『スペースインベーダー』には初の家庭用ゲーム機移植タイトルを収録

電撃オンライン
公開日時

 タイトーは、2020年3月26日に発売予定のNintendo Switch用ソフト『スペースインベーダー インヴィンシブルコレクション』の新たな収録タイトルを発表しました。

 本作は、タイトーのシューティングゲーム『スペースインベーダー』シリーズの代表作品を移植したタイトルです。

 本作のスペシャル特典タイトルとして、『アルカノイドvsインベーダー』が追加で収録されます。これまで発表されていたタイトルと合わせて、通常版は合計6タイトル8バージョン、特装版は9タイトル11バージョンが収録されます。

 また、特装版の追加情報として、新たに“スペースインベーダー公式資料集”の概要が公開されています。その他、スペシャル特典タイトルの追加に合わせて本作品のPVが配信されています。

『アルカノイドvsインベーダー』

 『スペースインベーダー』とブロック崩しの名作『アルカノイド』を融合したゲームで、初の家庭用ゲーム機移植となります。

 インベーダーが繰り出す攻撃をバウスではね返し、その弾で敵やブロックを破壊してステージをクリアしていきます。全150ステージ×2つのモードを遊ぶことができ、パワーアップや援護射撃など20種類以上のさまざまなスキルを使用可能です。

 ハイスコアを競うランキングモードやアチーブメントの達成でゲーム内の報酬がもらえるなど、やりこみ要素も多数搭載されています。


※携帯モードのタッチパネル操作のみで遊べます。
※スペシャル特典を楽しむにはゲームデータ(無料)のダウンロードが必要です。

特装版同梱特典“スペースインベーダー公式資料集”

 『スペースインベーダー』の歴史を振り返る、80ページの豪華ブックレット。

 『スペースインベーダー』の誕生から、そのブームやゲームセンターという業態の誕生を体験した人たちのインタビューやゲーム以外で世に出たさまざまな商品のギャラリー、収録タイトルのゲーム内容と攻略方法の紹介、『スペースインベーダー』超上級テクニック集、開発者・西角さん手書きの貴重な開発資料などが掲載されています。

(C)TAITO CORPORATION 1978, 2019 ALL RIGHTS RESERVED.

スペースインベーダー インヴィンシブルコレクション 特装版

  • メーカー: タイトー
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: STG
  • 発売日: 2020年3月26日
  • 希望小売価格: 16,800円+税

スペースインベーダー インヴィンシブルコレクション

  • メーカー: タイトー
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: STG
  • 発売日: 2020年3月26日
  • 希望小売価格: 5,200円+税