『SAO』原作10周年テーマ曲『Till the End』のフル配信決定

電撃オンライン
公開日時
最終更新

 ReoNaさんの歌う『ソードアート・オンライン』原作小説刊行10周年テーマソング『Till the End(ティルジエンド)』が、2月9日24時からフル配信される事が決定しました。現在、プリオーダーが可能となっています。

 『Till the End』は、2019年夏に、東京・秋葉原で開催され大反響を呼んだ『ソードアート・オンライン』シリーズの体験型大展示イベント“ソードアート・オンライン -エクスクロニクル-”、そして、今年1月31日~2月3日に、京都にその場を移して開催された“ソードアート・オンライン -エクスクロニクル- in KYOTO”の、イベントメイン展示でもある“巨大4面スクリーン”での特別映像上映で使用されました。

 また、イベント内で販売されたオフィシャルグッズのイベントパンフレット同梱CDとしてのみ入手可能であった楽曲です。

 イベント終了に伴い、「この『Till the End』をもっと沢山の『ソードアート・オンライン』ファンの皆様に聴いて欲しい」という協議の結果、フル配信が決定しました。

 『Till the End』が収録されたCD同梱のパンフレットも、“ソードアート・オンライン -エクスクロニクル-”のオフィシャルグッズ通販にてゲット出来るので、そちらもチェックしてみてください。(※受付期間:2月4日18:00~3月1日24:00)

“ReoNa ONE-MAN Concert Tour 2020 A Thousand Miles”開催決定

 『Till the End』を歌うReoNaさんは、2018年4月から放送されたTVアニメ『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』の劇中アーティスト“神崎エルザ”の歌唱を担当。

 また、2019年1月クールには世界中でその名を轟かせるアニメ作品、TVアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション』EDテーマ『forget-me-not』、挿入歌『虹の彼方に』を担当、世界のピアノマン“ダニエル・パウター”とのライブコラボパフォーマンスを実現させるなど、ソロデビューから僅か1年という活動歴ながら大注目を浴びるアーティストです。

 昨年10月20日、自身初となるZepp Tokyoワンマンライブ“ReoNa ONE-MAN Live Birth 2019”が開催、2,700名超満員のZepp Tokyoでのバースデイライブとなり、アニソンフィールドへの新しいヒロインの登場が話題を呼びました。

 そして、今年2月末から、全国のZeppを含むコンサートツアー『ReoNa ONE-MAN Concert Tour 2020”A Thousand Miles”』の開催が決定。現在チケット一般発売中です。是非直接その目その耳で“ReoNaワールド”を体感しましょう。

“ReoNa ONE-MAN Concert Tour 2020 A Thousand Miles”開催概要
日程/会場
・2月29日:仙台GIGS(宮城県)
・3月5日:ランドマークホール(神奈川県)※女性限定ライブ
・3月8日:Zepp Sapporo(北海道)
・3月14日:Zepp Fukuoka(福岡県)
・3月20日:Zepp Nagoya(愛知県)
・3月21日:Zepp Namba(大阪府)
・3月27日:Zepp Tokyo(東京都)
・4月25日:KT Zepp Yokohama(神奈川県)※追加公演
チケット
座席指定:5,500(税込)/ドリンク代別
※6歳以上チケット必要
※未就学児童入場不可
チケット一般発売中
イープラス
ローソンチケット
チケットぴあ

ReoNa(レオナ)プロフィール

 10月20日生まれ。陰のある少女らしいルックスながら、繊細で深い、少年の様な歌を歌うシンガー。“応援者”ではなく、「背中を押さない」「手も引かない」、“代弁者”として“絶望系アニソンシンガー”を掲げる新時代の女性アーティスト。

 TVアニメ『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』にて、劇中歌アーティスト“神崎エルザ”の歌唱を担当、“神崎エルザ starring ReoNa”として2018年7月4日にミニアルバム『ELZA』をリリース(初登場8位を獲得)。ダウンロード部門“レコチョク年間ランキング2018”、新人アーティストランキング1位に、“神崎エルザ starring ReoNa”が選ばれるなど、活躍を見せる。

 2018年7月放送開始のTVアニメ『ハッピーシュガーライフ』のエンディングテーマ『SWEET HURT』にて、8月29日にソロデビュー。“静寂”を武器にした独特のライブスタイルが話題を呼び、10月に行われた初のワンマンライブは即時完売。2019年2月からは初のワンマンライブツアー“ReoNa Live Tour 2019 Wonder 1284”を開催、全会場Sold Out。

 2019年1月クールのTVアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション』のエンディングテーマアーティストに大抜擢され、セカンドシングルとして『forget-me-not』を2月6日にリリース。

 6月には世界の癒しのピアノマン、ダニエル・パウターの7年振りの来日ライブにて、ステージでのコラボレーションを実現させる。

 6月26日には、“神崎エルザ starring ReoNa”名義のシングル『Prologue』を、さらに8月28日にはReoNa3rdシングル『Null』をリリース。9月からは初の全国ツアー“ReoNa Live Tour 2019 Colorless”を開催、そして10月20日、自身の誕生日に初のZepp Tokyoでのワンマンライブ“ReoNa ONE-MAN Live Birth 2019”を開催し、チケットは即時Sold Out。

 2020年もその活動が期待される、女性アニソンシンガーである。