【スパクロ】騎士スペリオルドラゴンほか、イベント特効SSRを評価(#503)

うどん
公開日時

バンダイナムコエンターテインメントが配信中のiOS/Android用アプリ『スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)』のコラムを更新。『スパロボ』歴25年のライターうどんの無課金連載コラム第503回です。

※攻略内容やガシャに関する情報などは、基本的に執筆時点のものです。最新のゲーム内容とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

連載第503回:SDガンダム大集合!

 いえいえいえ。ZEROΩとエンペラーΩのX-Ωコンビ登場以降、すっかり魔神一色になったアリーナ環境まっさなか、みなさん元気に生き残ってますかあああ!

 ブクブクと沈没中だったうどんさんですが、待ちに待った確定14族のスぺドラこと騎士スペリオルドラゴンを確保でちょっとだけ浮上。水面に口出してパクパクしてるくらいには復活しました。

 いやさ、3ヵ月に一度っぽい確定14族の施策狙いでスぺドラ確保したんですが、これ次は5月かな? かな? タイミングを名言されてるわけでもなんでもないので3ヵ月後とは限りませんが、次は5月警戒で貯金していきたいですね!

  • ▲というわけでスぺドラ確保ー! 2月に備えて貯金調整(ガンプラ散財許容とか)してたんですが、魔神コンビで環境ひっくり返りは完全に想定外でした……。

 というわけで本日のお題はスぺドラほか、SDガンダム勢について。

 そういえば征覇VSに新ステージ33Cが登場しているんですが、現状のうどんさんの手持ちではお手上げ状態。狙撃アビが必要っぽく、ベリアルゥゥな塩梅です。まあ1ヵ月猶予はありますし、そのうち何かいい狙撃ユニットが入手できるんじゃないかなとか! あわてないあわてない。

  • ▲33Cは強烈な月光蝶を放つターンXに、それを守護する中列バンデット。バンデットを狙撃で速攻倒すのがスタンダードで、それにはベリアルが今のとこマスト。この窓枠がぁぁ!

 ちなみにΩ級に関しては、報酬のスコープドッグ★が壁役にいい塩梅。敵スコープドッグの攻撃は通常→必殺→必殺と合計7HITで、それをタフネスで受け切り一気に反撃よーそろー。

 スぺドラ他ガシャ特効がいれば当然もっとラクなんですが、報酬がΩ級クリアのキーマンになれるのもありがてえありがてえ……。

  • ▲Ω級攻略例。キリコで受けて、カンチ★と一緒に猛反撃。フミナパイセンは趣味枠だ!

盾 SSR 騎士スペリオルドラゴン

【ユニットデータ】盾 SSR 騎士スペリオルドラゴン

【通常アビ評価】
 というわけで石確定300個で入手可能なVコス14強ユニット! きっちり石300個吸われたけどなんともないぜ! あと既存スぺドラPPがあることすっかり忘れて、イベ報酬のPP待ってたうどんさんですはい。

 性能的には味方が1機でも随伴してると自身が超強化される攻守バランスユニット。攻撃、装甲、命中、回避、移動速度すべて特大アップ。ほか、CRT率、CRT倍率の大アップと攻撃速度のアップつき。

 自身の攻守のスペックが抜群に高いほか、状態異常無効と吹き飛ばし無効で30Cはじめ征覇の各ステージに有効といったところッス。

  • ▲Ωクロスカットイン! ダメ倍率は300%×3=合計900%。

【Vアビ評価】
 耐久+守護を持つ後方守護るマン機体であり、タフネス無効+必中を持つ凶悪な必殺性能の大火力エース機体でもあるVコス14ユニット。

 じつは初期状態では火力、命中回避、行動力すべて補正無しの0。耐久値を失って初めて超高速化、超火力を発揮できるようになります。耐久値自体は15000と非常にもろく、相手の初弾を受けての加速化が前提。

 まあいうて必殺性能自体が凶悪なので、バフ盛りとPA頼みで無理矢理先手を取ってぶっぱなせばエンペラーΩの耐久引きはがすくらいはできちゃうんですが!

 ちなみにバフの随伴機としてはキララのガーベラ・テトラ★が相性抜群。スぺドラは自前CRT率アップのVアビを持たないので、CRT率の上昇にキララバフか、他のバフを重ねるか、固有PAの習得がマストになります。固有PAは現状CRT率上昇以外の恩恵薄く、キララでいくなら固有PA習得しないのも選択肢。推奨PAは固有PA+マークスマン+インファイト+軽減無効必殺、あるいはCRT率バフ前提のマークスマン+スピードスター+軽減無効必殺+反撃無効必殺。

 基本的には行動バフ盛りで再動必殺ぶっぱ。後ろ2マスが安全地域なので、低コス機であるガンプラ組やキラアス組、あるいは今回のSDガンダム勢を守護るのも悪くありません。シンプルにスぺドラの速度特化の方が強い場合も多いですが。

 ただ、自身は耐久を失ったあとの防御性能はタフネス10回頼み。ザメク+キラアス、あるいはハルート+サイバスターのような高速必殺→多段必殺(あるいはタフネス無効必殺)のコンボで容易く落ちちゃったりとかも!

