなビルドがいいか一日中考えちゃいそうです。

 ちょうどお休みのタイミングが重なる年の瀬の時期。暖かい部屋にこもってトレハン生活にどっぷり浸かるのもアリではないでしょうか? 今からでも『BDFE』コラボには間に合います!

  • ▲“期間限定トレジャーダンジョン”は日ごとに回数制限があるので、始めるならお早めに!

 自分はこのコラボから『ラストイデア』を始めてからというもの、とりあえず時間があるときは“神装備”を求めてクエストに挑戦してしまうようになりました(笑)。ハマってしまうと本当に無限に遊んでしまうので、ご注意ください!

(C) 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
(C) 2016-2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

LAST IDEA(ラストイデア)

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年4月18日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

LAST IDEA(ラストイデア)

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年4月18日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金