『閃の軌跡II』灰と蒼の起動者のイラストがアクリル壁掛時計に

電撃オンライン
公開日時

 TOSYOでは、同社がサービス提供を行っているグッズ通販サイト“キャラ印.com”において、日本ファルコムより発売中のPS4用ソフト『英雄伝説 閃の軌跡Ⅳ』を始めとする『軌跡』シリーズのグッズ第2弾を発売、1月30日17:00より受注受付を開始します。

ファンの声からグッズを開発。3タイトル合計12,000票を超える投票!

 昨年3月にキャラ印.comから発売した“アクリルフィギュアボックス”は、一時、製造工場の生産が追い付かなくなるほどの注文が殺到した人気アイテム。他にも時計やデフォルメキャラクターを使用したスタンプなども好評が続いており、出荷され続けている人気商品となっています。

 今回新発売となる『軌跡』シリーズグッズは、昨年7、8月にキャラ印.comのTwitterアカウントで“軌跡ファンと共にグッズ開発を”と、『空』、『零碧』、『閃』それぞれのタイトルでアンケートを実施し、累計12,000票を超える投票からイラストが選定されました。

──キャラ印.comで『軌跡』シリーズの新しいラインナップを作りたい

 『軌跡』シリーズをプレイしてきた企画担当は、「『軌跡』シリーズの魅力があふれるのはもちろん、ファンが夢中になる、集めたくなる、そんなアイテムを作りたい。しかし、そのためにどのイラストを選ぶべきか、決めきれなかった」と話します。

 そこから、「同じ『軌跡』ファンたちに聞いてみたらおもしろいのではないか」と企画を改め、日本ファルコムにも快諾をもらい、アンケート実施を実現しました。

──選ばれたイラストが映えるアイテムを考案

 次に担当を悩ませたのは、イラストが映えるアイテムは何か、という所でした。

 特に『空の軌跡』で選ばれた“世界の中心で”のイラストについて、「エステルとヨシュアはもちろんだが、その背景が美しく映えなければならない。そういうアイテムにしなければいけない」と、キャラ印.comでこれまでに出していないアイテムの考案に至りました。

 さらに、ゲーム内では釣りや本、クオーツなど、集めるものが多いこと、また『空』『零・碧』『閃』とシリーズを跨いで少しずつ謎が明らかにされていく様などから、「そういった軌跡の楽しみ方を表現したアイテム」を目指して、検討・開発が行われました。

 こうして国内・国外を問わず集まった多くの意見から選定したデザインで、新商品がラインナップに加わりました。

ユーザーの声にこたえた新作ラインナップ

『軌跡』の魅力があふれるアクリルブロック

 『軌跡』シリーズのイラストで描かれる美しい空の数々。その魅力を存分に引き出すのがこのアクリルブロックです。

 エステルとヨシュアが描かれた“世界の中心で”は、背景の空の青さと、雲、そして舞う羽が差し込む光によってキラキラと輝きます。まさに“空の軌跡”が見られるアイテムとなっています。

 『閃の軌跡Ⅳ』からはエンディングカットの集合写真が使用されています。この『Ⅳ』で完結となった『閃の軌跡』シリーズ。その長い旅のラストを締めくくった“晴れ渡る空の下”。オリビエとシェラの挙式に集まったリィンたちの記念の一枚は、ぜひお部屋に飾ってほしいアイテムです。

 アクリルブロックは窓際やデスクの周りに飾るのはもちろん、ペーパーウエイトといった使い方もできます。

  • ▲『空の軌跡』世界の中心で(価格:3,800円+税)

  • ▲『碧の軌跡』片手には缶コーヒー(価格:3,800円+税)

  • ▲『閃の軌跡Ⅳ』晴れ渡る空の下(価格:3,800円+税)

軌跡の旅路を振り返るパズルが新登場!

