『IDOLY PRIDE(アイドリープライド)』星見プロダクションが初ライブを披露。LizNoirとのクイズ対決の行方は?

セスタス原川
公開日時

 2月9日に千葉県・幕張メッセで開催されたワンダーフェスティバル 2020[冬]において、大型アイドルプロジェクト『IDOLY PRIDE(アイドリープライド)』のステージイベントが行われました。

 『IDOLY PRIDE』は、サイバーエージェントの連結子会社であるQualiArtsとミュージックレイン、ストレートエッジの3社共同で展開するアイドルプロジェクトです。TVアニメの制作が進んでいるほか、5月10日には初の単独イベントが開催されます。

 ステージイベントには、“星見プロダクション”所属の新人アイドルを演じる橘 美來さん(長瀬琴乃役)、菅野真衣さん(川咲さくら役)、結城萌子さん(一ノ瀬 怜役)、夏目ここなさん(伊吹 渚役)、佐々木奈緒さん(佐伯遙子役)、宮沢小春さん(白石沙季役)、高尾奏音さん(白石千紗役)、相川奏多さん(成宮すず役)、日向もかさん(早坂芽衣役)、首藤志奈さん(兵藤 雫役)が登壇。

 加えて、彼女たちのライバルグループ“LizNoir(リズノワール)”のメンバーを演じる戸松 遥さん(神崎莉央役)、高垣彩陽さん(井川 葵役)、寿 美菜子さん(小美山 愛役)、豊崎愛生さん(赤崎こころ役)も登場。ステージでは、新情報の発表やグループ対抗のクイズバトルが行われました。

 イベント生放送の終了後には、会場限定で星見プロダクションの楽曲「Shine Purity~輝きの純度~」の初ライブパフォーマンスも披露されました。今回の記事ではステージの模様をレポートしていきます。

星見プロダクションの記念すべき初ステージ

 MCを務めた鷲崎 健さんの呼び込みで、まずはLizNoirの戸松さん、高垣さん、寿さん、豊崎さんがステージに登場しました。

 声優ユニット“スフィア”としても活動する4人は、作品の中でも同じ4人組のグループとして、新人アイドルに立ちはだかるライバルたちを演じます。

 今回は星見プロダクションのメンバーが初めてのステージに緊張しているらしく、先輩である4人が舞台裏の話題で笑いを誘い、愛のあるイジりをする4人に鷲崎さんがツッコミを入れるなどして会場の空気を温めます。

 そうして客席のテンションも高まってきたところで、満を持して星見プロダクションの10人が登場。中には、今回が声優としても初ステージになるメンバーもいるという話など、オープニングトークにも花が咲きました。

 また、彼女たちは初公開となるライブ衣装を着て登場。この衣装をデザインした渡康輔氏からのコメントも届いており「デザインのポイントは“結びと重なり”の表現。彼女たちのこれまで結んできた絆、これから結ばれていく絆をリボンで表現し、重ねてきた努力を幾重にも重ねたフリルで表現した」とのことでした。

 その後は『IDOLY PRIDE』の作品紹介が行われました。本作はアイドルのキラキラした姿の裏に隠れた努力を描く作品で、公開されているPVでは「Shine Purity~輝きの純度~」をBGMに汗や涙をこぼすキャラクターたちのインパクトの強い表情が映されています。

『IDOLY PRIDE』第1弾プロモーションムービー

アイドルのプライドを賭けたクイズバトルに挑戦

 続いてのコーナーでは、クイズでLizNoirと星見プロダクションのメンバーが対決を行いました。

 第1問はステージ当日である2月9日が漫画の日であることにちなみ「手塚治虫さんが持っていた国家資格は?」、第2問は今年開催される東京オリンピックにちなみ「2004年の流行語にも選ばれた北島康介選手の名セリフは?」という問題でした。

 星見プロダクションチームは、第1問の“医師”と、第2問の“チョー気持いい”を両方を見事正解。一方でLizNoirチームはバラエティに富んだ回答をするものの、問題自体は2問連続で不正解となります。

 見かねた鷲崎さんの甘々の判定により、スコアは1-2と第三問で勝敗を決める形に。第3問は「チョコレートの語源は○○○水」という穴埋めクイズですが、難問ということで、両方のチームが不正解だった場合はおもしろい方が正解というルールになりました。

 正解は“にがい水”でしたが、会場の判定の結果、チョコレートの原料であるカカオとメンバーの“高尾奏音”さんにかけた“たかお水”という解答と、解答者3人のやり取りがおもしろかったということで、星見プロダクションチームが正解。

 第2回『IDOLY PRIDE』スペシャル生放送で行ったクイズ対決のリベンジを誓い、「(星見プロダクションに)初めての挫折を味わわせます」と意気込んでいたLizNoirが、2度目の挫折を味わうことになりました。

「Shine Purity~輝きの純度~」のライブを全世界初披露

 生放送終了後は、星見プロダクションの楽曲「Shine Purity~輝きの純度~」のライブパフォーマンスが全世界初披露されました。

 「Shine Purity~輝きの純度~」は、アイドルの裏側にある努力や苦悩を描きながらも、それでもアイドルを諦めない彼女たちの熱い想いが乗せられた楽曲。アップテンポな曲調に切なさを含み、カッコよさが際立ちます。

 イントロやサビは、ライブ経験がある人であればすぐにコールやペンライトを合わせられる分かりやすい曲調で、初ライブにも関わらず一体感のある声援がステージに送られていました。

 10人が見せたダンスのクオリティは初ライブと思えないほど高く、彼女たちがこのステージのためにどれだけ練習を重ねてきたのかが、1曲のパフォーマンスを見るだけで伝わってきました。

 もちろん、これでパフォーマンスがすべて完成しているわけではなく、彼女たちはこれらからも練習を重ね、キャラクターたちと同じく汗を流して成長していくのでしょう。今回行われたステージは、その第一歩を踏み出したことを感じられるイベントでした。


 無事にライブを終えた10人はとびきりの笑顔を浮かべ、今日来てくれた人に感謝の言葉を伝えてステージは終了しました。次のイベントでは、彼女たちのどんな一面が見られるのか、今回からどれくらいの成長を見せてくれるのか、今後の活動にも期待が高まります。

AnimeJapan 2020の出演者が発表

 すでにイベントの実施が多数決定しています。その1つとして、3月21日~22日に東京ビックサイトにて開催される“AnimeJapan 2020”では、3月22日の11:15から『IDOLY PRIDE』のトークステージが行われる予定です。

 AnimeJapan 2020のトークステージには豊崎愛生さん、戸松 遥さん、麻倉ももさん(“TRINITYAiLE”/鈴村 優役)、橘 美來さん、菅野真衣さん、宮沢小春さん、高尾奏音さんに加え、さらにシークレットゲストも出演予定です。

 イベント当日には、タペストリーやアクリルスタンドなどオリジナルグッズも販売。ブースを巡るスタンプラリーでは、限定クリアファイルがもらえます。

 5月10日には、舞浜アンフィシアターにて『IDOLY PRIDE』初の単独イベントとなる『IDOLY PRIDE – VENUS STAGE / BEGINNING –』も開催予定です。同時にTVアニメプロジェクトも進行中で、そちらは現在鋭意制作進行中とのことです。

© 2019 Project IDOLY PRIDE