  • ▲耐久+守護で後ろを守護ります! スぺドラターンが回れば全体状態異常回復で燃焼もキャンセル。こうなると、低コスバフ+火力つきのSDガンダム勢も欲しくなるなあ……。

 で、肝心の対魔神コンビに対してスぺドラどうかというと、一言で言うと相手次第。

 行動バフ盛りスぺドラの場合、理屈としては……スぺドラ先行でエンペラーの耐久剥がす→ZERO始動の合体でスぺドラ耐久剥がされる→エンペラーの攻撃耐える→スぺドラ2度目の必殺でエンペラー落ちる→ZEROの必殺耐える→スぺドラ3度目の必殺でZERO落とす。

 という攻略手順。しかしまあこれが、とにかく相手のPAとエンペラーの必殺と精神次第。ZEROより先にエンペラーが動く形になると、気迫からのエンペラー始動合体→ZERO合体と合体2連続でスぺドラ乙。あるいはエンペラーがエンペラーソードの場合に剥き出しになったスぺドラ即乙、みたいな。状況のバリエーションが多彩で一概に言えず、一つ手番が変わっただけでスぺドラ負けあるあるです。とりあえずスピードガッチリ固めた気迫エンペラーの魔神コンビは攻略ちょっと難しいかも。

 なので、安定して勝てると言えばNOで、まったく勝てないかと言ってもNO。いやどんな魔神コンビにも絶対勝てる組み合わせパターンもあるかもですが、少なくともうどんさんの乏しい手持ちだと無理だなあ。

 対魔神コンビに対して有効な手札がない方は勝ち筋確保のために是非入手すべきユニットではあるんですが! まあ低コスエースがいるなら守護+耐久自体の使い道も生まれるので、魔神環境以降を考えて確保しておくのもいいかなとかとか。

  • ▲まあ確定ガシャユニットなので、Ω2機に多少分が悪いのはしゃーないところ。勝ち筋あるだけでもよし!

F SSR キングガンダムII世

【ユニットデータ】F SSR キングガンダムII世

【通常アビ評価】
 通常攻撃の範囲拡大を持つ広広範囲ファイター。自身の戦闘力も生存味方数に応じた強化と通常攻撃時HP回復で攻守優秀かつ、SSサイズ限定の強力なバフも有します。まさにSDガンダムチームの中心的存在。

 征覇では装甲一部無効が役立つのがよいぞよいぞ。

  • ▲Ωクロスカットイン! ダメ倍率は450%×2=合計900%。

【Vアビ評価】
 行動+1800とダメ軽減60%を含む、優秀な隣接バフを有する6コス指揮官機。リーダースキルの行動+500も便利便利!

 コスト的に14組とは組みにくいですが、コス10くらいのエース機、合体コンビと組むのにちょうどいいコスト層で、バフ用途ならPAタフネスを入れるくらいで十分使えるかなとか。

 自前速度にも比較的優れており、相手が5機編成ならVアビだけで+6500。PA構成を円卓の騎士+マークスマンで最速+10000。必殺ぶっぱ+支援攻撃で大ダメとコア稼ぎもできちゃうんじゃないでしょうか。ただまあ、円卓4、マークスマン4、インファイト3、タフネス4で最大10だと組み合わせが難しい……。
 
 無育成バフ役、あるいは速攻先手役として十分優秀かなと思いつつも、現状の魔神環境だと今すぐに刺さる編成が難しいのが残念賞。

盾 SSR 灼熱騎士ガンダムF91

【ユニットデータ】盾 SSR 灼熱騎士ガンダムF91

【通常アビ評価】
 分身への命中特大アップと必殺に高確率特殊燃焼を持つ征覇攻略向きユニット。

 流行りの範囲攻撃や攻撃速度アップがないのは残念ですが、燃焼状態へのダメ特大アップがあるので、単体ダメには期待できます。普段使いで運用するなら、通常攻撃に燃焼のあるユニットとセットで使うと〇。

  • ▲生存してる味方1ユニットにつき~系の自己強化アビ持ち。これ系は条件満たしやすいですよね。

【Vアビ評価】
 行動+1600を含むSSサイズ限定バフ機。特殊タフネス9回と状態異常無効で自衛面も優秀で、スぺドラやガンプラ組あたりを使うならエースバフ機として大いに活躍が期待できるユニットです。

