『FF14』エデン共鳴編や新ID、パッチ5.2新情報が解禁

電撃オンライン
公開日時

 スクウェア・エニックスは、2月中旬に予定しているPS4/PC用MMORPG『ファイナルファンタジーXIV』の大型アップデート、パッチ5.2“追憶の凶星”の新情報を公開しました。

メインクエスト“追憶の凶星”

 ユールモアの新たな一歩を見届けた“闇の戦士”たち。しかし、未だ賢人たちの魂を帰還させる手法については、試行錯誤が続いていた。そんな状況下で、原初世界と第一世界、ふたつの世界で新たな動きが生じることに――。



レイドダンジョン“希望の園エデン:共鳴編”

 “無の大地”に、失われた属性の力を取り戻す。壮大な目標を掲げて開始されたその試みは、最初の罪喰い“エデン”を利用することで、少しずつではあったが着実に進展しつつあった。

 一方、エデンを襲撃してきた少女の正体など、未だ謎が多いことも事実。果たして、白化した荒野に命を芽吹かせることはできるのだろうか。



インスタンスダンジョン“黒風海底 アニドラス・アナムネーシス”

 テンペストの海底に、ひっそりと佇む幻影の古代都市“アーモロート”。そのさらに向こう、西方の水底に新たな遺構が発見された。それはオンド族が棲まう潮溜まりと同様に、エメトセルクの幻に彩られてはいない実体ある本物の遺跡だという。


クロニクルクエスト“ウェルリト戦役”

 国境地帯ギムリト・ダークの戦線が膠着状態に陥る中、エオルゼアに向けて“新たな脅威”が解き放たれたとの凶報が舞い込む。そこで英雄が見る、古き因縁とは――。



© 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: MMORPG
  • 発売日: 2019年7月2日
  • 希望小売価格: 4,200円+税

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ(ダウンロード版)

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: MMORPG
  • 配信日: 2019年7月2日
  • 価格: 4,200円+税

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: Windows
  • ジャンル: MMORPG
  • 発売日: 2019年7月2日
  • 希望小売価格: オープン

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ(ダウンロード版)

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: Windows
  • ジャンル: MMORPG
  • 配信日: 2019年7月2日
  • 価格: オープン

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ(ダウンロード版)

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: Mac
  • ジャンル: MMORPG
  • 配信日: 2019年7月2日
  • 価格: オープン

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ コレクターズ・エディション(ダウンロード版)

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: Mac
  • ジャンル: MMORPG
  • 配信日: 2019年7月2日
  • 価格: オープン