【スパクロ】ダン・オブ・サーズデイ、ヴォルケイン改とジンバ(赤)を評価(#444)

電撃オンライン
公開日時
最終更新

バンダイナムコエンターテインメントが配信中のiOS/Android用アプリ『スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)』のコラムを更新。『スパロボ』歴25年のライターうどんの無課金連載コラム第444回です。

※攻略内容やガシャに関する情報などは、基本的に執筆時点のものです。最新のゲーム内容とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

連載第444回:青春だからってたいがいになさい!

 いえいえいえ。令和最初の強敵イベント“愛の果てに…”の真っ最中、みなさん元気に周回してますかあああ!

 ところで前回紹介したゲイナー[Ω]は、征覇EX3を蜃気楼と組めばPA無育成でもクリアできるとか。うどんさんも試してみたところ、直感維持しつつ蜃気楼のターンバフ込みでボスの攻撃避けまくりの介。これは酷い。

 蜃気楼がいれば通行証レベル、いなくてもトビアのリーダースキル(回避+50%)や、PA回避の育成、榊千鶴のターンバフなど利用でなんとでもなりそうなペースです。これはいよいよEX3-Bステージの登場も近いかなあ……とかなんとか!

 あと、アリーナでも戦術の中心ではなく、エースをサポするコス8(7)の一気呵成ユニットとして考えるとどこかで刺さる編成もある気が。なにせあのEX3攻略できるユニットで、そもそも最大スペックはけた外れなんですよね。

 SKLあたりのコス10ぶっぱエース機をゲイナー込みの一気呵成×3で編成できれば十分いけてる風!

  • ▲HP減少状態のボス必殺もひょひょいっと。すんごいい。

 はい、というわけで本日のお題は特効ユニット残り3機について!

盾 SSR ダン・オブ・サーズデイ

【ユニットデータ】盾 SSR ダン・オブ・サーズデイ

 ボス+バリ貫特効を併せ持つ、制覇26B攻略の申し子。対ボス攻撃力は+100%で、さらにバリ貫時に+50%と攻撃モリモリ。必殺は時間停止系ではないものの、最後の一発の倍率が強烈。26Bで使うにはなかなかタイミングが難しいですが!

 逆に対ザコは攻撃力アップ1つくらいとわりと平凡ぎみです。そちらは随伴機に任せて自身は対ボスへの火力枠と割り切って運用すればオーケー?

 ちなみに防御面は対ビーム軽減の特殊装甲が頼みの綱で、27Cで試してみた感じ、被ダメ半分のダメ軽減50%級。ビーム(つまりガンダム系)以外に効果はないので、防御面はちょっと薄いかなあ、とか。

〇ダンの強み
・対ボスに非常に高い火力を出せる
・倍率の高い乱舞必殺
・征覇26B対応機

×ダンの弱み
・対ボス以外の火力はイマイチ
・防御面が対ビーム半減のみ

  • ▲Ωクロスカットイン! ダメ倍率はたぶん80%×6+800%=1260%。

【Vアビ評価】

 対射属性特殊装甲+被弾時の弱体解除で、射撃必殺に対して無敵を誇る単体乱舞火力枠。対射特殊装甲といえばひと昔前のデストロイも有していましたが、こちらは弱体解除つきなのが〇。

 再動+マインドブーストLv.2の併せ技で、手番が回れば毎ターン行動+6000の高速行動から、強烈な火力の乱舞必殺を放っていくのがその主な役目。

 ザメクバフ対応なので、編成可能であればザメクを随伴したいところなんですが、両方入れるとランクマでも7+7でけっこう重いんですよね。CRT率の低さは固有PAやVパで補うとして、やっぱり単体運用かなあ……。

 浸蝕つきの乱舞必殺は非常に攻撃力が高く、アタッカー+乱打習得ならベリアルつきの超装甲グレンダイザーも一撃とか。装甲100%無効ないのに。

 重量級で倒せないものはいないレベルな破壊力なんですが、火力特化構成のアタッカー+乱打+防御分身無効必殺+軽減無効必殺だと固有PA“耐えぬ復讐心”を入れられず自前行動力が+1500止まり。さすがに遅すぎて実用難しいと思うので、PA的にはアタッカー+防御分身無効必殺+軽減無効必殺+耐えぬ復讐心か、アタッカー+乱打+耐えぬ復讐心。後者の場合は直撃を入れるなど工夫は必須。

