神アプデ。『ドラガリアロスト』に超便利な“復活”機能が実装

電撃オンライン
公開日時

 任天堂とサイゲームスより配信中のiOS/Android用アクションRPG『ドラガリアロスト』の新バージョンが公開されました。1月29日12:00ごろ強制アップデートが実施されます。

主なアップデート内容

新機能“復活”の追加

 一部のクエストで、キャラのHPが0になった際に、自動的に復活する機能が追加されます。復活できる回数の上限はクエストごとに異なり、復活回数はプレイヤーごとに個別でカウントされます。

 クエスト中に復活した回数に応じて、クリア時に“復活ボーナス”がもらえるようになります。ボーナス内容はクエストごとに異なり、復活した回数が少ないほど、より良い“復活ボーナス”を獲得できます。

 復活の詳細については、画面上の“メニュー”から“サポート/ヘルプ”をタップし、“ヘルプ”内の“復活”から確認できます。

メインストーリー初回クリア時の消費スタミナが0に変更

 1月29日15:00よりメインストーリーの難易度“Normal”の全クエストにおいて、初回クリア時に消費されるスタミナが0になります。

 “特別イベント”や“定常イベント”の一部のクエストやマルチプレイなどはメインストーリーのクリアが解放条件になっていますので、これを機にメインストーリーを進めて解放しましょう。

スタンプの追加

 1月29日15:00から、新スタンプが追加されます。新スタンプは、マルチプレイのルーム画面やクエスト中に、移動方向などの意思疎通しやすいものになっています。

 また、スタンプの追加に伴い、設定できるスタンプのページ数を3ページから4ページに増えます。


“同盟”への勧誘が可能

 同盟にほかのプレイヤーを勧誘できるようになります。同盟のリーダーとサブリーダーのみが、ほかのプレイヤーを勧誘することができます。

 勧誘は、マルチプレイのルーム画面、マルチプレイの再戦確認画面、戦友リストから行えます。

 既に別の同盟に参加しているプレイヤーも勧誘することが可能です。同盟に参加していて、勧誘を受けたくない場合は“同盟メニュー”から勧誘を受けないように設定できます。

 また、戦友リストから、ほかのプレイヤーが参加している同盟へ参加することもできるようになります。

新機能“教官ボーナス”の追加

 “真ドラゴンの試練”の難易度“中級”や“上級”をクリアしたことがあるプレイヤーが、まだクリアしていないプレイヤーと一緒にクリアしたとき、特別な報酬として“教官ボーナス”を獲得できるようになります。

 “教官ボーナス”は獲得できる回数に上限があり、週ごとにリセットされます。“教官ボーナス”は1月29日 15:00から解放されます。
 


※難易度“入門”と“超級”は、“教官ボーナス”の対象外となります。

“真ドラゴンの試練”でナームからのアドバイスが追加

 “真ドラゴンの試練”の難易度“入門”と“中級”で、ナームがボスエネミーの行動についてアドバイスをくれるようになります。

“真ドラゴンの試練”の制限時間を延長

 真ドラゴンの試練”の全難易度で、制限時間が5分から10分に変更されます。上記の変更による“真ドラゴンの試練”の各クエストのパラメータや、ドロップ報酬の内容に変更はありません。

 その他の追加機能や変更は、公式サイトのアップデート情報にてご確認ください。

1月31日に電撃四天王と一狩り行こうぜ!

 1月31日(金) 20:00~21:00(終了予定) に、無類の『モンスターハンター』好きである電撃四天王の3人が『ドラガリアロスト』×『モンスターハンター』イベントをプレイする生放送を配信します。

 ぜひ当日は生配信をみながら一緒にプレイしていきましょう! 視聴者の皆さんが電撃四天王の4人目になるチャンス! 

(C) Nintendo / Cygames