スクエニ新作『エンゲージソウルズ』は何度も遊んで最強キャラに育成するのが魅力?

紅葉つかさ
公開日時
最終更新

 『エンゲージソウルズ(エンソル)』は、スクウェア・エニックスから2020年に配信予定のiOS/Android用新作RPG。

 本作は、“eじゃんけん”とよばれる新しいバトルシステムを採用しているのが特徴。“eじゃんけん”は、“じゃんけん” とバトル要素が組み合わされたもの。


  • ▲じゃんけんは、いわゆる“じゃんけんぽいぽい”のようなルールのようだ。

 そして、バトルにも関わるであろう重要な要素として、キャラクターの育成がある。

トライ&エラーを繰り返してキャラを育成

 PVや公式サイトを見る感じだと、トレーニングをして得た経験値でキャラを育成していくという流れのようだ。

 育成は、6つのスクールの中からキャラクターを選んでスタートする模様。

  • ▲実力未知数の素人集団“マイティエッグ”。

  • ▲スポーツエリートを集めた看板チーム“ファーストスター”。

  • ▲古豪復活を目指す“風爪光牙”。

  • ▲王女セイレンのエンゲージ体験のために集められた王女護衛チーム“シュタールリッター”。

  • ▲魂刃宵桜流宗家の新当主ジュウロウが一旗揚げるために結成した“春宵一刻”。

  • ▲身寄りのない子供たちが成り上がりを目指すためのチーム“ジャンブルトイズ”。

 トレーニングで得た経験値を自由に割り振って“パラメーター”を成長させたり、“アビリティ”を覚えるなど自分好みのキャラクターに育てられる。

  • ▲トレーニングのときに体力が低いと怪我をすることもある。

 また、育成中はキャラクターごとにシナリオが展開。サブイベントも毎回ランダムで発生し、中には“アビリティ”などの特殊能力を覚えられるものも。

 また、キャラクターの育成を始める前に、一緒にトレーニングする仲間を選んでから始めると、育成途中にその仲間との親密度を上げられ、特殊能力が手に入ることも。

 これを繰り返すことでキャラクターを成長させられるというわけだ。だが、育成中に怪我をしたり、思っているような強さのキャラクターに育成できなかったなんてこともあるだろう。そんなときは、同じキャラクターを何度も育成しなおし、納得のいくまでキャラを育てあげることもできそうだ。

納得のいくまでキャラを育成したい!

 育成は、何度もやり直して好きなようにキャラクターを育成できるということで、やりこみ要素も十分用意されている。サブイベントの発生にランダム要素もあるのですべてがうまくかみ合って、強力なキャラクターを育成したときの嬉しさはひとしおになること間違いなしだろう。

  • ▲やっぱり強力なキャラクターほど、Hit率や与えるダメージが高くなるのだろうか。

 各シナリオは“エンゲージ”のプロを養成するスクールが舞台となっている。トレーニングで経験値を得ること以外にも、キャラクター同士の交流も育成の鍵となるようで、親愛度を高めると親友となり、特別なスキルを身につけることができるのかもしれない。

 配信開始後には、シナリオを楽しみながら、強力なキャラクター育成をがんばりたいところだ。

※ゲーム画面は開発中のものです。
(C) 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

エンゲージソウルズ

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2020年
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

エンゲージソウルズ

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2020年
  • 価格: 基本無料/アイテム課金