『ヒロアカ』4期新章“文化祭編”のOP&EDを歌うのは?

電撃オンライン
公開日時

 放送中のTVアニメ『僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)』第4期の、後半からスタートする新章“文化祭編”を彩る新たなオープニングテーマとエンディングテーマのアーティストが発表されました。

 OPテーマを担当するのは、3人体制として新たなスタートを切ったロックバンド“KANA-BOON”。新体制初の楽曲『スターマーカー』がアニメヒロアカの放送を盛り上げます。

 そしてEDテーマを担当するのは、人気急上昇中の4人組新鋭バンド“緑黄色社会”。「たとえ難しい未来だと分かっていても強くなりたい、変わりたい」という叫び声をテーマに制作された楽曲『Shout Baby』がEDを飾ります。

 新OP『スターマーカー』と新ED『Shout Baby』は、1月25日放送話からスタートするヒロアカ4期新章“文化祭編”からTVオンエアとなります。

 また、KANA-BOON『スターマーカー』は3月4日CDリリース、緑黄色社会『Shout Baby』は2月8日に先行配信、2月19日CDリリースとなります。

KANA-BOONからコメントが到着!

 過去にはその人それぞれが塗ってきた色が付いている。その中には暗い色、淡い色、そんなものもある。

 でもいつかその色達の意味を変えられる日はやってくるし、過去を塗り替えるくらいの七色の未来を描いていくことだってできる。

 あなたの人生を救ってやれるのはあなただけ。あなたこそがヒーロー。

 あなたの主題歌になればと願って、この曲を書きました。

―Vo.Gt.谷口鮪

KANA-BOONプロフィール
 大阪・堺出身のロックバンド。'13年メジャーデビュー。1stアルバム『DOPPEL』でオリコン初登場3位を獲得、ライブシーンでも怒涛の快進撃を続け、若者世代を中心に絶大な人気を誇る。3月には初のベスト盤をリリース、4月からは初のホールツアーを開催する。

『スターマーカー』リリース情報

発売日
3月4日
価格
期間生産限定盤(CD+DVD+アニメ描き下ろしジャケット/デジパック仕様):1,500円+税
通常盤(CD):1,182円+税
レーベル
Ki/oon Music

緑黄色社会からコメント到着!

 「自分なんて」、そんな言葉に支配される毎日。たとえ難しい未来だと分かっていても諦められない欲望。

 だってやってみなければ分からない。強くなりたい、変わりたいという気持ちだけを武器にして。

 やり場のない叫び声だってきっとエネルギーに変わる。初めからかっこいいヒーローなんてきっといない。

 物語と、そしてあなたと、一緒に成長していける楽曲でありますように。

―Vo.Gt. 長屋晴子

緑黄色社会プロフィール
 愛知県出身・男女混合4ピースバンド。高校の同級生(長屋・小林・peppe)と小林と幼馴染の穴見によって2012年結成。2019年8月、映画主題歌『想い人』を配信リリース、11月にはドラマ主題歌『sabotage』をリリースするなど、世代を超えて話題沸騰中のアーティスト。

『Shout Baby』リリース情報

発売日
2月19日
※2月8日先行ダウンロード配信・ストリーミング配信開始
価格
期間生産限定盤(CD+DVD+描き下ろしアニメ絵柄三方背ボックス仕様):1,500円+税
通常盤(CD):1,000円+税
レーベル
エピックレコードジャパン

TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』第4期作品概要

放送情報
読売テレビ・日本テレビ系全国29局ネット(一部地域を除く)で10月12日より毎週土曜17:30~

キャスト(敬称略)
原作:堀越耕平
総監督:長崎健司
監督:向井雅浩
シリーズ構成・脚本:黒田洋介(スタジオオルフェ)
キャラクターデザイン:馬越嘉彦
音楽:林ゆうき
アニメーション制作:ボンズ
オープニングテーマ:『ポラリス』BLUE ENCOUNT
エンディングテーマ:『航海の唄』さユり

キャスト(敬称略)
緑谷出久:山下大輝
通形ミリオ:新垣樽助
爆豪勝己:岡本信彦
麗日お茶子:佐倉綾音
飯田天哉:石川界人
轟焦凍:梶裕貴
切島鋭児郎:増田俊樹
蛙吹梅雨:悠木碧
八百万百:井上麻里奈
天喰環:上村祐翔
波動ねじれ:安野希世乃
オールマイト:三宅健太
サー・ナイトアイ:三木眞一郎
ファットガム:興津和幸
壊理:小林星蘭
オーバーホール:津田健次郎

(C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会