『ポケモン剣盾 エキスパンションパス』でコーディネートがさらに楽しく!

電撃オンライン
公開日時

 ポケモンが配信する、Nintendo Switch用ソフト『ポケットモンスター ソード・シールド』のダウンロードコンテンツ『ポケットモンスター ソード・シールド エキスパンションパス』について、新たなキャラクターの他、追加されるさまざまな要素を紹介します。

 シリーズ初の有料追加ダウンロードコンテンツ『エキスパンションパス』は、1月10日より発売中です。追加コンテンツ第1弾の『鎧の孤島』は2020年6月末までに、第2弾の『冠の雪原』は2020年秋に配信予定となっています。

新たな冒険の舞台

 『エキスパンションパス』で追加される新たなエリア“ヨロイじま”、“カンムリせつげん”を紹介します。

ヨロイじま

 『鎧の孤島』では、主人公はガラル地方に存在する新たな舞台“ヨロイじま”へと向かいます。

 ヨロイじまは海に浮かぶ巨大な孤島で、波が打ち寄せる砂浜や、森林、湿原、鍾乳洞、砂丘など、これまでのガラル地方には見られなかった自然が広がっています。

 島内には、たくさんのポケモンたちが生息しており、自然の中でのびのびと暮らしています。

 また、とあるポケモンバトルの道場があります。主人公は道場の師範であるポケモントレーナーに弟子入りし、ポケモンたちとともに修行に励みます。

カンムリせつげん

 『冠の雪原』では、雪が降り積もり、白銀の景色が広がる“カンムリせつげん”が舞台となります。

 険しい雪山がそびえ立つ極寒の地で、人々は小さな集落で、寄り添いながら暮らしています。主人公はこのカンムリせつげんで、とある人物から探検隊の隊長に任命されます。

 吹雪舞う雪原や、これまでマックスレイドバトルでしか立ち入ることができなかった“ポケモンの巣”の中など、さまざまな場所の調査に赴きます。

主人公の新たな衣装

 主人公は、『鎧の孤島』では修行服を、『冠の雪原』では探検服を手に入れ、新たな冒険に繰り出します。

主人公(修行服)

 『鎧の孤島』では主人公は修行服に身を包み、さまざまな試練に立ち向かいます。専用の衣装で、身も心も引き締めて、鍛錬に励みましょう。

主人公(探検服)

 『冠の雪原』では主人公は探検服を身にまとい、カンムリせつげん内のさまざまな場所の調査に赴きます。不思議な神殿があったり、謎の巨大な樹木が生えていたりと、思わぬ発見に出会えるかもしれません。

『鎧の孤島』で登場する新たなキャラクター

 ヨロイじまで出会うことになる新たなキャラクターを紹介します。

 主人公が弟子入りすることになるマスタードの他、プレイするソフトによってどちらが登場するかが異なる2人のライバルがいます。

マスタード

 『鎧の孤島』に登場する、主人公たちに修行をつけてくれる人物です。

 かつて“ダイマックス”がバトルに取り入れられる前のポケモンリーグで、18年間もの期間チャンピオンの座を維持し続けたレジェンドで、その記録は未だに破られていません。

 現チャンピオンのダンデとは師弟関係にあり、ダンデの才能を初に見抜いた人物でもあります。

クララ

 『ポケットモンスター ソード』で出会うことになるライバル。どくタイプのポケモンを得意とし、マスタードの道場で修行に励むトレーナーです。

 人気者への憧れから、“かわいい”の追求に余念がありません。計算高さを武器に、いつも笑顔で過ごしています。

セイボリー

 『ポケットモンスター シールド』で出会うライバルです。マスタードの道場で修行に励むトレーナーの1人で、エスパータイプのポケモンの使い手。

 紳士的な性格で礼儀正しい一面を見せますが、一方でプライドが高く、主人公のことをライバル視しているようです。

 この他にも、『鎧の孤島』、『冠の雪原』には、個性豊かなキャラクターたちが登場予定です。新たなフィールドでの新たな出会いをお楽しみに!

