『東方紅魔郷』から『輝針城』までのキャラが総出演する『秘封ぼうえんきょう』発売日が判明

電撃オンライン
公開日時

 メディアスケープは、同社が推進する“Play,Doujin!”プロジェクト作品、サークル“ちゆうどう”開発のNintendo Switch用ダウンロードソフト『秘封ぼうえんきょう』を3月19日より配信します。価格は2,800円(税込)です。

 本作はターン制のシミュレーションRPGです。『東方紅魔郷』から『東方輝針城』までのキャラクターが総出演する他、ストーリー分岐もあり、ステージ数は全部で50を越える大ボリュームの作品となっています。

 キャラ固有のスキルや、2人一組で攻撃する“共鳴”、3人一組の“三位一体”、連続攻撃をつないで威力を上げる“コンボ”など、さまざまなフィーチャーを生かして戦いを有利に進めていきます。

 なお、本日3月12日よりニンテンドーeショップで“あらかじめダウンロード”が開始されています。さらに、3月25日までは、発売記念セールとして定価の10%OFFとなる2,520円(税込)で購入できます。






※Nintendo Switchは任天堂の商標です。
(C) 上海アリス幻樂団 (C)Mediascape Co., Ltd. /ちゆうどう
(C)2017 Nintendo

秘封ぼうえんきょう

  • メーカー:メディアスケープ
  • 対応機種:Switch
  • ジャンル:SRPG
  • 発売日:2020年3月19日
  • 価格:2,800円(税込)