『DOAXVV』カジノのブラックジャックをおまかせで1000回挑戦。ヴィーナスごとの特徴やスタイルはある?

kbj
公開日時

 コーエーテクモゲームスがDMM GAMESでサービス中のPC用ゲーム『DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation(デッド オア アライブ エクストリーム ヴィーナス バケーション)』。本作の新要素としてカジノがオープンしました。


 カジノでは、ディーラーであるモニカとの勝負が展開。配布されるシルバーチップを使いゲームに参加して、勝つと手に入るゴールドチップで撮影に使える小道具やアイテムと交換できます。


 現在配信されているのはブラックジャック。パートナーにしているヴィーナス同伴で参加することになります。パートナーのヴィーナスは眺められるだけでなく、彼女らにプレイをお任せすることが可能。ゆっくり舐めまわしたい……もといながめたいというオーナーも(自分を含め)いると思うのですが、気になるのは任せた時の勝率ではないでしょうか。負けすぎてシルバーコインがあっという間になくなってしまうのは避けたいかと。

 そこで、今回はさまざまなヴィーナスにレート100の“おまかせ”で勝負してもらったブラックジャックの結果を掲載します。ブラックジャックについて詳しくない人も参考にしていただければと。

 なお、データ、テキストは編集部調べによるもので執筆時点のもの。また、プレイ時には画質を下げています。

1000回分のデータを掲載

 カジノにくるヴィーナスは自分が指定した、プライベートコーデで登場。さらにはすでに島に来ているが、まだ呼べるようになっていないヴィーナスもくるようです。早く、なぎさを呼びたいギギギギ!


 ちなみに、モニカはディーラーなのでパートナーにしていてもおまかせにすることはできません。ただ、自分の好きな水着を着たモニカと、2人っきりのプレイを満喫できます。

 データを取ったのは、みさき、カンナ、ほのか、女天狗、たまきの5人。当初はみさきだけを100回調べたのですが、100回よりは200回、1人だけよりも2人、データがけっこう違うのでほのかも……せっかくなら1000回やったほうがキリがいいだろう……という感じで増えていきました。

 なお、以下はあくまでサンプルとしてとったデータになります。

データ みさき

みさき 勝ち 負け 引き分け 合計
11 0 0 0 0
12 3 0 0 3
13 2 4 0 6
14 5 13 0 18
15 7 17 0 24
16 8 19 0 27
17 5 17 2 24
18 10 13 1 24
19 9 7 0 16
20 22 6 4 32
21 14 0 2 16
バースト 0 10 0 10
合計 85 106 9 200

データ カンナ

カンナ 勝ち 負け 引き分け 合計
11 0 1 0 1
12 2 3 0 5
13 5 4 0 9
14 7 16 0 23
15 9 15 0 24
16 7 16 0 23
17 8 10 3 21
18 3 4 2 9
19 9 2 2 13
20 27 2 7 36
21 20 1 0 21
バースト 0 15 0 15
合計 97 89 14 200

データ ほのか

ほのか 勝ち 負け 引き分け 合計
11 0 4 0 4
12 3 3 0 6
13 3 5 0 8
14 6 6 0 12
15 14 6 0 20
16 2 6 0 8
17 6 14 3 23
18 5 7 3 15
19 15 11 3 29
20 21 3 3 27
21 18 2 2 22
バースト 0 26 0 26
合計 93 93 14 200

データ 女天狗

女天狗 勝ち 負け 引き分け 合計
11 0 0 0 0
12 2 5 0 7
13 3 6 0 9
14 4 13 0 17
15 4 14 0 18
16 2 9 0 11
17 7 14 2 23
18 10 7 4 21
19 13 8 2 23
20 17 5 2 24
21 21 0 2 23
バースト 0 24 0 24
合計 83 105 12 200

データ たまき

たまき 勝ち 負け 引き分け 合計
11 1 0 0 1
12 2 1 0 3
13 4 3 0 7
14 6 10 0 16
15 3 16 0 19
16 5 14 1 20
17 7 17 5 29
18 5 7 2 14
19 10 12 1 23
20 14 4 9 27
21 16 0 0 16
バースト 0 25 0 25
合計 73 109 18 200

 おもしろいところは、それぞれプレイスタイルがおそらく異なるところ。ほのかや女天狗はバーストを恐れないのか、21に近い数字になるまでカードを引きます。高い数字で勝つこともあるのですが、バーストしてしまうことも。そうかと思えば11や12という数でストップすることもあり、ここらへんは人間には見えないものが見えているのかもしれません。

