『龍が如く7』春日の仲間となるハン・ジュンギや趙天佑のバトルスタイルが判明

電撃オンライン
公開日時

 セガゲームスは、2020年1月16日に発売するPS4用ソフト『龍が如く7 光と闇の行方(龍が如く7)』に登場する春日一番の仲間“ハン・ジュンギ”、“趙天佑”のバトル情報を公開しました。

 本作は、人気タイトル『龍が如く』シリーズのナンバリング最新作。新たな舞台“横浜・伊勢佐木異人町”で、新主人公・春日一番が巻き起こす物語が展開します。バトルは、ケンカアクションとRPGコマンド選択システムが融合した“ライブコマンドRPGバトル”となっています。

ハン・ジュンギ(出演:中村悠一/ジョブ:ヒットマン)

 ハン・ジュンギの初期ジョブである“ヒットマン”はメリケンサックを装備してボクシングスタイルで殴り倒すバトルスタイル。裏社会に生きるヒットマンらしい、暗殺術の極技がそろっています。

 極技の種類も幅広く、メリケンサックを用いた各種パンチ攻撃以外にも、身を隠して敵を強襲する暗殺術なども使うことができます。

  • ▲メリケンサックを装備し、ボクシングスタイルで戦います。

 その他にも、カランビットナイフで敵を切り刻む技や毒ビンやスタンガンをつかった状態異常を引き起こす技、拳銃を使った技など、ヒットマンらしい武器を使った極技を多く習得します。

 身のこなしがすばやく、攻撃順がまわってきやすいのも特徴。上手く使いこなせば、大きな戦力になること間違いなしです。

  • ▲極技“ラピッドショット”。二丁拳銃で敵に大ダメージを与えます。

趙天佑(出演:岡本信彦/ジョブ:マフィア)

 趙天佑の初期ジョブ“マフィア”は、青龍刀を華麗に操って戦うバトルスタイル。アクロバティックな動きで敵を切り刻み、“出血”の状態異常により、さらなるダメージを与えることができます。

  • ▲青龍刀で斬り、刃物属性ならではの“出血”の状態異常をもたらすダメージを与えます。

 極技では、中国拳法をベースにした体術を繰り出します。鶴のように舞う強力な蹴り上げ攻撃は相手を気絶させ、掌底攻撃は敵の守備力を低下させることが可能です。この他にも、特殊でトリッキーな技を多く持っており、敵を翻弄する戦い方ができます。

 さまざな特殊効果を持った攻撃を上手く使いこなせば、実力以上の力を発揮させることも可能です。

  • ▲極技名“破亀砕勁”。掌底攻撃の極技は敵の守備力を下げることもあります。

電撃スペシャルパックもチェック!

 電撃屋では、『龍が如く7 光と闇の行方』のソフトに、電撃屋だけのオリジナルアイテムが付属したスペシャルパックの予約を受付中です。

【電撃スペシャルパック特典アイテム】
・GILD design製ジュラルミンパスケース
【電撃屋購入特典】
・春日一番メモパッド
【メーカー初回特典】
[1]DLC装備アイテム“真島建設備品セット”プロダクトコード
[2]『龍が如く』コラボブランドグッズ抽選券
[3]『龍が如く ONLINE』ゲーム内アイテム(“SSR春日 一番(ダンサー)”×1“SSR足立宏一”×1)

⇒『龍が如く7 光と闇の行方』電撃スペシャルパック ジュラルミンパスケース付きを予約する

※画像は開発中のものです。
©SEGA

龍が如く7 光と闇の行方

  • メーカー: セガゲームス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: RPG
  • 発売日: 2020年1月16日
  • 希望小売価格: 8,390円+税

龍が如く7 光と闇の行方(ダウンロード版)

  • メーカー: セガゲームス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2020年1月16日
  • 価格: 8,390円+税