『ファイアーエムブレム 風花雪月』アビスを管理するアルファルドを紹介

電撃オンライン
公開日時

 Nintendo Switch用ソフト『ファイアーエムブレム 風花雪月(ふうかせつげつ)』について、『ファイアーエムブレム』総合公式Twtterで新情報が公開されました。

 公開されたのは、2月13日に配信される追加コンテンツ第4弾・サイドストーリー“煤闇の章”で登場するアルファルド(声優:平川大輔)や兵種などの情報です。

アルファルド

 セイロス聖教会の命で、アビスを管理する人物。飢えと犯罪がはびこるアビスの荒れようを憂い、一定の秩序を保つ現在の状態にまで導きました。

 穏やかで慈悲深く、教団に不信感を抱きがちなアビスの人々からも信頼されています。“灰狼の学級”設立の提案者でもあります。

アルファルドとの会話シーンの映像

兵種について

 “煤闇の章”では、“技能”を育てて資格試験に合格することで好みの兵種に就ける『風花雪月』本編と異なり、各ユニットがあらかじめ持っているいくつかの兵種の資格の中から兵種変更を行うとのことです。また、新しい兵種も登場するそうです。

 技能レベルは固定となっており、スキルや戦技は各ユニットがあらかじめ習得しているものを使用。“煤闇の章”の戦闘マップには特殊な仕掛けも多く、難易度は本編に比べてすこし高めとなっています。各ユニットにどんな役割をもたせ、どう進軍するか、状況に応じて作戦を練りましょう。

※画像は公式Twitterのものです。
(C) 2019 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS Co-developed by KOEI TECMO GAMES CO., LTD.

ファイアーエムブレム 風花雪月

  • メーカー: 任天堂
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: SLG
  • 発売日: 2019年7月26日
  • 希望小売価格: 6,980円+税

ファイアーエムブレム 風花雪月(ダウンロード版)

  • メーカー: 任天堂
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: SLG
  • 配信日: 2019年7月26日
  • 価格: 6,980円+税

ファイアーエムブレム 風花雪月 フォドラコレクション

  • メーカー: 任天堂
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: SLG
  • 発売日: 2019年7月26日
  • 希望小売価格: 9,980円+税