『スペースチャンネル5VR』PS VR版は2月26日に発売。20周年記念イベントの開催も明らかに

電撃オンライン
公開日時

 グランディングはVRゲーム『スペースチャンネル5VR あらかた★ダンシングショー』のPS VR版を2月26日に発売します。価格は3,980円(税別)。

 『スペースチャンネル5VR』は、25世紀の宇宙テレビ局“スペースチャンネル 5”を舞台に、プレイヤー自身が新人リポーターとなって先輩リポーターであるうららとともに事件をリポートしていくゲーム。PlayStation Move モーションコントローラを手に持って、実際に体を動かしてダンスしながらプレイを進めていきます。

 ストーリーモードでは、過去シリーズでおなじみのスペースポートでの“モロ星人の逆襲!?”からはじまり、軌道エレベーターでの“白い合唱団”、隕石飛び交う宇宙空間での“海賊チャンネル”といった新ステージや新ストーリーを楽しめます。


 新キャラクターが登場するだけでなく、後半からエンディングにかけては先輩リポーター・うららとの感動の物語がプレイヤーを待っています。

 ストーリーモードに加えて、VR初心者にオススメできる気軽なプレイが可能な“アーケード”、連続で出題される100問のダンスのクリアを目指すエクササイズ風味な“トライアルダンス”、ストーリーを第三者視点のさまざまなカメラアングルで観られる“ビューイング”、その他に“ナカマズカン”、“イショウベヤ”、“カロリー”といったモードが用意しています。

 さらに、3月27日に渋谷ストリームホールにて、本作の発売および20周年を記念した音楽イベント“スペースチャンネル 5 ウキウキ ミュージック フェスティバル”の開催が決定。本日よりチケット販売が開始されます。

 DJ&VJ、さらにはホーンセクションの生演奏によるライブ、主人公うららのモーション担当ダンサーによるダンシングショー、『スペースチャンネル5VR』に声優出演している中島由貴さんをゲストに迎えた開発者によるトークイベントなど、盛りだくさんな内容です。

 15:00の開場予定で、会場内に用意された『スペースチャンネル5VR』の試遊体験コーナーやグッズの物販コーナー、未公開の設定資料の展示コーナー、レアアイテムのオークションイベントなども実施。『スペースチャンネル5』の世界をさまざまな形で楽しめます。

音楽イベント“スペースチャンネル 5 ウキウキ ミュージック フェスティバル”概要

【公演日時】2020年3月27日 19:30開演(一部15:00会場入場対応)
【公演場所】渋谷ストリームホール(東京都渋谷区渋谷 3-21-3)
【出演者】(敬称略)
DJ:RAM RIDER
VJ:DEVICE GIRLS
ダンサー:NAHO

【トークゲスト】
『スペースチャンネル 5』シリーズ開発チーム
中島由貴

【チケット内容】
ローソンチケット限定(Lコード:35334)/1人4枚まで
https://l-tike.com/sch5fes/
スタンディング・通常チケット:5,555円(税込)
スタンディング・プレミアムチケット(限定グッズ付き、限定55枚):11,111 円(税込)

【来場者全員特典】ウキウキ ミュージック フェスティバル限定オリジナルステッカー
【プレミアムチケット特典】エディットモードデザイン、イベント限定オリジナルトレーナー、優先入場権
【特設サイト】https://sc5-vr.com/musicfes
【問い合わせ先】concert-info@aetas.co.jp
※チケットの数量には限りがあります。あらかじめご了承ください。
※オールスタンディング
※整理番号順入場(プレミアムチケット優先)
※1ドリンク別(500円)
※未就学児入場不可

©SEGA ©Grounding Inc.

『スペースチャンネル5VR あらかた★ダンシングショー』

  • メーカー:グランディング
  • 対応端末:PS VR
  • ジャンル:ACT
  • 配信日:2020年2月26日
  • 価格:3,980円(税別)

『スペースチャンネル5VR あらかた★ダンシングショー』

  • メーカー:グランディング
  • 対応端末:HTC VIVE/SteamVR/Oculus Quest ほか
  • ジャンル:ACT
  • 配信日:2020年春予定
  • 価格:未定