 そんなわけで、総じて射撃必殺に強く、重量級ならなんでも倒せる強力な火力枠であるダン。問題は、耐えぬ復讐心込みでも行動+2500と凡庸な行動(初手さえ回れば再動×3が可能ですが)と、対射特殊装甲ではSKL、アルトアイゼン、ワルキューレといったアリーナ環境級の攻撃を無効化できないこと。

 まあ相手を選んで攻めに使いつつ、今後、射撃属性必殺の環境級ユニットが出てきたときにアンチユニットとして送り出す……といった塩梅でしょうか! 現状、SKL相手に拳ジェネシックが意外に刺さるように、ダンの本当の出番はもう少しあとなのかも……。

〇ダンの強み(Vアビ)
・超装甲のグレンダイザーも殴り倒せる乱舞必殺
・対射特殊装甲で一部ユニットに無敵の強さを発揮
・ザメクバフでさらに火力アップ+CRT率の安定化
・マインドブースト+再動で3ターン行動+6000!

×ダンの弱み(Vアビ)
・初速は固有PA込みでも凡庸
・ザメクがいないとCRT率のテコ入れ必須
・コアアビを持たず、必殺連打には随伴のケア必須
・対射特殊装甲の対象が今のところ薄い

  • ▲なにげにPPの専用化ボーナスが攻撃力+3000と美味しいです!

射 SSR ヴォルケイン改

【ユニットデータ】射 SSR ヴォルケイン改

 ダンが征覇26B特化型なら、レイは征覇30Dの特化型。

 WAVEアップとキルアップを併せ持つ、火力枠の貫通シューターで、WAVEアップは毎WAVE攻撃力+20%(とクリティカル率アップ)のカンスト数は不明。少なくともWAVE10でも途切れなかったので、長丁場では相当火力が伸びていきます。で、キルアップは攻撃+20%のCRTダメ+50%。

 必殺が高範囲暗闇であることから、30DのWAVE10ではフィニッシャーとして非常に優秀です。WAVE10では信念を使って必殺精神封印を防いでもいいですし(その場合WAVE9あたりで封印を喰らわないよう要注意)、ほかの絆+持ちに封印解除と耐性付与してもらって狙撃でクリティカル率をあげてもよし!

 ちなみに自身が撃破されるとバフをばら撒ける、通常バトルでは珍しい死にバフ持ち。効果は攻撃力+20%で、ほか命中率とクリティカル率アップ。必須となるようなシチュエーションは無いと思いますが、あと一歩力不足でクリアできない……なんて高難易度ステージで、その死にバフを利用してみるのも選択肢ッス。

〇ヴォルケインの強み
・WAVE10で攻撃+200%。長丁場で破格の火力を誇る
・燃焼つきの貫通射撃
・征覇30Dのフィニッシャーに
・珍しい通常バトルの死にバフ持ち

×ヴォルケインの弱み
・短WAVEだと火力を発揮にしくい

  • ▲Ωクロスカットイン! ダメ倍率は900%。
  • ▲2凸して30Dに使ってみたら、最終WAVEを狙撃必殺×2でラクチンクリア。狙撃使用だと絆+の随伴はマストですが。

【Vアビ評価】

 Vコス6の高命中火力枠+死にバフユニット。命中アップ+ガンファイト+マークスマンの命中PA3点盛りが可能で、その時点で狙撃必殺の命中率は+800%。これに、被弾時の“弱体化を解除。さらに1ターン、攻撃力、命中率50%アップ、行動力2000アップ”でぐいぐい命中が上がっていきます。

 ビーム属性90%軽減の特殊装甲と4回の特殊タフネスで高速ぶっぱに強く、とくに対F91戦は得意分野。タフネス数的に、SKLの必殺を受けても即落ちしない点も〇。

 上位環境で得意な対戦相手はF91(もしくはウイング)+アルトアイゼン構成。F91の多段必殺で被弾強化して必殺ズドン、みたいな。アルトアイゼンがPA耐性カンストしていない限り、必殺の200%スタンもいい感じに刺さるはず。※まあ耐性カンストが基本みたいなとこもあるんですが。

