『ヒロアカOJ2』戦闘狂“乱波肩動”が参戦!

電撃オンライン
公開日時

 バンダイナムコエンターテインメントは、3月12日に発売するPS4/Nintendo Switch/Xbox One(ダウンロード版のみ)用ソフト『僕のヒーローアカデミア One’s Justice2』の最新情報を公開しました。

 本作は、『僕のヒーローアカデミア One’s Justice』の続編となる本格対戦アクションゲームです。ステージを縦横無尽に駆け回り、“個性”を駆使した超人パワーで大迫力のバトルを楽しめます。

 本記事では、プレイアブルキャラクター“乱波肩動”とゲームシステム“ミッションモード”“ネットワーク対戦”の情報を紹介します。

プレイアブルキャラクター“乱波肩動”(声優:梶川翔平)



 死穢八斎會の中でも実力者を集めた“八斎衆”のひとり。小細工なしの真正面からのぶつかり合いだけを求める戦闘狂。圧倒的なスピードとパワーの乱打を繰り出す“個性”を持ちます。


 接近するのは難しいですが、近づいた時の圧力はトップクラスのインファイトキャラクターです。どの攻撃もパワーがあり、有利な状況を生みやすいのでチャンスが訪れたら一気に畳みかけましょう。

 個性1(豪肩)は攻撃が発生する速度も速い上にスーパーアーマーなので、接近戦を保たれると相手にとっては手が付けられません。






ゲームシステム“ミッションモード”

 前作からミッションモードが一新されました。

 キャラクターをスカウトし夢の事務所を作り上げ、様々なミッションに挑戦しましょう。



 敵<ヴィラン>も雇うことが可能……!?

 キャラクターのレベルを上げることで得られるポイントを割り振って、自分好みにキャラクターを強化しましょう。アシストキャラクターとの相性によっても、能力が変化します。

 マップに散りばめられたエリアは毎ターン、ターゲットに侵攻されていきます。マップの状況を考えて移動とバトルを使い分け、エリアの耐久力が0になる前に全てのターゲットを攻略しましょう。

 ミッションをクリアすると、攻撃力上昇などの能力を獲得できるシンボルが手に入ります。ミッションや使用キャラクターとの相性を考えてセットしましょう。

ゲームシステム“ネットワーク対戦”

 “ネットワーク対戦”は、切断対策の追加など、さらに遊びやすくなっています。

 オンラインを通じて世界中のプレーヤーに挑戦し、自分だけのカスタマイズをしたキャラクターを披露しましょう。

 ランクマッチやフリーマッチでランダムな相手と対戦、ルームマッチで同じ相手と連戦をすることも可能です。ルームマッチでは、豊富な定形チャットでコミュニケーションを取れるように進化しました。

 また、各キャラクター毎や全プレーヤー累計のランキングを見ることができます。No1プレーヤーを目指しランキングに名前を刻みましょう!

※画面は開発中のものです。
※情報は発表日現在のものです。発表後予告なしに内容が変更される場合があります。
©堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

僕のヒーローアカデミア One’s Justice2

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: アクション
  • 発売日: 2020年3月12日
  • 希望小売価格: 7,600円+税

僕のヒーローアカデミア One’s Justice2

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: アクション
  • 発売日: 2020年3月12日
  • 希望小売価格: 7,600円+税

僕のヒーローアカデミア One’s Justice2(ダウンロード版)

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: アクション
  • 配信日: 2020年3月12日
  • 価格: 7,600円+税

僕のヒーローアカデミア One’s Justice2(ダウンロード版)

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: アクション
  • 配信日: 2020年3月12日
  • 価格: 7,600円+税

僕のヒーローアカデミア One’s Justice2(ダウンロード版)

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応機種: Xbox One
  • ジャンル: アクション
  • 配信日: 2020年3月12日
  • 価格: 7,600円+税