ズキュン! DAOKOさんが熱唱した『ドラガリアロスト』 ライブイベントレポート

電撃オンライン
公開日時
最終更新

  任天堂とサイゲームスのiOS/Android用アクションRPG『ドラガリアロスト』のライブイベント“DRAGALIALOST CELEBRATION PARTY!”が1月8日(水)に新木場のSTUDIO COASTにて開催されました。

 このイベントは、10月9日にリリースされたアニバーサリーアルバム『DAOKO×ドラガリアロスト』の発売を記念した一夜限りのスペシャルライブイベントで、この模様を前後編に分けてレポート。今回はライブ中心にお届けします。

会場内には巨大なミドガルズオルムが!

 会場内では、『ドラガリ』の映像と共にゲーム内の楽曲が流れ、ポスターやキャラパネルなどが展示されるなど、『ドラガリ』一色に!



 その中でも1番目を引いたのは、巨大なミドガルズオルム! 来場者にも大人気で、記念撮影に長蛇の列ができていました。


 物販ブースもあり、公式グッズだけでなく、このイベント限定のグッズも販売されていました。

『ドラガリ』のキャラになったDAOKOさんが登場

 イベントのオープニングに、本作の楽曲を担当されているDAOKOさんが『ドラガリ』風の3Dキャラクターで登場しました。

 本人そっくりでとてもかわいく、会場のテンションが一気に上がりました。

声優さんと開発者のトークコーナー

 続いてステージには、 シーリス役の朝井彩加さん、ムム役の遠藤綾さん、ナーム役のゆかなさんが登場して、トークコーナー“ナーム・ムム・シーリスのCELEBRATION PARTY!”が行われ、自分のキャラクターの好きなセリフやゲーム内の好きな楽曲などについてトークしました。

 その後 楽曲提供しているコンポーザーでDJとしても活動するTAKU INOUEさんとミュージックプロデューサーのさとまんさんが加わって、『ドラガリ』の音楽を語る“ドラガリアミュージック♪”が行われ、楽曲制作の秘話などを聞くことができました。 

TAKU INOUEさんの幻想的なDJパフォーマンス

 トークコーナーの後は、TAKU INOUEさんによるDJパフォーマンスが披露されました。

 ポップでサイバーな背景映像とともに、ルクレツィアの『overture』やセイレーンの『Singing In The Rain』など『ドラガリ』の歌姫たちの曲がリミックスされ、幻想的なライブとなっていました。


DAOKOさんのライブは全10曲

 DJ終了後は、DAOKOさんが登場し、メインのライブパートがスタート!

 1曲目は、タイトル画面でお馴染みの『終わらない世界で』。背景ではオープニングムービーが流れ、非常に豪華なオープニングになっていました。

 2曲目は『明けたら』。1月14日まで開催中のレイドイベント“新春にゃあちゅう大合戦”のメインテーマです。

 3曲目にマイページ画面が流れる曲の1つである『ぼくらのネットワーク』、4曲目にレイドボス戦などで使用されている『おにさんこちら』を熱唱。

 5曲目のハロウィンイベントのテーマソング『DRIVE』から、6曲目の『ShibuyaK』へ。この曲は、インストver.がメインストーリーのBGMなどに使われています。

 7曲目は、「ズキュン!」でもおなじみ、召喚画面で流れる『BANG!』。生で聞くと召喚運が上がりそう!

 8曲目は『ドラガリ』の1周年記念のCMソング『a n n i v e r s a r y』。背景ではDAOKOさんと『ドラガリ』のキャラたちが一緒に踊るCMムービーも流されました。

 9曲目は『水星』。この曲はDAOKOさんの1stアルバム『DAOKO』の第1曲目に収録されている、透明感のあるラップ曲です。

 そして最後は、マイページ画面で選べるもうひとつの曲『Cinderella step』で、ライブは幕を閉じました。

来場者には限定のお土産を配布

 帰る際には、来場者全員にお土産が配られました。それがこちら!

 今回のイベント限定イラストのクリアファイルとステッカー、そして『DAOKO×ドラガリアロスト』のジャケットイラストがラベルになっている飲料水でした。もったいなくて開けられない……。

 イベントの最後の最後まで来場者を楽しませてくれる素敵なイベントでした! 今後の『ドラガリアロスト』にも期待したいですね!

(C) Nintendo / Cygames