冒険をさらに盛り上げる新たな要素

 『エキスパンションパス』では、冒険をさらに盛り上げるためのさまざまな要素が追加されています。

『鎧の孤島』、『冠の雪原』で追加される要素

●新たな着せ替えアイテム

 新たに100種以上の着せ替えアイテムが追加されます。お気に入りのアイテムでコーディネートすれば、冒険がさらに盛り上がること間違いなしです。

●新たなポケモン図鑑

 新たな舞台の“ヨロイじま”と“カンムリせつげん”には、ワイルドエリアに生息していないポケモンも多数暮らしています。より多くのポケモンたちを記録できるように、ガラル図鑑がアップデートされます。

 『鎧の孤島』では“ヨロイじまずかん”、『冠の雪原』では“カンムリせつげんずかん”の完成を目指しましょう。

●新たなポケモンとのマックスレイドバトル

 ワイルドエリアと同じく、“ヨロイじま”と“カンムリせつげん”にも“ポケモンの巣”が存在します。

 赤いオーラを放っている“ポケモンの巣”を調べると、4人のトレーナーが協力して野生のダイマックスポケモンに挑む“マックスレイドバトル”に挑戦できます。

 “ヨロイじま”、“カンムリせつげん”の“ポケモンの巣”では、ワイルドエリアで出会うことのなかったポケ モンを発見することがあるようです。

 なお、このマックスレイドバトルには、『エキスパンションパス』のプレイヤーだけでなく、『ポケットモンスター ソード・シールド』を遊んでいる友だちを誘って挑戦することもできます。

『鎧の孤島』で追加される要素

●冒険に役立つどうぐ

 ポケモンを育てるために役立つどうぐ“けいけんおまもり”など、新しいどうぐが手に入ります。

●新たな教え技

 これまでの『ポケットモンスター』シリーズでポケモンたちが覚えることのできなかった、新たな教え技が登場します。

●新たなバトル“しばり組手”

 『鎧の孤島』には、一風変わったバトルも登場します。

 新たに登場する“しばり組手”では、使用できるポケモンのタイプなどを制限し、与えられた条件下でバトルを行います。普段は選ばれづらいポケモンも、意外な活躍をすることがあるかもしれません。

『冠の雪原』で追加される要素

●新たな協力プレイ

 『冠の雪原』には、他のプレイヤーとともに“カンムリせつげん”にある“ポケモンの巣”の中を探検する、新しい遊びが登場します。

 巣穴の奥には、これまでの『ポケットモンスター』シリーズに登場した伝説のポケモンが影を潜めているので、仲間と協力して探索を進めましょう。

 『エキスパンションパス』には、今回紹介した以外にもさまざまな魅力の導入が予定されています。

※画面は開発中のものです。
©2020 Pokémon. ©1995-2020 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

ポケットモンスター ソード

  • メーカー: ポケモン
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: RPG
  • 発売日: 2019年11月15日
  • 希望小売価格: 5,980円+税

ポケットモンスター ソード(ダウンロード版)

  • メーカー: ポケモン
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年11月15日
  • 価格: 5,980円+税

ポケットモンスター シールド

  • メーカー: ポケモン
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: RPG
  • 発売日: 2019年11月15日
  • 希望小売価格: 5,980円+税

ポケットモンスター シールド(ダウンロード版)

  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年11月15日
  • 価格: 5,980円+税

『ポケットモンスター ソード・シールド』ダブルパック

  • メーカー: ポケモン
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: RPG
  • 発売日: 2019年11月15日
  • 希望小売価格: 11,960円+税

『ポケットモンスター ソード・シールド』ダブルパック(ダウンロード版)

  • メーカー: ポケモン
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年11月15日
  • 価格: 11,960円+税

ポケットモンスター ソード エキスパンションパス

  • メーカー: ポケモン
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年1月10日
  • 価格: 2,980円(税込)

ポケットモンスター シールド エキスパンションパス

  • メーカー: ポケモン
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年1月10日
  • 価格: 2,980円(税込)

Nintendo Switch Lite ザシアン・ザマゼンタ

  • メーカー:任天堂
  • 発売日:2019年11月1日
  • 価格:19,980円+税