 みさきは比較的、安全な選択をとりがちです。そのためか、14~16あたりで勝負するケースが多かったです。

 バーストが少なかったのは、みさきとカンナ。カンナはちょっと小心者……なのかもしれません。

 女天狗、たまきは積極的にスプリットをしていました。10以上の絵柄2枚でスプリットしてしまうこともあって、いい手とは言えないのですが、それも愛嬌かなと。

 勝率で見ると、カンナとほのかは5割近く勝利する結果に。もっとも勝率が低かったのはたまきでしたが、18、19での負けが多く、今回は運がなかったのだと思います。

データ 全合計

全合計 勝ち 負け 引き分け 合計
11 1 5 0 6
12 12 12 0 24
13 17 22 0 39
14 28 58 0 86
15 37 68 0 105
16 24 64 1 89
17 33 72 15 120
18 33 38 12 83
19 56 40 8 104
20 101 20 25 146
21 89 3 6 98
バースト 0 100 0 100
合計 431 502 67 1000

 1つにすることにそこまで意味はないのですが、5人分のデータをまとめると勝率は43%。そこまで高くはないように感じるのですが、勝つことでプレイを続けられますし、ゴールドチップが入るため、そこまで悪い数字ではないかと。

 一方で、11で止めてしまったり、時には6で止めてしまうこともあり、「もう1枚引こうよ!」ともどかしく感じることもありました。

 おそらくヴィーナスごとにプレイスタイルがあり、それにそってプレイしているのでしょう。基本的には好きなヴィーナスが一喜一憂するのを見守るモードだと思うのですが、自分のプレイスタイル、考え方にマッチするメンバーを見つけて、プレイしてもらう遊びも行えそうだと感じました。

 とはいえ、結局は運に大きく影響するのも確か。パートナーの数が小さくてもモニカがバーストしてしまったり、パートナーがよくてもモニカがブラックジャックだったりということもありますから。

 大事なのは、これくらいの確率で負けるのだろうと念頭においてプレイすることかと。多少負けが続いても、トータルで4~5割は勝てるだろうという大きな心で臨めるというのが重要です。

 個人的には気になったはバースト1割というデータ。これが多いのか、少ないのか……次は自分でプレイするデータをとってみて、比べてみるのもおもしろいと思いましたね。

作田泰紀ディレクターに質問!

 本作を手掛ける作田ディレクターに、カジノについていくつか質問を行なったので以下に掲載します。プレイする際の参考にしてください。

――おまかせでのプレイは、ヴィーナスごとに異なるように感じているのですが、いかがでしょうか?

 挑戦的な子、バランスよく判断する子、堅実な子など女の子の性格に応じたプレイスタイルになっています。いろんな女の子がいますので探してみてください。

 インシュアランス、スプリット、ダブルダウンなどの特定の行動に的を絞るとわかりやすいかもしれませんね。

――今回は一番低いレート100で統計しているのですが、レートによってヴィーナスの思考は変化するのでしょうか?

 レートによって思考は変化しません。そのため高いレートではオーナー自身でプレイするのか、女の子におまかせするのか、考えて挑んでください。

――“DEAD OR ALIVE FESTIVAL 2019”の映像では、12月23日11:59までブラックジャックと書いてありましたが、そのあとは何が控えているのでしょうか。ヒントをいただけますか?

 ヒント……ではなく回答なのですが、ブラックジャックが継続します。当初はブラックジャック以外のゲームに切り替えようと準備していましたが、開発を進める中で、さらに楽しくなりそうなアイデアが生まれたので、それに対応する時間をとらせていただきたく、12月での公開を見送ることにしました。申し訳ありませんが、しばらくお待ちください。

 ちなみに、ブラックジャックを遊んでいただいたオーナーの皆さんからのご意見をうけて、遊びやすくなるアップデートを、12月17日のメンテナンスにて実装させていただきました。

――最後に軽くメッセージをいただけますか?

 カジノは女の子たちとゆっくり楽しめる場所として開設いたしました。ルールがわからない人でも楽しめるようにヘルプ機能もありますし、女の子たちにおまかせすることも可能です。

 集めたゴールドチップでアイテムと交換でき、撮影をより楽しめるようになります。今後もアップデートでオーナーの皆さんにより楽しんでいただけるゲームや撮影が楽しくなる新規アイテムを作っていきたいと思っているので、引き続きよろしくお願いいたします。

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.

『DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation(デッド オア アライブ エクストリーム ヴィーナス バケーション)』

  • メーカー:コーエーテクモゲームス
  • 対応端末:PC
  • ジャンル:スポーツ
  • 配信日:2017年11月15日
  • 価格:基本無料/アイテム課金