細胞さんが体調を気遣ってくれる『はたらく細胞』×『パブロン』コラボ始動

電撃オンライン
公開日時

 大正製薬は、1月14日より、『パブロンS ゴールドW』と、TVアニメ『はたらく細胞』とのコラボレーション特設サイト“デコぴたっ! はたらく細胞 presented by パブロン”を公開します。

 年が明け、ますます寒さが厳しくなる1月。体調を崩しやすいこの季節、大正製薬は、より多くの方にかぜをひくメカニズムやかぜ薬の効能を知ってもらうために、『パブロンS ゴールドW』とTVアニメ『はたらく細胞』のコラボレーション企画を実施します。

 本企画では、『はたらく細胞』の人気キャラクターである赤血球(声優:花澤香菜)、白血球(好中球)(声優:前野智昭)、血小板(声優:長縄まりあ)が、おでこを出した状態でスマートフォン画面上に登場。

 スマートフォンに映るキャラクターのおでこに直接、体験者のおでこをぴたっと当てることで、キャラクターがあなたの体調を気遣ってくれるような疑似体験ができます。





 さらに新規でASMR収録した限定ボイスドラマは臨場感たっぷり! キャラクターが至近距離から話しかけてくれているような新しい感覚でオリジナルシナリオを楽しめます。

※ASMR:Autonomous Sensory Meridian Responseの略称。脳や感情に働きかける心地の良い音を指します。

 アニメ本編では見えない(?)前髪をかき上げて、おでこを見せる赤血球、白血球(好中球)、血小板のイラストは今回のコラボのための新規描き下ろし。

 こちらはサイト開設期間中にかぜに関するクイズに挑戦することで、限定壁紙としてダウンロードすることが可能です。

 大正製薬は、本サイトを通して、かぜのひき始めにおける早めの対処の大切さを周知していくとともに、より多くの方に『はたらく細胞』のキャラクターと一緒に、楽しみながら、かぜのメカニズムを知ってもらいたいと考えています。

特設サイト概要

 “デコぴたっ はたらく細胞 presented by パブロン”特設サイトでは、赤血球、白血球 (好中球)、血小板それぞれのキャラクターが、おでこをくっつけて体調を気遣ってくれるASMR×オリジナルボイスドラマコンテンツ“デコぴたっ!”体験を楽しめる他、かぜ薬の成分やかぜのメカニズムについてキャラクターとともに学べる“おべんきょう”、かぜやパブロンに関するクイズに答える“パブロンクイズ”に挑戦 することで、描き下ろしイラストを使用した限定壁紙素材をゲットすることができます。

推奨環境
Android6.0.1以上 Chrome最新版
iOS11.0以上 Safari最新版
※スマートフォン専用サイトです。
※アプリ内ブラウザ上ではなく、WEBブラウザ上でお楽しみください。
※一部端末にて動作に不具合が生じる可能性があります。

“デコぴたっ! はたらく細胞”ストーリー

 打ちあがる多くのくしゃみロケット。異変に気付いた赤血球は白血球(好中球)の元へ。気道粘膜はドロドロに変化し、繊毛細胞は消えていく 。

 白血球(好中球)が思い出したピンチを切り抜けるための強力な戦力“かぜ薬”とは……。

サイト操作例

  • ①音声確認画面にて端末の音声設定をONにし、イヤホンを着用

  • ②TOP“デコぴたっ!する”ボタンからキャラクター選択画面へ

  • ③キャラクターを選択する(SNSでシェア)

  • ④“デコぴたっ!”開始(カメラへのアクセスを許可)

  • ⑤キャラクターと一緒に“おべんきょう”

  • ⑥“パブロンクイズ”に挑戦、オリジナル壁紙をゲット

『はたらく細胞』について

 シリーズ累計450万部突破の大ベストセラー漫画『はたらく細胞』は、白血球、赤血球、血小板など、体の中で休むことなく働いている細胞たちのドラマを描いた体内細胞擬人化ファンタジーです。

 2018年に放送されたアニメは大きな反響を呼び、第二期の制作も決定しています。

『パブロンS ゴールドW』について

 『パブロン』は、かぜの原因ウイルスなどの侵入に対する最初の防御“気道粘膜バリア”にこだわり、バリア機能を改善する去痰薬とともに進化してきたかぜ薬です。

 中でも、『パブロンS ゴールドW』は気道粘膜クリア成分のアンブロキソール塩酸塩と、気道粘膜リペア成分のLカルボシステインで、気道粘膜バリアをWケアするクリア&リペアのW処方。のどの痛み、せき、鼻みずなどかぜの諸症状を和らげます。

©清水茜/講談社・アニプレックス・davidproduction