『あつまれ どうぶつの森』ゼロから始める手作りライフを送ってみませんか?

電撃オンライン
公開日時

 任天堂は、3月20日発売予定のNintendo Switch用ソフト『あつまれ どうぶつの森』の情報を公開しました。

 『どうぶつの森』シリーズ最新作の『あつまれ どうぶつの森』では、現実世界と同じ時間が流れ、天候や四季によって様子が移り変わる“無人島”を舞台に、思い思いのくらしを送ることができます。

ゼロから始める、手作りライフ

 手つかずの自然が広がる無人島で、島でとれるものを材料に、道具や家具を自分でDIY(Do It Yourself)しましょう。

道具も家具もDIY!

 必要な道具は、レシピを見て、材料を集めて、作ることができます。



 作った道具を使うことで、行動範囲が広がり、新しい材料が手に入るなど、くらしが充実していきます。


“たぬき開発”がくらしをサポート

 “たぬき開発”は、案内所で日用品販売や、くらしのアドバイスをしてくれます。また、くらしに役立つ様々なアプリが入った“特製スマートフォン”も支給してくれます。

 初めて無人島で何をしてよいか戸惑う人には、“たぬきマイレージ”で島の遊び方や活動を提案してくれます。



 “たぬきマイレージ”でためた“マイル”は、よく使う道具を登録できる“おきにリング”や、ここでしか手に入らない“たぬき開発グッズ”など特別なものと交換できます。


少しずつ島が発展

 はじめは何もない島でも、施設や住民が増えて段々にぎやかになっていきます。



 川を作ったり、崖を崩したり、地形も理想の島にすることができます。


春夏秋冬、四季折々のくらし

 島には、現実と同じ時間が流れています。時間や天候、季節が変化するにつれ、島の様子も365日様々に変化していきます。明日はどんなことが起こるのでしょうか?




 『あつまれ どうぶつの森』では、季節に合わせた無料アップデートも行われます。

 例えば、発売日の3月20日に配信されるアップデートを行うことで、4月のイベント“イースター”が開催されるようになります。

 他にも年間を通じて様々なイベントや機能が追加されていきますので、どんなイベントが行われるか楽しみにしましょう。

※無料アップデートを行うには、インターネット環境に接続するか、既にアップレート済の本体と“近くの人とバージョンをそろえる”を行う必要があります。

楽しみ方は無限大!

 のんびり釣りやムシとりをしたり、住民と仲良くしたり、おしゃれにこだわってみたり、島での暮らし方は、人それぞれです。




 マイホームをじぶん好みに作り上げてみるのもよいでしょう。


 『あつまれ どうぶつの森』は、amiibo/amiiboカードにも対応しています。対応のキャラクターを“キャンプサイト”に呼び出したり、一緒に写真を撮ったり、キャラクターのポスターをベルで購入したりできます。

※amiiboを使えるようになるには、島をある程度発展させる必要があります。また、一部の特殊などうぶつは、ポスターの注文のみ可能で、キャンプサイトや撮影には使用できません。

みんなで一緒に楽しもう!

 『あつまれ どうぶつの森』は、ソフト1本でNintendo Switch本体に登録されているユーザー最大8人と1つの島を共有して楽しむことができます。

 “パーティモード”では、同じ島の住人最大4人で同時に島を散策することができます。

※“パーティモード”を遊ぶ際には、人数分のコントローラ(Joy-ConまたはNintendo Switch Proコントローラー)が必要です。

 また、ローカル通信やインターネット通信を使って最大8人で誰かの島にお出かけすることもできます。

※オンラインプレイの利用には、“Nintendo Switch Online”(有料)への加入が必要です。

©2020 Nintendo

あつまれ どうぶつの森

  • メーカー: 任天堂
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: その他
  • 発売日: 2020年3月20日
  • 希望小売価格: 5,980円+税

あつまれ どうぶつの森(ダウンロード版)

  • メーカー: 任天堂
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: その他
  • 発売日: 2020年3月20日
  • 希望小売価格: 5,980円+税