 とくにスぺドラと相性良く、スぺドラ編成同士の撃ち合いでは灼熱F91が先行して相手スぺドラの耐久剥がす→自スぺドラで相手スぺドラにトドメ、といった運用も。

 必殺の300%強化燃焼も有用ですし、コス4バフ機としては破格の便利さではないでしょうか。スぺドラ確定確保したうどんさんも正直欲しい。んですが、SSサイズ限定バフ機ということで活躍は環境にかなり左右され、もしかすると意外に活躍期間が短い可能性も……。

  • ▲強化燃焼は2個×2ターン。タフネス99回系のユニットを落とすなどにも使えそう!

拳 SSR 闇騎士ガンダムマークII

【ユニットデータ】拳 SSR 闇騎士ガンダムマークII

【通常アビ評価】
 ボスへの特大ダメアップと、バリ貫特大特効を持つ征覇26B攻略用ユニット。状態異常無効があるので30Cでも使えるよやったね闇騎士ちゃん!

  • ▲灼熱F91と同じく、生存味方ユニット系の自己強化アビ有り。

【Vアビ評価】
 PAガード習得で2ターン限定ながら、自前ダメ軽減210%に被弾回復15%を持つ低コス壁役ユニット。2ターン限定系の壁役としては珍しくPAタフネスを有しており、ダメ軽減消失後もほんの少し生き延びることが可能だったり。

 4コスのダメ軽減バフ機としては十分な軽減率で、ザメク前に置いたりエンペラーや超竜神と味方を挟んで守護るのも面白いかもです。

 編成余地のない魔神、ダメ軽減バフを必要としないスぺドラ編成の現環境での使い道は難しいですが!

拳 SSR 嵐騎士ガンダムマークII

【ユニットデータ】拳 SSR 嵐騎士ガンダムマークII

【通常アビ評価】
 SDガンダム勢お約束の、生存味方数に応じた自己強化で安定攻守の大器ユニット。

 回避にとくに優れており、回避発生時に大ダメ+貫通無効というアタッカーながら対貫通シューターに強く出られるおもしろユニットです。

 まあこの手の味方生存系ユニットは戦力的に頼りになる一方、4機編成ステージでは力を十分発揮できないというデメリットもあるんですがっ。

  • ▲回避系アタッカー! シューターにも強く出られますが、高命中ステージだと厳しいかしら。

【Vアビ評価】
 “バトル開始から2ターン、味方の回避率300%アップ、行動力1000アップ”さらに“自分と、前方1マスの味方ユニットの命中率、回避率50%アップ、行動力800アップ”という強回避バフを持つ4コスサポ機。前方向へのバフ値は合計で回避+350%、命中+50%に行動+1800!
 
 SSサイズ限定の灼熱F91と違い、全タイプへのバフとなるのでエース機のサポにかなり優秀です。

 自身の行動力もVアビだけで+5200。機動戦術+円卓で+4500されて合計は+9700。例えばスぺドラの撃ち合いに持ち込む際、スぺドラ裏配置で相手の耐久を先手で剥がすなどに利用可能だったり。

 3連続支援攻撃や必殺の特殊性能剥がしも具合よく、灼熱F91以上に汎用性に優れた優良バフ機ではないでしょうか!

  • ▲行動+1800の4コスバフ機! 回避バフもエウモネ組あたりと相性よいと思います。

 ちなみに報酬のスコープドッグ★は前述の通りΩ級攻略に有用であるほか、ガンプラ組に対して強く出られる回避性能の持ち主。

 最終的にガンプラ組が残ってしまうような相手編成に対して、こちらはスコープドッグ★が生き残るように立ち回るなど使い道大いにアリです。

 キラアス組に対してもバフ次第では勝てるんですが、けっこうギリギリなので死にバフ利用やリーダースキル、戦艦のバフはマスト。対キラアスピンポイントでいっそ正規PP育てるのもアリかと迷うんですが、さすがにサファイヤ消費はなあ……。

 まあ2コス回避機としてはかなりイケてる報酬機なので、PA☆をキッチリ育てて色々使ってみるの超→オススメ!

 そんな塩梅。

  • ▲アリーナ運用なら攪乱戦術+底力で合体必殺受けかなー。これで回避値はタフネス7回発動時(被弾アビ7回として)に1030%。
  • ▲スコープドッグ★の実用例。自分手番はフミナ先輩→スぺドラで相手スぺドラを倒し、ガンプラvsキリコに持ち込みます。
  • ▲キラアスに対しては回避値がギリギリになりがち。逆に言えば一工夫で勝ち筋あるんですよね!

