『Apex Legends』ライフラインのケアパケ1,000個落としてみた

itra
公開日時

 こんにちは、イトラです。エレクトロニック・アーツのPS4/Xbox One/PC(Origin)用ソフト『Apex Legends(エーペックス レジェンズ)』(ダウンロード無料)の射撃演習場でライフラインのケアパッケージを1,000個落としてみたので、その結果を発表します。

 早速結果を見ていきましょう!

ボディーシールドが意外と出る!

 ライフラインのケアパッケージから入手できるアイテムは、シールドセルと注射器を除いてすべてレベル3以上となります。以下の表にはレベルは記載していないので、その点にご注意ください。

 1,000個落としてみて、意外に多くのボディーシールドが排出されることが印象的でした。1,000個落として372回出ているので、確率的には37.2%ということになります。

 ただ、どうでしょう。みなさんがライフラインを使った場合、大体1試合でどのくらいケアパッケージを出せるでしょうか。個人的な印象ですが、大体1試合で1~2個、多くて3個という印象です。

 レベル3のボディーシールドの貴重さを考えると、62.8%の確率でボディシールドが“出せない”という確率は非常に良いバランスだと感じました。

アイテム別に結果を見てみる

 3つ出るアイテムのうち、1枠は確実にシールドセルか注射器のいずれかが出ました。そして、どちらが多いかと言うと、圧倒的にシールドセルの方が多いです。

 次は“装備アイテム”を見てみましょう。便宜上、ボディーシールドやヘルメットなどのバックパックに入れて持ち運べないアイテムを、ここでは“装備アイテム”と呼ぶことにします。

 その装備アイテムだけを抽出したリストが下記になります。

 この結果で目立つのがバックパックが出る回数の少なさです。確率的には7.1%という少なさは相当レアですよね。

 次は、スコープを含むアタッチメントとフェニックスキットの結果です。

 種類が多い分それぞれ低確率な印象となりますが、4倍~10倍デジタルスレットが123回出現と、意外にも多く排出されています。

 ほかにも、さまざまな武器に装備できる標準ストックが排出されたり、ハボックライフルやディボーションLMGを超絶強化してくれるターボチャージャーも入手可能です。

よく出るアイテムの組み合わせは!?

 1,000回ケアパッケージを開けて、よく出てきた組み合わせの上位5パターンが下記になります。

 分母が1,000と考えると、それぞれそこまで高い確率で出るわけではないですが、上位3パターンは中距離~長距離に適したスコープとボディーシールドがセットになっています。

 上位3パターンで合計115回出ているパターンということなので、約10%以上はスコープ+ボディーシールドの組み合わせが出ているという見方もできますね。

 ちなみに、これはハズレだと感じたパターンが2つあります。

 それは、ノックダウンシールド、ノックダウンシールド、注射器のパターンと、ノックダウンシールド、ノックダウンシールド、シールドセルのパターンです。

 前者の組み合わせは7回、後者の組み合わせは11回出ました。

ライフラインで積極的にケアパッケージを落とそう!

 以上が、今回射撃演習場で1,000個ケアパッケージを落としてみての結果となります。

 シーズン4になったら中身に変更があるかもしれませんし、通常マッチには別のテーブルがあるかもしれませんので、あくまで参考としてもらえるとありがたいです。

 これはただの願望ですが、シーズン4からは拡張ライトマガジンも排出されるとうれしいですね。

© 2019 Electronic Arts Inc.