村瀬さん八代さんとカッコイイ対決!? 木村良平・岡本信彦の『ガルスマ』第142回ガルスマ編集部レポート

ガルスタオンライン
公開日時

 声優の木村良平さんと岡本信彦さんが、なかよしトークを繰り広げる人気ラジオ『電撃Girl’sSmile(ガルスマ)』。

 毎回エンディング後に、2人がさまざまなお題に挑戦するミニコーナー『ガルスマ編集部』を配信中! その挑戦の様子や結果をレポートします★

第142回ガルスマ編集部

 5月9日配信の第142回は、村瀬歩さんと八代拓さんがゲストに登場! ガルスマ編集部にも、4人で挑戦していただきました。お題は、“カッコイイ言葉しりとり”。自分がカッコイイと思うフレーズを使ってしりとりをするゲームです。じつはこのお題、過去にも一度挑戦しているのですが、その時は中二病セリフのオンパレードになった挙げ句、岡本さんの「取るに足らん!」で終わったのでした(笑)。今度こそ、甘くカッコイイ口説き文句を聴き出す! というスタッフのリベンジも兼ねた今回。果たして、結果は!?

 通常のしりとりと同じく、最後が“ん”で終わったり、前に一度出たフレーズを言ってしまうと負け。さらに、5秒以内に言葉が出なかったり、スタッフが「カッコよくない!」と判断した時点で負けというルールで戦ってもらいました!

  • ▲イラスト:志島とひろ

 じゃんけんで、木村さん、岡本さん、村瀬さん、八代さんの順で回すことに。一番手の木村さんがカッコイイと思うワードからスタートです!

木村:俺がカッコイイって思うやつだからね? 「短ぇ夢だったな……」
村瀬:カッコイイ……!
岡本「なぁ、鬼ごっこしようぜ☆」
村瀬:(笑)。「絶対に、お前を俺のモノにしてやる!」……こういうのカッコよくない!? 言いたい! 言う機会がない!(笑)
八代「留守は……頼んだ!」
木村岡本村瀬:(笑)。
木村「抱きしめてやるよ!!」
岡本村瀬:お~!!
岡本:……「よく遭うな」
木村:怖い怖い!(笑) 岡本さんのやつ怖い! 絶対ついてきてるもん。
村瀬:な、な、「波のようにお前を抱きしめてやる!」
岡本:おー、すごい。
八代:また“る”!? 「留守は……
木村岡本村瀬:(笑)。
岡本:留守シリーズだ!(笑)
八代「留守は、俺にまかせろ!」
岡本:自宅の警備員かな(笑)。
木村:ろ……「ロックンロール!!」
村瀬:お~!!
岡本:“る”!? “る”ですか……(笑)。「留守は、良平さんにまかせた!」
木村:カッコ悪いよ!!(笑)カッコ悪い! なんで俺にまかせるんだ!
村瀬「他(た)事務所の先輩にも、留守を任せる!」
岡本:なんで“る”攻め!?
八代「留守中です!!」
木村:なんで“る”で終わらないんだよ!!(笑)
八代:間違えた!!(笑)
岡本:終わり終わり!! これカッコよくするの無理だ!(笑)

 なぜか後半から、いかに“留守”をカッコよく言うかの勝負になってしまった今回。“留守シリーズ”に脱線し続け、語尾が“る”で終わらなかった八代さんでストップするという結果に(笑)。

 終了後、木村さんは「実際2人目(岡本さん)で終わっていたけどね?」とポツリ(笑)。セリフだけを冷静に見ると、確かにじつはカッコよくないフレーズが序盤から多数混在していたよう!? 低音でささやいたり、勢いよく叫んだり、4人それぞれのカッコイイ言い方に、ついスタッフの「カッコいいかどうか」のジャッジが甘くなってしまったのでした(笑)。

 もちろん、正統派のカッコイイフレーズや甘い口説き文句の数々には、「お~!!」「ヒュー!!」とブースの外の構成作家や男性スタッフからも拍手が。収録後は、4人もスタッフも笑い疲れ、スタジオの空調温度を下げた程、大盛り上がりとなりました☆

 次回、第143回ガルスマ編集部の結果は、6月20日に更新予定です。お楽しみに!!