 また、対アネモネも随伴機次第ではうまく被弾を誘って超命中で一撃撃破を狙うとかとか。

 問題としては、被弾アップしないと鈍足であること。アビの行動アップが初速0なので、被弾ごとの+2000が行動の前提となります。また、必殺火力やスタン率は非常に優秀なものの、3×3範囲の単発必殺であること。今どきの特殊タフネス環境だと一撃撃破が取りにくいこと。

 それと死にバフ持ちなんですが、撤退支援Lv.1はそれほど効果が高くなく、もともと落ちにくいアビ構成ということもあってコスト的に死にバフ期待の運用は厳しいかなと。

 ダン同様になかなかピーキーなユニットではあるんですが、ダンと同じく対射撃特殊装甲で、今後環境級の射撃必殺持ちが現れたときに真価を発揮できるんじゃないでしょうか!

〇ヴォルケインの強み(Vアビ)
・命中PA3点盛りに被弾アップでさらに命中上昇
・必殺はスタン200%付与つきの3×3範囲
・対射特殊装甲でF91やウイングら一部ユニットに非常に強い
・4回の特殊タフネス持ち

×ヴォルケインの弱み(Vアビ)
・被弾しないと鈍足
・必殺が単発仕様

  • ▲拡散マントで射属性攻撃は90%カット! 完全カットではないですが、そこは被弾アップの為になるので無問題。

射 SSR ジンバ(赤)☆

【ユニットデータ】射 SSR ジンバ(赤)☆

 毎WAVE、HP35%回復をばら撒く回復サポーター。コア1個持ちなのもニッコリです。サラ、好きだーっ!

 基本的にサポ専ユニットで、精神スキル・祝福でさらにコアを+2してあとは戦艦内に戻っておいてOK。味方の被害が増えてきたら戦艦から再び飛び出してWAVE回復、みたいな。

 レアな特徴として必殺スキルに攻撃力ダウン効果があるんですが、コア3個消費には見合うシチュエーションが難しいかなあ。

〇ジンバ☆の強み
・祝福込みで黄コア3個持ち
・WAVEごとの全体回復で味方をサポート
・必殺に攻撃ダウン効果アリ

×ジンバ☆の弱み
・戦闘力自体は低め

  • ▲Ωクロスカットイン! ダメ倍率は175%×4+350%=合計1050%。たぶん。

【Vアビ評価】

 自分後方1マスに命中-100%のデバフと行動+1000のバフ効果を与える行動サポ機。とにかく行動を回したいユニットをフォローするのに有効で、この場合相手はゲイナーΩをターゲットにしたいところ。

 まあ育成済みの1コス一気呵成ユニットでいいじゃんと言えばその通りで、基本的には無育成でもコスト4で行動+1000付与できるお助けユニットといったところ。サラPP自身に一気呵成があれば評価が大きく違ったんですが、そこは残念賞。

 ちなみに必殺スキルはゲージ50%軽減にコア獲得つき。イングラムかビルストの反撃封印とセットで使えば制覇EX3の攻略に適したユニットとなっており、コア+ゲージ削り役として利用してもよいぞよいぞ。

〇ジンバ☆の強み(Vアビ)
・行動+1000(命中-100)の配置バフ
・征覇EX3のコア+ゲージ削り役に

×ジンバ☆の弱み(Vアビ)
・行動役ならより低コスの一気呵成役の方が…

  • ▲EX3攻略のピースに。マストではないですが、手持ちによっては刺さる方もいるんじゃないでしょか。

 そんな塩梅。

――現在のうどんさん――

ランク 166
Ωクリスタル 62個
ストーリー進行 第16章3話終了
課金額 0円


Leader F SSR キュベレイ[Ω]
2nd F SSR Hi-νガンダム[Ω]
3rd 拳 SSR キングゲイナー[Ω]
4th B SSR グレートゼオライマー
Sub-1 盾 SSR ダン・オブ・サーズデイ
Sub-2 射 SSR ヴォルケイン改
戦艦 SSR ナデシコC


