“電撃オンラインアワード2019”応募は1月31日まで! 電撃の編集とライターが中間報告を見つつ検討!?

電撃オンライン
公開日時

 1月31日23:59まで応募を受け付けしている“電撃オンラインアワード2019”。その中間報告を交えつつ、昨年のタイトルについて語ります。

 “電撃オンラインアワード2019”は2019年でもっともおもしろかったコンシューマソフト&アプリを読者による投票で決める投票企画。投票対象となるコンシューマソフトは2019年1月1日~12月31日に発売、配信されたもの。アプリは2019年1月1日~12月31日に配信されたものです。

 話をしていくのは電撃オンラインの編集やライター。どのタイトルに票が集まっているのか、気になる人はご覧ください。

座談会参加メンバー

kbj:電撃オンラインの編集。2019年の年末は『新サクラ大戦』の“こいこい大戦”と、花札アプリに費やす。

黒船Mk-II(マークツー):キャラに萌えることがあれば、海外のアクションゲームを楽しむこともある雑食ゲームライター。遅れつつも『十三機兵防衛圏』を始めた。

マッスル深澤:電撃オンラインの筋肉担当ライター。2019年は『Fit Boxing』と『リングフィット アドベンチャー』で筋肉の育成に大成功。

適度に適当に投票状況を語っていきます

黒船Mk-II:いきなり呼び出されたと思ったら、中国料理屋で打ち合わせとはどういうことですか?

kbj:いや、常日頃からお世話になっているから、年始の挨拶をしつつ、食事を楽しみつつ、昨年をふりかえって(それを記事にして)いこうかと。

マッスル深澤:素晴らしいでありマッスル!

kbj:まず注文するか。ウーロン茶とビール。あとは?

マッスル深澤:北京ダックとフカヒレスープ……

kbj:はキャンセルで、油淋鶏と卵スープを1つずつ。他には?

黒船Mk-II:(さらっと高いメニューを拒否!)ええっと、豚バラ青菜炒飯と小籠包を2つ、あと、酸辣湯麺と春巻。

kbj:まずはそれくらいでいいっしょ。んで2019年だけど、どんな印象だった?

マッスル深澤:マジメにコメントすると、いいタイトルが多かったで印象でありマッスル! いいペースで注目タイトルが出ていましたし、アクション、RPG、格闘ゲームと、ジャンルと豊富。個人的にはそれまでやっていた『Fit Boxing』と『リングフィット アドベンチャー』が加わり、筋トレしすぎて、もっとゲームをしたかったですね!

黒船Mk-II:(筋トレの時間を削ればいいのに……)各プラットフォームの勢いが増したり、成熟していたりと、にぎわっていたと思いますね。アプリも話題のタイトルや力作がいい感じに出ていた感じです。Steamは国内外のさまざまなタイトルがリリースされすぎていて、本当にカオス。

kbj:大手メーカーから小さいところまで、無数のタイトルが出て、流れを追っていくだけでも大変な場所だよね。それでも今年もおもしろい作品が配信されています。お金と時間が無限にあれば“おすすめDLゲーム”のページももっと更新したいんだけどね……

マッスル深澤:このコーナー、昔の記事も長く読まれると聞いているのですが、2019年タイトルで人気だったのは?

kbj:難易度や世界観でも話題になった『ミストオーバー』かな。こういうタイプのゲームが減ったけど、需要はまだまだあるんだよね。

 他には、『Tangledeep(タングルディープ)』とか『シャドーコリドー 影の回廊』とか……。他のハードで配信されたり、セールが行われたりすると検索で昔の記事も読まれるので、新しいタイトルだけでなく、古いタイトルも選ぶようにしているかな。

黒船Mk-II:『Wargroove』が楽しかったですわ! そろそろアワードについて見ていきますか。

kbj:今日のデータは1月11日までの集計なので、進行形で変わっているかもだけどね。家庭用ハードソフトの1位は……

「ピーポーピーポーピーポーピーポー」(店の横を通る救急車の音)

kbj:人気シリーズの最新作ということで納得の結果かな。

マッスル深澤:新世代になったことやビジュアル表現も話題に。ハードもあわせて売れてマッシブでしたね。コマーシャルもよく流れていたかと!

kbj:2位は新要素を加えた……

店員のオバチャン:はい、ビールとウーロン茶、酸辣湯麺だよ!

kbj:アップデートでイベントが配信されていくところもたまらないよなあ。

黒船Mk-II:自分もちょこちょこオンラインでプレイしていますね。新要素が来たら遊んで、また休んでと。

kbj:運営型のタイトルはそういうプレイも全然アリだよね。んで3位だけど……

「ズルズルズルズル~~~~~」(マッスル深澤が酸辣湯麺をすする音)

kbj:ストーリーに注目が集まったし、このタイトルの発売で過去作にも影響があったというのはすごい。出ているタイトルはもれなく人気だし。

黒船Mk-II:ライター仲間でソフト発売時期に休みを取っている人もいました。

(笑)

マッスル深澤:4位以下を見ると、世界的に人気の死にゲーとか、ゲーム性やメッセージ性で話題の新作とか、10数年ぶりにシリーズが発売されたタイトルとか……ランキングが濃いというか密でありマッスル!

