『DQウォーク』上級職レンジャーの“影縛り”の発動率は?【電撃DQW日記#294】

kent
公開日時

 スクウェア・エニックスのiOS/Android用アプリ『ドラゴンクエストウォーク(DQウォーク)』のプレイ日記をお届けします。

 この記事では、位置ゲーにハマっている筆者(kent)が、上級職・レンジャーの職業固有特性“影縛り”について検証したので、その結果を書いていきます。

レンジャーの“影縛り”は何%の確率で発動する?

 レンジャーの職業固有特性“影縛り”は、“攻撃時たまに休みを付与する。成功するたびにかかりづらくなる”というものです。

 休みを付与されたモンスターは1ターンの間、行動できなくなるのでかかれば抜群に戦いやすくなります。

 ということで、“影縛り”が発動する確率を実際に検証してみることにしました。

 まずは、全体攻撃で“影縛り”になる確率を調べます。“影縛り”が発動するたびに、そのモンスターにはかかりづらくなるため、1回かかったら次のバトルまでカウントはしていません。

 “影縛り”は全体攻撃と相性がよく、体感では全体攻撃をすれば誰かしらに発動するぐらい頻繁に発動しました。

 100回の検証結果がこちら。

【“影縛り”の発動率(全体攻撃)】
73/100(73%)

 ということで、全体攻撃時に“影縛り”が誰かしらに発動する確率は73%という結果になりました。

 続いて、単体攻撃で“影縛り”になる確率を調べました。その結果がこちら。

【“影縛り”の発動率(単体攻撃)】
34/100(34%)

 単体攻撃の場合では、34%という結果になりました。単体攻撃時の“影縛り”の発動率は低くなりました。

 これは、おそらく全体攻撃だとモンスターごとに“影縛り”の発動抽選が行われるので、全体攻撃の方が誰かしらに“影縛り”がかかるのだと思います。

 “影縛り”は、モンスターとのバトルを有利にしてくれる強力な特性なので、その特性を活かした戦い方をするなら、レンジャーはなるべく全体攻撃をするようにしましょう。

 ただし、今回の結果はあくまで筆者の検証結果なので、参考程度にご覧ください!

※『ドラゴンクエストウォーク』は、Google Maps Platformを使用しています。
※『ドラゴンクエストウォーク』を遊ぶ際は、周囲の環境に十分気を付けてプレイしましょう。
©2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金