あなたにとって一番大切なのは消えた記憶ではなく“今”だということだ(二アール)【アークナイツ名言集】

電撃オンライン
公開日時

 Yostarが運営、Hypergryphが開発しているiOS/Android用アプリ『アークナイツ 』。その名言集をお届けします。

 本作は、SF要素と近未来的な世界観を混ぜあわせた物語を楽しめるタワーディフェンスゲームです。

 本記事では、『アークナイツ』の名言を紹介していきます。第3回は、真っ直ぐな信念と騎士道を持つニアールのセリフをピックアップします。

※本記事には内容のネタバレを含む表現がありますので、ご注意ください。

それに、あなたにとって一番大切なのは消えた記憶ではなく“今”だということだ。(二アール)

EPISODE 00 暗黒時代・上

 ニアールは、撤退中のドクター(主人公)たちが謎の敵の策により絶体絶命となった場面で颯爽と登場しました。

 ドクターを助け出したロドス・アイランドのメンバーたちは謎の天災から逃れるために、街から撤退をしていたのですが、そこに突如としてレユニオン・ムーブメントの兵士たちが襲いかかります。

 タイムリミットに焦りながらも順調にレユニオンを退けていた一行ですが、その前に新たなるレユニオンの刺客、メフィストが立ち塞がります。

 メフィストはゲームと称し、兵士たちを使いロドスメンバー全員に牙を剥きます。


 周りはメフィストが用意した兵士たちにより完全に囲まれてしまい危地に追いやられるドクターたち……そんな中、突然レユニオンの兵士たちが蹴散らかされて行きます。

 一体なんだ? とざわつく戦場に颯爽と登場したのがニアールです。



 ニアールの強力な助太刀もあり、迫りくる兵士を退けていきます。

 近距離は押し通り、遠距離からの狙撃もニアールの盾が守るという活躍で一気に場の空気が変わり、危機的な状況から脱出することが出来ます。



 なんとかメフィストからの猛攻を切り抜けたドクターたち。場も落ち着いたとニアールがドクターに声をかけますが……記憶を失っている主人公が見せるのは困惑や、過去の自分について知る彼女たちへの罪悪といった負の感情。

 そんな彼を見て、ニアールがかけた言葉は、過去では無く今が大切という、彼女らしい真っ直ぐな励ましの一言でした。



 自分の信じる騎士道を貫く彼女からのそんな明るい一言は、きっと少しでも心の救いになったはずです。

 また、ニアールは性格上、仲間からのジョークを真に受けてしまう節があり、少し天然な可愛らしさも魅力的なキャラクターです。

 ぜひとも本編をプレイし、そんな彼女の一面を垣間見てはいかがでしょうか?

© 2018 Yostar, Inc.,2017 Hypergryph Co., Ltd.