黒船Mk-II:個人的に、「このタイトルはもう少し上では?」と思うものもあるんですが、それって魅力作が多いことの裏返しですよね。

kbj:好きなタイトルとか担当タイトルだと思い入れとかもできるからね。

黒船Mk-II:確かに。すみません、ビールお替りで!

kbj:そのままアプリを見ていこうか。1位は人気シリーズの世界観を使った……

「ゴクゴクゴクゴク、プッハーー!」(お替り前にビールを飲み干す黒船Mk-II)

kbj:街中でプレイしている人はまだまだいるし、編集部でも話題。記事も読まれているから納得かな。

マッスル深澤:外出するきっかけにもなると聞きました。あとは、幅広い層がプレイしている印象。

kbj:もはや“幅広い層”という言葉の範疇にはとどまっていない感じすらある。2位と3位だけど……

「ガラガラゴタンガランガラン」(オバチャンがビール箱を蹴飛ばして倒れた音)

kbj:どちらもコンシューマで展開している人気シリーズがあるとはいえ、正直ここまで高いランクとは思っていなかった。

黒船Mk-II:確かに。2位のアプリはアップデートで新要素追加が発表されましたし、個人的にも楽しみですね。

マッスル深澤:3位のタイトルですが、女性にも人気のパズルなのがポイントだととらえていマッスル。

kbj:気になっているところといえば、その次の人気コンシューマFPS(ファーストパーソン・シューティングゲーム)のアプリとか、人気TCGのアプリ、大手メーカーによる珍しい切り口のアプリを含めて、票数が固まっているところかな。

黒船Mk-II:票数はどれくらいの差なんですか?

kbj:具体的な票数は避けるけど、1位と2位は2馬身くらい離れている。でもそれ以下がかなりの集団になっているから、3位争いが熾烈になるイメージ。

マッスル深澤:これ以降の集計でどうなるか、気になるっすね。

黒船Mk-II:好きなタイトルがあっても投票をしない人はいると思うんですが、せっかくなら投票することをオススメします。

マッスル深澤:その心は?

黒船Mk-II:ランクインすることでより多くの人に知ってもらえますし、開発者のモチベーションもアップするのは地味にポイントかと。

kbj:マジメなコメントだけど、その通りかな。さらに運がよければプレゼントがもらえるわけだしね。

黒船Mk-II:2020年で注目しているタイトルはなんですか?

kbj:3月には『あつまれ どうぶつの森』が、4月には『FINAL FANTASY VII REMAKE(ファイナルファンタジーVII リメイク)』が発売されるから、業界的には外せなそう。

黒船Mk-II:春は他にも注目の新作が多いですね。前作が評判の『バイオハザード RE:3』に、アニメが好調の『ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス』とかも注目作です。

マッスル深澤:前作を楽しんだ『仁王2』は早くやりたいっす。延期されてしまったのですが9月の『Cyberpunk 2077』も待ち遠しい!

kbj:アプリの2020年はまだわからないけど、しっかり運営されていくタイトルが配信されてほしいと願っています。そして“電撃オンラインアワード2019”の投票期間は1月31日までなのでお忘れなく! そんな感じで、お会計お願いします!

黒船Mk-II:え? 仕事が終わったからもっと飲めるんじゃないですか? 会計の前にビールお替りで!

マッスル深澤:こちらには紹興酒をお願いします!

kbj:ちょっ! キミたちは遠慮という言葉を知らんのか~!?

“電撃オンラインアワード2019”概要

【投票期間】2020年1月31日まで
【対象タイトル】
・2019年に発売、配信された家庭用ハードソフト
・2019年に配信されたアプリ
【応募資格】日本国内に在住の方
【投票方法】
・“電撃オンラインアワード2019”投票フォームより応募してください
・1人1回の投票のみ有効となります(2回目以降は無効)
・詳細は投票フォームをご参照ください
【プレゼント】
『PlayStation4 Pro ジェット・ブラック 1TB』
『Nintendo Switch本体(ネオンブルー・ネオンレッド)』
ギフト・カード(5千円分)
編集部蔵出し福袋(ゲームグッズセット)
※発送先は日本国内に限らせていただきます。