©石森プロ・東映
©GAINAX・中島かずき/劇場版グレンラガン製作委員会
©賀東招二・四季童子/ミスリル
©賀東招二・四季童子/陣代高校生徒会
©賀東招二・四季童子/Full Metal Panic! Film Partners
©カラー
©Go Nagai・Yoshiaki Tabata・Yuuki Yogo/Dynamic Planning
©サンライズ
©サンライズ・R
©サンライズ・バンダイビジュアル
©SUNRISE・BV・WOWOW
©SUNRISE/PROJECT ANGE
©SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design c2006 CLAMP・ST
©SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design c2006-2008 CLAMP・ST
©サンライズ・プロジェクトゼーガ
©SHOJI KAWAMORI, SATELIGHT/Project AQUARION EVOL
©創通・サンライズ
©ダイナミック企画
©東映
©BANDAIVISUAL・FlyingDog・GAINAX
©藤原忍/ダンクーガノヴァ製作委員会
©PRODUCTION REED 1980
©PRODUCTION REED 1981
©PRODUCTION REED 1983
©PRODUCTION REED 1985
©PRODUCTION REED 1986
©PRODUCTION REED 1987
©BONES/キャプテン・アース製作委員会・MBS
©BONES/STAR DRIVER THE MOVIE 製作委員会
©BONES/STAR DRIVER製作委員会・MBS
©1998 賀東招二・四季童子/KADOKAWA 富士見書房・刊
©1998 永井豪・石川賢/ダイナミック企画・「真ゲッターロボ」製作委員会
©2001永井豪/ダイナミック企画・光子力研究所
©2003 永井豪/ダイナミック企画・光子力研究所
©2010 永井豪/ダイナミック企画・マジンカイザー製作委員会
©1999 I.G/GAINAX/KGI
©2000 もりたけし・GONZO/KADOKAWA
©2003 GAINAX/TOP2委員会
©2004 河森正治・サテライト/Project AQUARION
©2005 BONES/Project EUREKA
©2012 BONES/Project EUREKA AO

©SUNRISE/PROJECT G-AKITO Character Design ©2006-2011 CLAMP・ST
© 臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK
TM&©TOHO CO., LTD. ©カラー
©SEGA
©創通・フィールズ/MJP製作委員会
©BNEI/PROJECT iM@S
©ジーベック/1998 NADESICO製作委員会
©ラグランジェ・プロジェクト
©ダイナミック企画・東映アニメーション
©松本零士・東映アニメーション
©ロボットガールズ研究所
©DeNA Co,Ltd. All rights reserved.
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
©BNP/BANDAI, HEYBOT! PROJECT, メ~テレ
©2017 TRIGGER/吉成曜/「リトルウィッチアカデミア」製作委員会
©2015 ビックウエスト
©2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
©永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会
©SEGA CHARACTER DESIGN:KATOKI HAJIME
©2017 鎌池和馬
キャラクターデザイン・原作イラスト/はいむらきよたか
Licensed by KADOKAWA CORPORATION ASCII MEDIA WORKS
©2017 Shoji Kawamori, Satelight / Xiamen Skyloong Media
©宮川サトシ伊藤亰・新潮社/「宇宙戦艦ティラミス」製作委員会
©BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO
©1984 ビックウエスト
©Go Nagai/Dynamic Planning-Project CHU
© anchor All rights reserved.
© 2016 HEADGEAR
©2008 清水栄一・下口智裕/GONZO/ラインバレルパートナーズ
©なかま亜咲・eb刊/ペンギン帝国
©ちみもりを・AIC
©ブロッコリー・バンダイビジュアル
© Imagineer Co., Ltd.
©SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design ©2006-2018 CLAMP・ST
©森下裕美・OOP/Team Goma
©オケアノス/「翠星のガルガンティア」製作委員会
©BNP
© 2005 AIC・チームダンチェスター/ガンソードパートナーズ

スーパーロボット大戦X-Ω

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: SLG
  • 配信日: 2015年10月5日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

スーパーロボット大戦X-Ω

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: SLG
  • 配信日: 2015年10月5日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金