アプリ『三国志ロワイヤル』に『KARTE for App』が導入

電撃オンライン
公開日時

 ディー・エヌ・エーが配信中のiOS/Android用アプリ『三国志ロワイヤル』について、『KARTE for App』が導入されました。

 本作は2013年11月に配信開始されたタイトルで、開始からの6年間でさまざまな施策が展開されてきました。

 『KARTE for App』が導入により、ユーザーの行動をこれまで以上に解像度を上げて可視化し、その人の状況やタイミングを捉えて施策をパーソナライズすることを通じ、ゲームへの満足度と継続意向の向上を目指すとのこと。

 また、これまでエンジニアのリソースを割かなければ実現できなかった施策がスピーディに実行され、そのPDCAサイクルを高速で回すことができるところが評価されています。

 『三国志ロワイヤル』では、今後『KARTE for App』を活用し、新規ユーザーの利用状況やフェーズに応じて、その人がまだ体験していないゲームの楽しみ方を知らせるメッセージの配信や、過去にヘビーユーザーだった方に再度楽しんでもらえるよう、イベントやキャンペーンをお知らせしたりするなどの施策が展開されるようです。

(C)DeNA Co.,Ltd. 2013