『エーペックスレジェンズ』3人称視点モードにしたら意外な発見がありました!

itra
公開日時

 こんにちは、アーケードモードでなかなか勝てないイトラです! エレクトロニック・アーツのPS4/Xbox One/PC(Origin)用ソフト『Apex Legends(エーペックス レジェンズ)』(ダウンロード無料)で開催中のアーケードイベント“大晩餐会”の一環である“3人称視点”モードを紹介します!

索敵が大幅に楽になりました

 “3人称視点”モードは、その名の通り通常マッチでは1人称視点で戦うところを3人称視点で楽しめるモードです。大きなメリットは、遮蔽物から体をさらすことなく索敵できること!

  • ▲敵が近づいてくるのを見ることができます。

 ちなみに、スナイパーライフル用のスコープと1倍のデジタルスレッドは、通常マッチと同様に覗き込むことが可能です。1倍デジタルスレッドは、近距離戦闘をいつもと同じ感覚で戦えるので、個人的に装備したいサイトです。

自分のレジェンドの動きを見るのもおもしろい!

 いつもとは違う角度で眺めることで気づくことも多いです。見慣れたレイスの走り方も、3人称視点で見ると味方や敵が走っているのを見るのとはまた違った趣があります。

 ブラッドハウンドは、走っているとき銃をそうやって持っていたんだねっていう点に気づきました。

 コースティックの“NOXガストラップ”って取り出したときは結構コンパクトだったんですね!

 ほかのレジェンドでも3人称視点で初めて知ることもあると思うので、みなさんのお気に入りのレジェンドでもいろいろなモーションを試してみてはいかがでしょうか。

 イベント“大晩餐会”は7つのアーケードモードが2日おきに変わっていく豪華なイベントで、今回の“3人称視点”モードが遊べるのもあと少し! プレイしそびれないように、早めにプレイしてみてくださいね!

 それでは、同じゲームのはずなのに、いつもとはプレイフィールが全然違う戦場でお会いしましょう!

© 2019 Electronic Arts Inc.