――現在のうどんさん――

ランク 176
Ωクリスタル 116個
ストーリー進行 第21章1話終了
課金額 0円


©石森プロ・東映
©GAINAX・中島かずき/劇場版グレンラガン製作委員会
©賀東招二・四季童子/ミスリル
©賀東招二・四季童子/陣代高校生徒会
©賀東招二・四季童子/Full Metal Panic! Film Partners
©カラー
©Go Nagai・Yoshiaki Tabata・Yuuki Yogo/Dynamic Planning
©サンライズ
©サンライズ・R
©サンライズ・バンダイビジュアル
©SUNRISE・BV・WOWOW
©SUNRISE/PROJECT ANGE
©SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design ©2006 CLAMP・ST
©SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design ©2006-2008 CLAMP・ST
©サンライズ・プロジェクトゼーガ
©SHOJI KAWAMORI, SATELIGHT/Project AQUARION EVOL
©創通・サンライズ
©ダイナミック企画
©東映
©BANDAIVISUAL・FlyingDog・GAINAX
©葦プロダクション
©GoShogun Parters
©DANCOUGA Partner
©藤原忍/ダンクーガ ノヴァ製作委員会
©PLEX/MachineRobo Partner
©BONES/キャプテン・アース製作委員会・MBS
©BONES/STAR DRIVER THE MOVIE 製作委員会
©BONES/STAR DRIVER製作委員会・MBS
©1998 賀東招二・四季童子/KADOKAWA 富士見書房・刊
©1998 永井豪・石川賢/ダイナミック企画・「真ゲッターロボ」製作委員会
©2001永井豪/ダイナミック企画・光子力研究所
©2003 永井豪/ダイナミック企画・光子力研究所
©2010 永井豪/ダイナミック企画・マジンカイザー製作委員会
©1999 I.G/GAINAX/KGI
©2000 もりたけし・GONZO/KADOKAWA
©2003 GAINAX/TOP2委員会
©2004 河森正治・サテライト/Project AQUARION
©2005 BONES/Project EUREKA
©2012 BONES/Project EUREKA AO

©SUNRISE/PROJECT G-AKITO Character Design ©2006-2011 CLAMP・ST
© 臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK
TM&©TOHO CO., LTD. ©カラー
©SEGA
©創通・フィールズ/MJP製作委員会
©BNEI/PROJECT iM@S
©Production I.G/1998 NADESICO製作委員会
©ラグランジェ・プロジェクト
©ダイナミック企画・東映アニメーション
©松本零士・東映アニメーション
©ロボットガールズ研究所
©DeNA Co,Ltd. All rights reserved.
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
©BNP/BANDAI, HEYBOT! PROJECT, メ~テレ
©2017 TRIGGER/吉成曜/「リトルウィッチアカデミア」製作委員会
©2015 ビックウエスト
©2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
©永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会
©SEGA CHARACTER DESIGN:KATOKI HAJIME
©2017 鎌池和馬
キャラクターデザイン・原作イラスト/はいむらきよたか
Licensed by KADOKAWA CORPORATION ASCII MEDIA WORKS
©2017 Shoji Kawamori, Satelight / Xiamen Skyloong Media
©宮川サトシ 伊藤亰・新潮社/「宇宙戦艦ティラミス」製作委員会
©BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO
©1984 ビックウエスト
©Go Nagai/Dynamic Planning-Project CHU
©anchor All rights reserved.
©2016 HEADGEAR 
©2008 清水栄一・下口智裕/GONZO/ラインバレルパートナーズ
©なかま亜咲・eb刊/ペンギン帝国
©ちみもりを・AIC
©ブロッコリー・バンダイビジュアル
© Imagineer Co., Ltd.
©SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design ©2006-2018 CLAMP・ST
©森下裕美・OOP/Team Goma
©オケアノス/「翠星のガルガンティア」製作委員会
©BNP
© 2005 AIC・チームダンチェスター/ガンソードパートナーズ
©吉崎観音/KADOKAWA・BNP・テレビ東京・NAS・BV
©1994 BIGWEST
©プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS
©2012 MAGES./5pb./Nitroplus
© 伊東岳彦/集英社・サンライズ
©KADOKAWA CORPORATION/CONTERIDE ©2003-2019 Nitroplus
©1989 永井豪/ダイナミック企画・サンライズ
©大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード999
©SUNRISE/VVV Committee
©大張正己・赤松和光・GONZO / グラヴィオンツヴァイ製作委員会

スーパーロボット大戦X-Ω

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: SLG
  • 配信日: 2015年10月5日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

スーパーロボット大戦X-Ω

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: SLG
  • 配信日: 2015年10月5日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金