 キャラ印.com新ラインナップ2つ目となるのがパズルです。「ただイラストを使うだけでは勿体ない。『軌跡』シリーズにある、隠された謎が少しずつ明らかになっていく様やアイテム収集の要素を盛り込んでみたい」と企画し、パズルとして形になりました。

 アンケートの結果を基に、こちらも『空』『碧』『閃』の3タイトルからそれぞれ1つずつアイテム化。さらに、『軌跡』ファンにはぜひ挑戦してほしい“エレボニア帝国地図”を加えた全4種類がリリースされます。

 サンプル完成後、スタッフが“Ⅶ組、反攻”にチャレンジしてみましたが、「思ったよりも難易度は高め」と言います。そして「キャラクターが徐々に出来上がって、イラストが完成していく様は面白い。パズルから最近遠ざかっていたが、久々に夢中なる」と、童心に帰っていました。

 「これはアリサの髪だ」、「フィーのベルトだ」などとパーツを集めて見ると、そのイラストの繊細さも見ることができ、ファンならではの楽しみ方ができるのも魅力の1つかもしれません。

  • ▲完成後に飾るのはもちろん、イラストをより楽しめます。ピースを集めて、はめていくのは、『軌跡』シリーズの謎解きに似ているかも?

 “エレボニア帝国地図”は、新旧Ⅶ組が“特別実習”で訪れた地、リィンたちの足跡を辿ることができます。“クロスベル観光案内”は、『碧の軌跡-Evolution』内でも似たようなイベントがあったことにプレイ済の人であれば気付くはず。そんなクロスベルでの楽し気な一場面を見ることができます。

  • ▲『空の軌跡』悲しみの帰郷(価格:4,000円+税)

  • ▲『碧の軌跡』クロスベル観光案内(価格:4,000円+税)

  • ▲『閃の軌跡Ⅳ』Ⅶ組、反攻(価格:4,000円+税)

  • ▲『閃の軌跡Ⅳ』エレボニア帝国地図(価格:4,000円+税)

Twitterでの声も多かった商品が登場!

 アクリルフィギュアボックスに新作が登場しました。

 『閃の軌跡Ⅲ』から“トールズ第Ⅱ分校”、『閃の軌跡』から“Ⅶ組、男子組”が追加されます。イラストを立体感のあるアクリルフィギュアへとリデザインさせた、キャラ印.comオリジナルのアクリルグッズです。

▲『閃の軌跡Ⅲ』トールズ第Ⅱ分校(価格:3,500円+税)
▲『閃の軌跡』Ⅶ組、男子組(価格:3,500円+税)

 アクリル壁掛時計にも新デザインが追加され、『閃の軌跡Ⅱ』のイラストより、“灰と蒼の起動者(ライザー)”が登場。半透明の背景がかっこいい仕上がりとなっています。

  • ▲『閃の軌跡Ⅱ』灰と蒼の起動者(ライザー)(価格:5,000円+税)

 マスキングテープはSクラフトのカットが描かれた“リィン&クロウ”、“ユーシス&マキアス”の名コンビが描かれています。紋章のデザインとの2個1セットとなっていてついつい集めたくなるアイテムです。

  • ▲『閃の軌跡Ⅳ』リィン&クロウ(価格:1,200円+税)

  • ▲『閃の軌跡Ⅳ』マキアス&ユーシス(価格:1,200円+税)

 さらに、中でも注目してほしいのはミニウォレットポーチです。リィンとクロウの絆の証とも言える“50ミラ”。この50ミラをモチーフに、リィンとクロウのイラストをデザインしました。

  • ▲『閃の軌跡Ⅳ』二人の絆の証、50ミラ(価格:1,400円+税)

 ミニウォレットポーチは“50ミラ”にちなんで、数量限定50個での販売。追加販売の予定はないので、売り切れ前にぜひ手に入れましょう。

  • ▲リィンとクロウが描かれたミニウォレットポーチ。イヤホンなどの小物入れとしても使えます。

購入者先着プレゼント!

 キャラ印.comで『英雄伝説 閃の軌跡Ⅳ/軌跡シリーズ』商品を購入した方に、合計5,000円+税につき1枚、トレーディングコースターが先着でプレゼントされます。

 キャラ印.comで発売中のスタンプの絵柄にもなっているデフォルメキャラクターが描かれた、キャラ印.comオリジナルのコースターです。全10種の100枚限定。超レアなアイテムとなっているので、お早めに。

商品概要

商品名
『英雄伝説 閃の軌跡Ⅳ/軌跡シリーズ』キャラ印.comオリジナルグッズ
商品
アクリルブロック:全3種
パズル:全4種
アクリルフィギュアボックス:全2種
アクリル壁掛時計:全1種
マスキングテープ:全2種
ミニウォレットポーチ:全1種
受注受付期間
1月30日17:00~
発送日
受注生産のため当月中に注文した方は翌々月末日までの配送となります。

© Nihon Falcom Corporation. All rights reserved.