『グラブル』SSRマキラの最終上限解放の内容が判明

電撃オンライン
公開日時

 サイゲームスより配信中のiOS/Android/PC用RPG『グランブルーファンタジー』の公式サイトで、SSR“マキラ”の最終上限解放に関する詳細が発表されました。

 SSR“マキラ”は、バトルにおいて味方全体のあらゆる能力を上昇させる“鼓舞激励”や敵の防御力を一気に奪う“雲散鳥没”などのさまざまな支援アビリティを備え、攻守で味方を支えるマルチなサポートキャラクターとして活躍しています。

 味方全員で太鼓をぽこぽこと叩くように“鼓の音”を溜めていく、特徴的なバトルスタイルも印象的です。

 最終上限解放では、優れたサポート能力の強化はもちろんのこと、鼓の音に新たな効果が追加されたり、新たなアビリティを習得したりと、盛りだくさんの内容となっています。

最終上限解放を行った際の強化

 奥義が“鳥明叡知”という新しいものになり、与えるダメージが上昇します。さらに、味方にかかっている“鼓舞激励”による強化効果を2ターン延長する効果が追加されます。

 奥義を積極的に発動することで、味方全体を絶え間なく強化し続けることも可能となっています。

Lv90になった際の強化

 “雲散鳥没”が強化され、ダメージとダメージ上限が大きく引き上がり、土属性防御DONWの命中率が強化前よりも大幅に上昇します。

 さらに、敵のダブルアタック確率とトリプルアタック確率をDOWNさせる効果が追加され、使用間隔も1ターン短縮されます。

 これらの強化により、マキラ1人で非常に多くの弱体効果を付与できるようになります。また、アビリティの強化に合わせて演出もよりパワーアップしたものになります。

Lv95になった際の強化

 “鼓舞激励”が強化され、さらに新たなサポートアビリティ“飛ぶが如く”が追加されます。

 “鼓舞激励”には“鼓の音の数に応じて効果量が上昇”、“発動時にすべての鼓の音が消去される”という2つの特性がありましたが、鼓の音の数にかかわらず“鼓の音の数が最大の時”の強化効果を付与できます。また、強化効果付与時に鼓の音は消費しません。

 その他、最初から全力全開の効果になるのにあわせて、エフェクトもより豪華なものに変更されます。

 サポートアビリティ“飛ぶが如く”は鼓の音に新たな効果をもたらす内容になっており、味方全体の与ダメージをそれぞれに付与されている鼓の音の数に応じて最大20,000まで上昇させ、鼓の音が最大の場合には敵から受ける弱体効果を無効化してくれるようになります。なお、無効化が発動した際、対象に付与されている鼓の音は消去されます。

 本サポートアビリティを習得することによって、“鼓の音”が“与ダメージ上昇”と“弱体効果無効(1回)”の両方の効果を兼ね備えた強化効果へと変化します。

Lv100で出現するフェイトエピソードをクリアした際の強化

 新たなアビリティ“鶏往開来”が追加されます。本アビリティを使用すると、自分に“鶏往開来”という消去不可の強化効果を5ターンの間付与します。効果中は自分の回避率が上昇し、ターンの終了時には無数のニワトリが飛来して敵全体にダメージを与えてくれるようになります。

 さらに、バトルメンバー全員の“鼓の音”が最大の場合には、すべての“鼓の音”を消去して、バトル中に使用可能な回復アイテム“オールポーション”を1つ追加することができます。

 “オールポーション”は味方の状態に関わらず自分のターンであれば好きなタイミングで使用できるため、攻撃が強力な敵のバトルや味方からの回復が受けられないソロバトルにおいて非常に有効な回復手段です。

得意武器に“格闘”が追加

 最終解放で習得した新たな奥義“鳥明叡知”の演出にちなんで、最終解放前も含めて得意武器に“格闘”が追加されます。これにより、得意武器を統一した編成などにおいてもより編成しやすくなります。

※画像は公式Twitterのものです。
(C) Cygames, Inc

グランブルーファンタジー

  • メーカー: Cygames
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2014年3月10日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

グランブルーファンタジー

  • メーカー: Cygames
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2014年3月10日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金